「ブロックチェーンはサイバーセキュリティの問題を解決できるのか?それともさらに問題を作ってしまうのか?」  ブロックチェーン スタートアップ 「Sentinel Protocolミートアップ」開催

BaseLayer株式会社 2018年03月28日

From PR TIMES

2018年4月3日(火) 18:45~20:10

 イーサリアムブロックチェーンを用いたプロジェクトのPR/マーケティングや、プロジェクトに関する情報を配信している、BaseLayer株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役 :市丸雄太、以下BaseLayer)は、ブロックチェーンのセキュリティーに関する開発を行っている「Sentinel Protocol (センチネルプロトコル)」のミートアップを2018年4月3日(火)にBaseLayer株式会社にて開催します。



■ブロックチェーンスタートアップ「Sentinel Protocol」ミートアップ: (リンク »)

[画像1: (リンク ») ]


■脅威評価データベース、機械学習を利用したセキュアウォレットでサイバー攻撃から守る
 ブロックチェーンは設計上とても安全である一方で、ブロックチェーンを使用しているアプリは安全ではなく、ユーザーはサイバー攻撃に遭う可能性があります。ブロックチェーンはハッキングされなくても、それを使うためのPCやスマートフォンはその脅威にさらされている上、脅かされても、悪いのは身を守るすべを知らないユーザーサイドに置かれるのが現状です。実際に2018年1月に起こったコインチェック事件では、580億円相当の仮想通貨NEM(ネム)が不正アクセスによって流出したことはまだ記憶に新しいでしょう。

 本ミートアップではこうした脅威からユーザーを守るために、Sentinel Protocolが開発している脅威評価データベースや機械学習を利用したセキュアウォレットなど、セキュリティーに関する不備の解決方法についてお話ししていただきます。

■ブロックチェーン スタートアップ「「Sentinel Protocol 」ミートアップ開催概要
日時:4月3日(火)18:45~20:10
場所: BaseLayer株式会社(東京都渋谷区千駄ヶ谷3-14-5 第16スカイビル4F)
アクセス:副都心線「北参道」駅 2番出口より徒歩1分
参加費:無料
定員人数:40名
お申し込み: (リンク »)

<タイムテーブル>
18:30~18:45 :入場
18:45~18:50 :オープニング
18:50~19:35 :Sentinel Protocolキーノート&質疑応答
19:35~20:10 :ネットワーキング
20:10 :閉会

■BaseLayerのミッション~世界を変える「イーサリアム」を広めていく

[画像2: (リンク ») ]

世界を変えうるポテンシャルを秘めたイーサリアム。現在、イーサリアムのプラットフォームを用いて、多くのプロジェクトが分散型アプリケーション(Dapps)を開発しています。BaseLayerは、それらのプロジェクトがどのような未来を創造していくのか、日本では知られていない魅力をより多くの人に知っていただくため、定期的にミートアップを開催し、イーサリアムの認知を目指します。

■会社概要
会社名 : BaseLayer株式会社
所在地 : 渋谷区千駄ヶ谷3-14-5 第16スカイビル4階
代表者 : 代表取締役 市丸雄太
事業内容: イーサリアム・プロジェクトの日本国内でのPR/マーケティング事業、メディア/コミュニティ事業
  アセットマネジメントアドバイザリー事業
TEL:03-5775-1313
MAIL:info@baselayer.asia
URL : (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]