株式会社AVATTA、サイバーエージェントへ全株式譲渡、完全子会社へ

株式会社AVATTA 2018年03月30日

From PR TIMES

次世代型3DCG動画広告配信の実現を目指し、始動。

ハイクオリティなCGによる3DCG動画クリエイティブを提供



 
 
[画像1: (リンク ») ]


 
 フォトグラメタリーをはじめ、3DCG関連コンテンツ制作をワンストップで行う株式会社AVATTA(本社:東京都港区、代表取締役:桐島ローランド、以下 「当社」)は、株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)へ、当社全株式を2018年4月1日に譲渡する契約を締結したことをお知らせいたします。

■背景

"as real as it gets"をミッションとして掲げ、カタチのあるものをより鮮明に、より正確に残し、理想のビジュアルをトータルに作りだすこと。フォトグラフィーというリアルと向かい続けた、桐島ローランドの一つの答えを体現するラボとして、2014年に当社は設立。以来、皆様の理想であるビジュアルをあらゆる技術を駆使、再現、提供してまいりました。

一方、当社の活動領域市場の概況は、VR(ヴァーチャルリアリティ)元年とうたわれた2016年を皮切りに、周辺機材・ソフトウェア等が世界規模で一斉に販売され、急速な進化の年となりました。さらに、2017年にはiOS / android共にAR(拡張現実)開発フレームワークがリリースされ、スマートフォン等で、気軽にこれらのコンテンツを楽しむ環境が整いました。当該のコンシューマー市場全体でのAR / VR支出の2016年~2021年の年平均成長率は45.2%、2021年には総支出が200億ドル(USD)を超えると推定されます。
上述のミッションと市場の劇的な変化と活性化を見据え、当社が培ってきた3Dコンテンツ制作のノウハウと、株式会社サイバーエージェントが運営する既存事業 との連携に基づく相乗効果により、 さらなるサービスの拡充を図ってまいります。

[画像2: (リンク ») ]



■会社概要

商号  : 株式会社AVATTA
代表者 : 代表取締役 桐島ローランド(本名:桐島象太郎)
所在地 : 〒105-0011東京都港区芝公園 2-11-20
設立  : 2014年5月
事業内容: フォトグラメトリースタジオ事業、およびAR / VR等3DCG制作事業など
資本金 : 1,500万円

URL: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。