~レシピサイト「AJINOMOTO PARK」、本日全面リニューアルオープン~味の素(株)、AIを活用した自動献立提案システムを新開発

味の素株式会社 2018年03月26日

From PR TIMES

お客様の日々の献立づくりの悩みを解決

味の素株式会社(社長:西井孝明 本社:東京都中央区)は本日、当社レシピサイト「AJINOMOTO PARK」を全面リニューアルオープンしました(URL (リンク ») )。




新「AJINOMOTO PARK」には、当社として初めて開発した、AIを活用することによってお客様一人ひとりのニーズに合った献立をいつでもお届けできる自動献立提案システムを導入しています。

当社の調査によると、普段食事作りをする人は、“栄養バランスの良い献立”を最も重視している一方、約76%が、おかず(主菜・副菜)や汁物の組み合わせといった“献立を考える”ことに負担を感じているという結果が得られています(参考資料参照)。
そこで当社では、サイト上でお客様が選択したレシピに対し、主菜、副菜、汁物から適切な2品を加え計3品の“献立”として瞬時に提案(図1参照)するシステムを開発し、ビジネスモデル特許を出願しました。これは、当社が栄養士等有資格者監修のもと、約10,000レシピをデータベースとして蓄積してきたことで実現しました。
このシステムの特長は次の2点です。1点目は、献立としての栄養計算だけではなく、季節、和洋中のジャンル、調理効率(食材・調理器具の数)等、食事作りをする人が考慮するポイントも要素としていること。2点目は、AIを活用して、彩りや味のバランスなど数値や言語では表せない感覚的な要素も含めた精度の高い献立提案を可能にしていることです(図2参照)。今回、この2点を組み合わせることによって独自のシステム開発に至りました。本システムの導入により、従来は「AJINOMOTO PARK」の中の約1,000レシピの中から2品を組み合わせた献立提案に限られていましたが、今後は約10,000レシピの中から3品を組み合わせた献立を提案することができるようになりました。

新「AJINOMOTO PARK」は“簡単なのに驚くほどおいしく、からだにも良い毎日の食卓をサポートする”をコンセプトに、自動献立提案システム以外にも、<料理の基本>、<テーマ別 健康と食情報>など、日々の料理に役立つコンテンツを揃えました。

当社は、“Eat Well, Live Well.”の実現に向け、多様なライフスタイルやニーズに合った新たな価値を提案することで、お客様が日々抱える悩みを解決し、“こころとからだの健康”と豊かな食生活に貢献します。

▼サイト上での献立提案(図1)

[画像1: (リンク ») ]


▼自動献立提案システムの概要(図2)

[画像2: (リンク ») ]

<参考資料>

[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]