ISP OCR解析ライブラリをマイクロソフト社のMicrosoft Azure上に構築提供

株式会社アイエスピー 2018年03月26日

From PR TIMES

Microsoft Open Innovation EXPOへ出展し初披露



 株式会社アイエスピー(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:松村敏郎、以下「アイエスピー」)は、当社が提供している各種OCR解析ライブラリをMicrosoft Azure上に構築し、「ISP OCR解析 on Azure」を2018年3月26日に開催されるMicrosoft Open Innovation EXPOへ出展いたします。
実サービス提供は2018年5月を予定しております。
 本サービスは、Microsoft AzureのIaaS(Infrastructure as a Service)での提供となり、各種OCR解析ライブラリが仮想マシン(VM)上にプリインストールされております。
これにより、お客様環境と各種OCR解析ライブラリとの連携のハードルが下がり、開発負荷が軽減されます。
必要なライブラリを手軽にご活用いただけるソリューションとして展開を進めてまいります。

■ISP OCR解析ライブラリ製品種別
帳票やカードの写真画像やスキャン画像から、さまざまな項目の文字を速やかに認識解析するOCRソリューションです。
・領収書OCR解析ライブラリ
・レシートOCR解析ライブラリ
・自動車運転免許証OCR解析ライブラリ
・マイナンバーカードOCR解析ライブラリ
・名刺OCR解析ライブラリ
[画像: (リンク ») ]



Apache、PHP、 MySQLなどで構成されたWebアプリケーションと解析インターフェースを実行するアプリケーションを導入いただくことでPC(サーバー)、スマートフォン、タブレット等からの各種画像を解析するサービスの実現が可能となります。

■対応予定VM:Windows(Windows Server 2016)およびLinux(CentOS、Ubuntu)
■ご提供予定日:2018年5月
 ※名刺OCR解析ライブラリは2018年秋を予定

■日本マイクロソフト株式会社からのエンドースメント
 日本マイクロソフト株式会社は、このたびの株式会社アイエスピー様によるISP OCR解析ライブラリのAzure対応を心から歓迎いたします。
 今回、“ISP OCR解析 on Azure”としてクラウドプラットフォームにMicrosoft Azureをご採用いただいた事で、企業のお客様はより迅速に各種OCR解析ライブラリの実装が可能となるとともに、クラウドを活用した企業の変革を促進します。
 日本マイクロソフトは引き続き株式会社アイエスピー様と連携し、クラウドを通じたソリューション提供により企業のデジタルトランスフォーメーションに貢献してまいります。

日本マイクロソフト株式会社
パートナー事業本部ISVビジネス開発本部 本部長
奥主 洋

【株式会社アイエスピーについて】  (リンク »)
代表:松村 敏郎
設立:1976 年12 月22 日
本社:〒220-6012 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-1 クイーンズタワーA 12F
主要モバイル技術:レシートOCR解析システム、領収書OCR解析システム、文字抽出技術、状態検知システム、ながらスマ歩アラート 免許証・マイナンバーカードOCR解析システム、レシート商品特定システムなど


※会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社アイエスピーの関連情報

株式会社アイエスピー

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]