Voyagin、インバウンド「コト消費」の主要15カテゴリーの年間ランキングを掲載したレポートを販売開始

株式会社Voyagin 2018年03月30日

From PR TIMES

訪日旅行者の「コト消費」の実態と国籍別の傾向を掲載

日本最大級のインバウンド向け旅行体験販売サイト「Voyagin」を運営する株式会社Voyagin(本社: 東京都渋谷区、代表取締役CEO:高橋理志、以下: Voyagin)は、主要15カテゴリーごと予約数ランキングを掲載した2017版の年間レポートの販売を開始いたしました。




[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

本レポートでは、Voyaginの主要15カテゴリーごと予約数ランキングTOP10、および各カテゴリーごとの平均参加人数、平均消費金額などを国籍別に掲載しております。各カテゴリーを比較することでインバウンドのコト消費の全体像の把握できます。また、カテゴリーごと利用者の国籍データを見ることで、狙うべきターゲット、国籍を様々な観点から把握できます。

今回は初回特別付録として、弊社で毎月実施しているすきやばし次郎本店ツアー参加者へのアンケート調査 (平成29年11月9日、12月11日分)も合わせて掲載しております。

【レポート販売ページ】
(リンク »)

【レポートのサンプル】
[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]


「コト消費」の実態について網羅的にデータを提供できる企業は限られております。本レポートが、観光関連の企業、官公庁、地方自治体、インバウンドに関連するコンサルティング企業にとって適切なインバウンド対策の一助になるものと考えております。


■Voyaginについて

Voyagin( (リンク ») )は、訪日旅行者向けに多種多様な日本の旅行体験( ツアー、チケット、レストラン )を販売しているサイトです。高級鮨店の予約、土俵近くの席での相撲観戦、一見さんお断りの京都のお茶屋の予約など外国人が予約困難なハイエンドな体験を販売すると共に、日本全国3,500を超える多様な体験・ツアーを提供しています。また、オンラインサービスで培ってきた訪日外国人向けの集客力、顧客データ、体験商品の造成能力、販売システム等をB2B(民間企業・地方自治体)向けに提供し、インバウンド対策・プロモーション事業も展開しております。訪日旅行者に最高の旅行体験を提供し、事業を通して異文化を身近にすることを目指しております。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]