住宅不動産業界に特化した資料請求受付チャットbotを新発売。24時間365日チャット対応が可能!

株式会社スマートブレイン 2018年03月30日

From PR TIMES

初期設定料15万円、システム利用料月額1万円。LINE連携もオプションで可能。

福岡を拠点として全国各地の住宅不動産会社向けに生産性を高めるツールやシステムを企画販売するベンチャー企業の株式会社スマートブレイン(本社:福岡市中央区薬院 代表取締役佐田勉 (リンク ») )は、AI(人工知能)による資料請求受付チャットシステム「AI資料請求」を3月30日から販売を開始した。

スマートブレインは開発中の住宅不動産業向けの「AIによる追客支援アドバイス機能」を搭載した「エステートロボ」、「AI(人工知能)によるロールプレイシステム」など次々に新しい商品を企画発案し開発に着手している。

住宅会社や不動産会社は「買いたい人や建てたい人」を集める媒体としてインターネット上の自社ホームページを活用しているが、自社ホームページにアクセスが多くあっても資料請求はそのうちのわずか1%にも満たないというのが実態だ。「AI資料請求」はこうした課題を少しでも解消できればという発想で商品化された。

住宅会社・マンション分譲会社など自社商品の資料請求フォームは、ほとんどの会社が「個人情報」「希望の資料」などの項目をお客様が自分で入力する事で情報を得ている。近年、チャット形式で対応する企業も多くなってきているが、リアルタイムでチャット対応するには、勤務時間やコストの問題があり非実現的だが、数年前から普及しているチャットボット(AIエンジンによる自動応答)を活用する事でその課題をクリアーすることができると考え商品化した。

LINEとの連携も可能で、LINEからの資料請求も受付可能になり、LINEアカウントの収集にも寄与できる。

これまでの登録フォームよりも「LINE」や「チャット」で「会話」しながら、より親近感が持てる受付が可能となり、資料請求数(コンバージョン)増加に寄与できる可能性が期待できる。

「AI資料請求」の販売価格は、初期設定料15万円・システム利用料月額1万円。 ※LINE連携は別途必要です。


<AI資料請求~資料請求受付チャットシステム>
(リンク »)


<この件に関するお問い合わせ先>

株式会社スマートブレイン
代表取締役  佐田 勉
TEL 092-707-2100
FAX 092-707-2101
press@smartbrains.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]