日本企業のIT活用におけるRPAとの付き合い方

エル・ティー・エス 2018年03月27日

From PR TIMES

~『RPAの躍進から見る日本企業のIT課題』についての見解~

株式会社エル・ティー・エス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:樺島 弘明/以下、LTS)は『RPAの躍進から見る日本企業のIT課題』として、国内企業のRPA活用に関するレポートを発表しました。



「人材不足対策」「働き方改革」を支援するツールとして話題となっているRPAですが、これほどまでにブームとなった背景には日本の市場・企業特有のIT活用の課題があると考えます。ビジネスプロセスマネジメントおよびエンタープライズアーキテクチャの考え方を基にデジタルツールの活用を支援するコンサルティング企業という弊社の立場からの見解をまとめています。
本レポートでは、RPAが注目される背景とそれを形成する日本企業の根深いIT課題、複雑化したシステムアーキテクチャにおいてRPAをどう活用すべきか、について概説しています。

レポート:『RPAの躍進から見る日本企業のIT課題』( (リンク ») )
[画像: (リンク ») ]


【株式会社エル・ティー・エス】( (リンク ») )
ロボティクス・AI・ビジネスプロセスマネジメントの活用により、企業変革と働き方改革を促進支援する会社です。
東京証券取引所 マザーズ市場(証券コード:6560)

代表者: 代表取締役社長 樺島 弘明
設立: 2002年3月
資本金: 440,710,600円(2017年12月31日時点)
所在地: 〒160-0022 東京都新宿区新宿2-8-6 KDX新宿286ビル3階
事業内容: プロフェッショナルサービスの提供
     (コンサルティング、ビジネスプロセスマネジメント、デジタル活用サービス)
     ITプラットフォーム「アサインナビ」の運営
     (ITビジネスコミュニティ、採用・人材育成、M&A支援、メディア運営)

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
株式会社エル・ティー・エス 広報担当
TEL: 03-5312-7010
E-Mail: info@lt-s.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。