楽天ウェディング、(25歳~39歳既婚男女)「パートナーに関する意識調査」(出会い~プロポーズ編)結果を発表

楽天株式会社 2018年03月29日

From PR TIMES

- 既婚女性の約1割はSNSを通じて知り合い結婚へ 男性の約8割が自分からプロポーズ、20代男性は約10人に1人が彼女からのプロポーズで結婚 結婚理由の1位は「性格」という結果に -

 楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)が運営する結婚式場探し・結婚式準備の総合情報サイト「楽天ウェディング」は、25歳~39歳既婚男女396名を対象に「パートナーに関する意識調査」(出会い~プロポーズ編)を実施しました。
 今回の調査では既婚男女396名に対して、ご自身の出会いのきっかけからプロポーズ、そして結婚までのプロセスに関する意識・行動について調査しました。




~主なトピックス~
■「出会いのきっかけ」は、男女ともに「職場」「友人の紹介」が上位を占める結果に
 「SNSがきっかけ」という回答は、女性9.5%・男性4.5%、女性は男性の2倍以上に
■男女とも結婚までの交際期間は約3人に2人(65.2%)は、付き合ってから3年以内に結婚
■男性の約8割は「自分からプロポーズをした」と回答。一方で、男性20代の約1割が「相手からプロポーズ
 された」という調査結果に!プロポーズに関しては男女の年代別で差異がある結果に
■男女ともに結婚した理由の1位は相手の「性格」。2位は男性が「ルックス」、女性が「おめでた婚」。 
 3位は男性が「なんとなく」、女性は「ルックス」という調査結果に!
■既婚男女の「出会いのきっかけ」上位は、女性が「仕事(職場)」(34.9%)、「友人の紹介」(23.3%)となり、 男性は「友人の紹介」(27.8%)、「仕事(職場)」(26.1%)
 女性は約10人に1人(9.5%)は「SNS」を通じて知り合い結婚したと回答

~調査結果~
■あなたがパートナーと出会ったきっかけは何ですか?
「結婚したパートナーと出会ったきっかけ」について聞いたところ、女性で最も割合が
高かったのは「職場」(34.9%)で、続いて「友人の紹介」(23.3%)となり、男性は1位が
「友人の紹介」(27.8%)、2位は「職場」(25.1%)で、男女ともに同じ項目が上位を
占める結果となりました。3番目の回答は、男性が「学校生活」(18.2%)で、女性が
「その他」(12.2%)、4番目に男性が「その他」(9.1%)で女性は「SNS」と「学校生活」
(9.5%)という結果となり、SNSで出会い結婚する女性の割合は、男性(4.5%)の2倍以上
であることが調査結果から分かりました。


[画像1: (リンク ») ]


 さらに女性の「SNSがきっかけ」を年代別にみてみると、20代が12.9%、30代前半で10.8%、
30代後半では4.8%となり、特に女性の若い世代ほど「SNSによる出会い」が浸透していること
が分かりました。



[画像2: (リンク ») ]


■男女とも結婚までの交際期間は3人中2人(65.2%)が3年以内
 次に結婚相手と「どのくらいお付き合いしていたか?」を聞いたところ、全体では約3人中2人
(65.2%)は付き合ってから3年以内に結婚し、3人中1人(34%)は3年以上付き合ってから結婚
していることが分かりました。
 5年未満の期間で最も多かったのは、「1年以上~2年未満」(26.8%)、次に多かったのが
「1年未満」と「2年以上~3年未満」(19.5%)となり、「3年以上~5年未満」(18.1%)も
ほぼ同様の割合となりました。また、「5年以上」お付き合いした割合は15.6%となりました。

[画像3: (リンク ») ]


 年代別で見てみると、20歳代の既婚女性58.1%は、付き合って2年以内に結婚しており、
男女の他の年代に比べて短い交際期間で結婚をしていることが分かりました。同様に、3年
未満の期間においても20代女性が最も多い結果となりました。

[画像4: (リンク ») ]


■男性の約8割は「自分からプロポーズした」、女性でも4.8%が「自分からプロポーズした」と回答。
25歳~29歳の男性の10人に1人は、女性からプロポーズをされたという調査結果に!
 「男性からプロポーズをした」という割合が約8割(79.5%)、「女性からプロポーズした」
割合は4.8%で、女性の65.6%が「相手からプロポーズされた」という回答結果となりました。
また、「プロポーズはなかった」という回答が、男性10.2%、女性が24.9%となり、女性の
4人に1人は「プロポーズはなかった」と回答しました。
[画像5: (リンク ») ]


 また、年代別で見てみると25歳~30歳の男性の10人に1人(11.5%)が彼女からプロポーズを
されたと回答し、30歳~34歳では3.2%、35歳~39歳では6.5%となり、男性20代は他の年代に
比べても割合が高い結果となりました。一方で、女性の「自分からプロポーズした」と回答
した結果では、20代3.2%、30代前半4.6%、30代後半が6.5%となり、プロポーズに関して男女の
年代別で差異があることが分かりました。

[画像6: (リンク ») ]


■男女ともに結婚した理由の1位は「性格」、男女ともに約7割という調査結果に。
 第2位は 男性「ルックス」、女性「おめでた婚」
 男性の結婚理由1位は「性格」(68.2%)で、続いて「ルックス」(35.2%)、「なんとなく」
(21.0%)となり、女性も1位は「性格」(70.4%)という結果で男女ともに圧倒的に結婚相手に
求めるものは「性格」であることが調査から分かりました。しかし、男性2位の「ルックス」
(35.2%)に対し、女性は20.6%となり、男女間で意識の違いが見られました。また「おめでた婚」
については女性が21.2%、男性が14.2%と男女間で少し開きのある結果となりました。
 

[画像7: (リンク ») ]

 また、女性年代別の内訳をみてみると、「なんとなく」という結婚理由が35歳~39歳の女性
で27.4%となり、25歳~29歳9.7%に対して3倍近く高い結果となりました。


[画像8: (リンク ») ]




- 調査概要 -
■調査名: (25歳~39歳既婚男女)「パートナーに関する意識調査」(出会い~プロポーズ編)
■調査地域: 全国
■調査対象: 25歳~39歳の既婚男女
■調査方法: インターネットを利用したクローズ調査
■調査日: 2018年3月7日(水) ~ 3月12日(月)
■調査主体: 楽天ウェディング
■サンプル数: 396人(男性:198人、女性:198人)

以上

※表記の無い場合の単位は%です。 調査結果の数値は小数点第2位以下を四捨五入しているため、合計で100%にならないことがあります。
※出版物・印刷物等、本資料をご使用になる場合には、“結婚式場探し・結婚式準備の総合情報サイト「楽天ウェディング」”と明記ください。その際には楽天ウェディング広報宛に
ご連絡いただきますと幸いです。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]