ご当地キャラクター《カムロちゃん》、「佐倉おもてなしキャラクター」として再出発!

佐倉市 2018年04月01日

From PR TIMES

ゆるキャラ以上、萌えキャラ未満(!?)の人気キャラクターが「佐倉のおもてなしの心」伝えます

大人気、千葉県佐倉市のご当地キャラクター《カムロちゃん》が「佐倉おもてなしキャラクター」として再出発します。2018年3月まで8年間実施されてきた『佐倉・城下町400年記念事業』のイメージキャラクターとして活動してきましたが、事業の終了により、カムロちゃんもお役御免の危機に(?)。しかし今後は、佐倉の魅力を市内外に発信し、佐倉の「おもてなしの心」を伝え、「行ってみたい」、「住みたい」まちとして佐倉市の魅力を発信するため、引き続き活動していきます。
佐倉市広報紙「こうほう佐倉」で2010 年から毎月連載した4コマ漫画「ふりむけばカムロちゃん」も2018年4月で100話完結!ホームページでもご覧いただけます。また、各地のイベントなどでは、大妖術・三次元で絵から抜け出して出没していますので、お見かけの際には、ぜひ一緒に写真をどうぞ!



[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

■《カムロちゃん》って?
〈由来・プロフィール〉
“その昔、佐倉城に棲んでいた〈妖かし〉(あやかし)で、こう見えて400歳。「かむろ」とは昔の言葉で、おかっぱ頭の子どものこと。
 江戸時代の記録書『古今佐倉真佐子』(ここんさくらまさご)に、「城内で毎晩、8~9歳くらいの〈かむろ〉が、書院の杉戸に描かれた絵から抜け出して遊んでいる」(意訳)という記述がある。城が取り壊されて以来、城跡の地に眠っていたが…”
〈年齢〉400歳  〈性別〉 ?  〈好物〉桜餅・お団子など
〈誕生日〉 11月26日 (本来は不明、三次元で現代に復活した日)
〈性格〉子どもらしい純粋さと400歳のしたたかさを併せ持つ
(一人称=「わち」 / 二人称「おぬち」 / 語尾「~ぢゃ」)
〈佐倉市での活動歴〉
2010年~2018年 「佐倉・城下町400年記念イメージキャラクター」として活動
2018年以降 「佐倉おもてなしキャラクター」として始動!

◇4コマ漫画をご覧になられる方へ
(リンク »)
[画像3: (リンク ») ]

◇フォロワー数28,000人!ツイッターでもつぶやいています
(リンク »)

■問い合わせ
◇佐倉市役所 地域創生課
TEL 043-484-6748

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]