【イベント開催レポート】RADIO FISH、チームしゃちほこ、井上苑子など豪華10アーティスト出演!出演者全員でPERFECT HUMANを披露!音楽イベント「#卒おめ !2018」を開催!

株式会社AmaductioN 2018年03月23日

From PR TIMES

「卒業」をテーマに新たな門出を祝う音楽イベント 早くも「#卒おめ !2019」開催も決定!

  「#卒おめ !2018」制作委員会は、大学生・高校生を中心に「卒業」をテーマに新たな門出を祝う音楽イベント、「#卒おめ !2018」を3月22日(木)にZepp ダイバーシティ東京にて開催いたしました。そして早くも「#卒おめ !2019」を開催することも決定いたしました!詳細につきましては、後日発表いたします。



日時:2018年3月22日(木)16:25~21:05
場所:Zepp ダイバーシティ東京(東京都江東区青海 1-1-10 ダイバーシティ東京プラザ)
出演アーティスト:井上苑子、チームしゃちほこ、FINLANDS、ベイビーレイズJAPAN、WHITE JAM、RADIO FISH、Mr.Q、First place、有華、カノン・ドレミ


[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

 本イベントは、「未来を明るくするために、一人でも多くの学生に特別な体験を!」いう想いから卒業と未来への旅立ちをテーマとし、初開催となりました!来場者の一部は、全国の学生(2018年3月時点で小・中学生、高校生、大学生、専門学校生、大学院生の方)を無料でご招待しました。

 出演アーティストは、井上苑子、チームしゃちほこ、FINLANDS、ベイビーレイズJAPAN、WHITE JAM、RADIO FISH、Mr.Q、First place、有華、カノン・ドレミの豪華10アーティスト。MCとしてオリエンタルラジオ(中田敦彦、藤森慎吾)と、イベントMC初挑戦となる秋本帆華(チームしゃちほこ)が登場し、ライブを盛り上げました!
 オープニングアクトの後、オープニングではRADIO FISHの「PERFECT HUMAN」が披露され、いきなり会場のボルテージはマックスに!その後、登場した豪華アーティスト達のパフォーマンスに合わせて、観客はサイリュームを振ったり、飛び跳ねたりタオルを回したりと、終始会場は熱気に包まれていました。

 「#卒おめ !」のテーマソングでもある「はじまり」と「桜ノ音」がサプライズで披露され、伊藤千由李(チームしゃちほこ)のソロで「はじまり」、そして藤森慎吾(RADIO FISH/オリエンタルラジオ)と伊藤千由李のデュエットでメドレーが披露され会場全体を感動に包みこんでいきました。

 RADIO FISHの「黄金時代」ではチームしゃちほこがサプライズで登場!この日限りのサプライズコラボを披露しました。振付にはチームしゃちほこの「抱きしめてアンセム」が入るなど、ファンにとって嬉しいパフォーマンスとなりました!
 「#卒おめ !2018」のラストは、出演アーティストが登場し、RADIO FISHの代表曲「PERFECT HUMAN」をパフォーマンスしました!エンディングでは、大量の風船が“さくら吹雪”のように振ってきて、大盛り上がりの中、幕を閉じました。


【ライブレポート】
◆井上苑子

[画像5: (リンク ») ]

10代の女子から圧倒的な人気を集める「イマドキガール」井上苑子が登場すると、女子高生のファンから大きな声援が上がりました。1曲目は槇原敬之のカバーソング「どんなときも。」をしっとりとした優しい歌声で歌い上げ、会場を温かい空気で包み込みました。次に代表曲でもある「大切な君へ」を披露し、更に観客を魅了しました!ラストは、アップテンポなライブソング「君がいればOK!~サマサマキュンキュン大作戦~」を熱唱し、掛け声のパフォーマンスで会場は一体となりました!


◆チームしゃちほこ

[画像6: (リンク ») ]

ライブ後半戦の2組目に登場したのは、チームしゃちほこ。1曲目の「ういろう・ザ・チャンピオン」の歌中でメンバー紹介が行われると、会場のファンからは大きな歓声が上がりました。2曲目の「そこそこプレミアム」では、激しいダンスを披露し、会場は熱気の渦に包まれました。続いて、大人気ソング「シャンプーハット」と、2月28日に発売された新曲「JUMP MAN」のスパフォーマンスでは、15名のバックダンサーが登場し、さらに盛り上がりを見せました。パフォーマンスの構成を考えた咲良菜緒は、「みんなで卒業をお祝いし合って、みんでこれからも頑張って行こう!というメッセージを届けたかった。」とライブにかけた想いを語りました。


◆RADIO FISH

[画像7: (リンク ») ]

「#卒おめ !2018 」の大トリを務めたのは、RADIO FISH!SHAMANであるSHINGOの超高速ラップと、SKILL-MASTERのキレのあるダンスに、観客のテンションは大盛り上がり、グループの御神体であるNAKATAが登場すると、会場のボルテージは最高潮に達しました!4曲目に披露した「黄金時代」では、チームしゃちほこのメンバーがステージに登場し、奇跡のコラボレーションを果たしました!さらにラストは、代表曲「PERFECT HUMAN」を「#卒おめ !2018 」の全出演アーティスト(※First placeを除く)とパフォーマンスをし、大いに盛り上がりました!


「#卒おめ !2018」 実施概要
■名称       : 「#卒おめ !2018 」
■日時        :2018年3月22日(木)16:25~21:05
■場所       :Zepp ダイバーシティ東京(東京都江東区青海 1-1-10 ダイバーシティ東京プラザ)
■MC        :オリエンタルラジオ (中田敦彦、藤森慎吾)、秋本帆華(チームしゃちほこ)
■出演アーティスト :井上苑子、チームしゃちほこ、FINLANDS、ベイビーレイズJAPAN、WHITE JAM、
           RADIO FISH、Mr.Q、First place、有華、カノン・ドレミ
■オフィシャルサイト: (リンク »)
■主催       :「#卒おめ!2018」制作委員会
■制作      :株式会社AmaductioN
■協力        :慶應学生団体S.A.L
           日本学生アイドルプロジェクト 一般社団法人FORA


■出演アーティスト情報

[画像8: (リンク ») ]

井上苑子


神戸出身の19歳シンガーソングライター。小6より作詞作曲と路上ライブを始め、高校入学と共に上京。動画配信サービスのツイキャスで人気を集め、視聴者数が200万人を突破しメジャーデビュー。1stシングル「だいすき。」はYouTubeで1,200万再生を超え、女子中高生を中心にスマッシュヒット。また、歌手としてだけでなく、映画・ドラマ・CMなどへもマルチに出演する次世代のシンガーソングライター。


[画像9: (リンク ») ]

チームしゃちほこ
秋本帆華、咲良菜緒、大黒柚姫、坂本遥奈、伊藤千由李の5名をメンバーとした、名古屋発スターダスト芸能3部所属のアイドルグループ。2012年4月に名古屋城にて路上デビュー。
2018年2月には「鯱詣」を東京、名古屋にて開催、2月28日には、8thシングル「JUMP MAN」をリリースする。


FINLANDS(フィンランズ)

[画像10: (リンク ») ]

秋塩入冬湖とコシミズカヨからなる女性ロックバンド。
「RO69JACK」での入賞経験を持ち、一昨年辺りから全国各地で話題のフェスやイベント、大型サーキットフェスにも多数出演。早耳ロックリスナーたちの間でたちまち話題となる。またFINLANDSを象徴する、どんなに暑い真夏の屋外ステージでも決して脱がない厚手の冬物コートを着用してのライブも話題。


ベイビーレイズJAPAN

[画像11: (リンク ») ]

2012年9月、5人組アイドルユニット「ベイビーレイズ」としてメジャーデビュー。
楽曲はロックバンドからの提供がほとんどで、そのクオリティはアイドルファンのみならずロックファンからの評価も高い。2015年からはグループ名「ベイビーレイズ」を「ベイビーレイズJAPAN」に改名。
昨年12月には3週連続ワンマン「EMOTIONAL IDOROCK FES.2017」を開催。


WHITE JAM

[画像12: (リンク ») ]

SHIROSE, NIKKI, GASHIMA からなる渋谷東京発・三人組シンガーソングライター。2014 年にユニバーサルシグマよりメジャーデビュー。代表曲「ウソツキ」はiTunes総合チャートで堂々の1位を獲得。
また、Nissy、Da-iCE、 AAA、 JUJU、 西川貴教、 ジャニーズWEST、 GENERATONS、 Hey Say Jamp 等、これまでのメジャー提供楽曲は400曲以上。


RADIO FISH

[画像13: (リンク ») ]

2014年結成。6人組のダンスボーカルグループ。それぞれの役割をボーカルやダンサーとは呼称せず、御神体、SHAMAN、SKILL-MASTERと呼ぶ。既成概念に囚われない表現活動を提唱し、新しい方法論で演芸界と音楽界を股にかける。2016年に「PERFECT HUMAN」の楽曲で大ブレイク。WEB TV ASIA SONG OF THE YEAR受賞。有線大賞話題賞受賞。レコード大賞企画賞受賞。NHK紅白歌合戦出場。さらなる活躍が期待されている。


[画像14: (リンク ») ]

Mr.Q


1993年よりMICを握り始めた強者MC。
ラッパ我リヤ、リアルスタイラ、走馬党の党首であり、日本のHIP HOP最重要人物の1人。
1995年、伝説のコンピレーションアルバム『悪名』によりデビューを飾る。ヒューマンビートボックスを人間太鼓箱と呼び、一番最初にビートボックスのレコードを日本で出したのは多分俺だ、と。(本人談)w


[画像15: (リンク ») ]

First place
2014年7月にKENTO,TAIHEIによって結成、2015年にRYOMA、2017年にKAITOが加入。 主に原宿、渋谷等でのストリートライブをメインで活動して行く中、人々の心に残るNO.1のアーティストになりたいという気持ちひとつに、全世代から支持され、シンプル且つストレートに伝わる歌を歌っていこう!!をテーマにヴォーカルグループとして、動き出す。渋谷・原宿でのストリートアーティスト界隈で、知名度が急上昇。2017年、12月「渋谷 WWW X」でのワンマンLIVEを大成功に納め、本年メジャーデビュー予定。


[画像16: (リンク ») ]

有華
23歳ピアノ弾きうたい。幼少期からピアノ、合唱を始める。18歳から大阪を中心に活動中。Instagramに写真や動画を投稿した結果、現在までに同性を中心に7.5万人のフォロワーを獲得。2017年の年末には自身初となるワンマンライブ(東京・愛知・大阪・福岡)のライブチケットが発売開始より10分で即完売するなど2018年には更に全国各地へ活動を拡げる予定。
誰もが経験している、日常の毎日から言葉を紡ぎ自然体で織りなす歌声が同世代の女性から支持を得ている。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。