~ソーラーランプ「ソネングラス」があなたの新生活を照らします~ Instagram&Facebookにて、ソネングラスが当たるキャンペーン『新生活に優しい光を』を3月30日より開催!

ソネングラスジャパン株式会社 2018年03月30日

From PR TIMES

 ヨーロッパを中心に世界中で200万個以上売れているソーラーランプ「ソネングラス(SONNENGLAS)」を展開するソネングラスジャパン株式会社(所在地:東京都世田谷区 代表取締役:河本あさ美)は、新生活を始める方々へ、ソネングラスが当たるプレゼントキャンペーン『新生活に優しい光を』を、3月30日(金)から4月8日(日)までの期間、Instagramの公式アカウント(@sonnenglas_jp)と Facebookページ(@sonnenglasjp)にて開催いたします。



[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

 「ソネングラス」は、ドイツのアマゾン照明部門でNo.1ベストセラーを記録した南アフリカ産のソーラーランプです。メイソンジャーの蓋部分にソーラーチャージパネルがついており、それを直接日光に当てることで充電されます(USBによる充電も可能)。磁性スイッチをオンにするとLEDライトがつき、読書にも充分なほどの光量で辺りを明るく照らします。製品最大の特長は、瓶を通して広がるやさしく柔らかい光です。部品の全てがリサイクル可能で、丈夫かつ防水性に優れており、水に濡れても光源を失うことなく、最大12時間の連続発光が可能です。アウトドアシーンでランタンとしてお使いいただけることはもちろん、お部屋のインテリアとして、ビンの中にエアプランツを入れたり、ドライフラワーを入れて楽しんだりと自分好みにデザインできるアート性をもった製品です。

 そしてこの度、新生活を始める方々に、お部屋のインテリアや、ベッドライトとしてなど、幅広いシーンでお使いいただけるよう、抽選で2名の方に商品が当たるキャンペーン『新生活に優しい光を』を、Instagram公式アカウント(@sonnenglas_jp)と Facebookページ(@sonnenglasjp)にて、3月30日(金)~4月8日(日)までの期間、開催いたします。参加方法は、どちらかのアカウントをフォローし、プレゼントキャンペーンの投稿にいいね!をするだけでエントリー完了。当選発表は、4月12日(木)に、Instagram公式アカウントとFacebookページ上でおこないます。

■キャンペーン概要
参加方法:1.Instagram(@sonnenglas_jp)またはFacebook(@sonnenglasjp)を「フォロー」
     2.キャンペーン投稿に「いいね!」をしてエントリー完了
募集期間: 2018年3月30日(金)11:00~2018年4月8日(日)23:59
当選発表: 2018年4月12日(木)Instagram、Facebookアカウント上でおこないます。
URL: (リンク »)   (リンク »)
※応募は日本在住の方限定とさせていただきます。

■製品の活用例
・お部屋の間接照明として
・枕元のライトとして
・ベランピングアイテムとして
・小さなお子さまのいるご家庭に、安全なコードレスライトとして
その他、Instagramの「#ソネングラス」で様々な活用写真がアップされています。
[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]

■製品概要

[画像6: (リンク ») ]

商品名:ソネングラス(SONNENGLAS)
価格:3,980 円(税・送料込)
サイズ:高さ約18cm、直径約11.5cm、容量1リットル、重さ約700g
販売方法:アマゾン及び店舗販売
生産国:南アフリカ共和国URL: (リンク »)

■会社概要
会社名:ソネングラスジャパン株式会社
代表:河本あさ美
住所:東京都世田谷区
設立:2018年2月14日
事業内容:ソネングラスの販売

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]