ソロミュージシャン向けリズム演奏ロボット「cabot」のサイトリニューアル

株式会社UTSUWA 2018年03月29日

From PR TIMES

SXSW2018でも話題になったカホンロボットのサイトリニューアルで日本語ページも追加。キャンペーンを見逃したくない方はニュースレター購読を。

自動リズム演奏ロボットCabot(カボット)を開発する株式会社UTSUWA(本社:京都市左京区、代表取締役社長:飯尾 英晃)は、製品プロトタイプの最新版リリースにあわせて、ウェブサイトをリニューアルしました。



(リンク »)
[画像1: (リンク ») ]

Cabotは南米発祥の箱型打楽器“カホン”を自動で演奏するロボットであり、ソロミュージシャンのために開発されました。バンド仲間がいなくてもCabotが奏でる生音リズムと一緒にセッションを楽しむことが可能です。

リニューアル後のウェブサイトでは、デザインを一新したCabotが登場します。新しいデザインのCabotは、2018年3月11~14日に米国テキサス州オースティンにて開催されたSXSW 2018 トレードショウにて、世界中から集まった音楽や新しいものが好きな方々から高い評価をいただきました。
[画像2: (リンク ») ]

Cabotブースでは現地在住のミュージシャンを迎えたデモセッションも開催され、盛況のうちに展示は終了しました。展示の様子は同サイトのYOU&CABOTページを、各メディアへの掲載情報はNEWSページをご覧ください。

じきにCabotのクラウドファンディングキャンペーンも開始され、期間限定の早割プランも設定される予定です。ニュースレター購読者にはキャンペーン開始のお知らせを通知しますので、お得な情報を逃したくない方はメールアドレス登録をおススメします。登録は同サイトにて。


Cabotは株式会社UTSUWAが開発しています。
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。