遊ぶだけで「聞く力」や「話す力」を高められる超本格アドベンチャーRPGアプリ『マグナとふしぎの少女』、『マグナとふしぎの少女 Season2 -The Other Side-』のプロローグを公開!

ミントフラッグ株式会社 2018年03月27日

From PR TIMES

プロローグの公開を記念し、キャンペーンも実施

ミントフラッグ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:片山崇)の提供する、遊ぶだけで「聞く力」や「話す力」を高められる超本格アドベンチャーRPGアプリ『マグナとふしぎの少女』は、物語の続編となる『マグナとふしぎの少女 Season2 -The Other Side-』の配信に先駆け、本日、アプリ内にてプロローグを公開しました。
『マグナとふしぎの少女 Season2 -The Other Side-』は、4月6日(金)より第1話の配信を開始し、以後、毎週1話ずつ物語を配信していく予定です。




[画像1: (リンク ») ]

『マグナとふしぎの少女』は、平凡な少年カイが、ある日突然、英語を話すふしぎな少女レイと出逢い、さまざまな困難に立ち向かいながらも言葉や心の壁を乗り越えて仲良くなっていく冒険ストーリーを楽しみながら、LEGENDSと呼ばれる様々な偉人をもとに作られたキャラクター達を指揮して戦うアドベンチャーRPGアプリです。英語と日本語を織り交ぜて進む物語や、英語の発音の点数に応じて威力が変わる必殺技で迫りくる敵を撃破する独自のバトルゲームシステムなど、子供から大人まで遊んでいるうちに気付けば自然と英語を「聞く力」や「話す力」を高められるファンラーニングのメソッドを導入しています。ゲーム内には、英単語1100語、頻出英語フレーズ600句を収録しており(※1)、小中学校で学習する英語の基礎を体得することが可能です。また、ユーザーの学習状況に応じて、AIが自動で学習進行スピードを最適化し、子供から大人まで無理なく自分のペースで英語を学ぶことができます。
4月6日(金)より順次公開する『マグナとふしぎの少女 Season2 -The Other Side-』では、物語内に出てくる英語を従来の約3倍に増やしたことで、これまで学んだ英語の復習や新しい頻出フレーズを学習する機会も増え、特に「聞く力」と「語彙力」を高められるようなりました。
※1 2018年3月末時点。今後順次追加していく予定です。

<『マグナとふしぎの少女 Season2 -The Other Side-』のストーリー>
『マグナとふしぎの少女 Season2 -The Other Side-』では、英語を話すふしぎな少女レイを追いかけ、天までのびる大きな壁「マグナ」の向こう側、英語の国へと旅立ちます。主人公カイと仲間たちが、英語の国でさまざまなトラブルに合いながら、時にはホームシックになったり、新しい友だちに出会ったり、まるで留学しているかのように英語を話す人々と徐々に心を通わせていきます。本日公開したプロローグでは、旅立ちの前の母親ミアとの別れの物語を描いています。
[画像2: (リンク ») ]



<『マグナとふしぎの少女 Season2 -The Other Side-』プロローグ公開記念キャンペーン>
キャンペーン1:スペシャルセール開催
3月27日(火)15時から4月2日(月)15時までの7日間限定で、アプリ内ショップにて販売中の宝箱(トレジャー)のうち最上級となる「虹色の宝箱(レインポートレジャー)」を、今だけ期間限定で50%オフにて購入いただけるスペシャルセールを行います(※2)。
※2 お一人様1個まで購入可能です。
[画像3: (リンク ») ]


キャンペーン2:レアレジェンズ「エカチェリーナ」が宝箱(トレジャー)に登場
3月27日(火)15時より、最上級のレア度(OOPARTS)を誇るレジェンズ「エカチェリーナ」が、宝箱(トレジャー)に登場します(※3)。敵を魅了し味方に寝返らせてしまう空飛ぶ最凶の美魔女を手に入れる大チャンスです!
※3 ショップ内で購入できるすべての種類の宝箱(トレジャー)に登場する可能性があります。
[画像4: (リンク ») ]



■アプリ概要
[画像5: (リンク ») ]

アプリタイトル  マグナとふしぎの少女
対応 OS     iOS 7.0 以降、Android 4.4 以降
ジャンル    ファンラーニング型 RPG
プレイ料金    無料
公式サイト    (リンク »)


<ミントフラッグ株式会社 (リンク ») >
ミントフラッグ株式会社(代表取締役:片山 崇)は、ITとエンターテインメントの力を活用すること で、ユーザー各個人に最適化し、楽しく効率的に学習効果を高めるファンラーニングを通じ、世の中をあっと驚かせるような新サービスを生み出す事を目的として2015年3月に設立しました。『 2020 年東京オリンピックまでに日本の全ての子ども達を英語ペラペラにする!』を目標に、約5年の企画開発期間を経て、2017年7月にファンラーニング型RPGゲームアプリ「マグナとふしぎの少女」の配信を開始しました。より多くの子どもたちに、英語に興味・関心を持つきっかけを提供べく、2018年4月より全国の小・中学校などにて「マグナとふしぎの少女」を原作とした学校劇を実施します。
■学校劇「マグナとふしぎの少女」の詳細: (リンク »)



プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]