編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

HDMI信号を、LANケーブルを使って最大70m延長できるHDMIエクステンダーを発売。

サンワサプライ株式会社

From: PR TIMES

2018-04-02 11:01

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田哲也)は、HDMI信号を、LANケーブルを使って、4K画質なら最大40m、フルハイビジョン画質なら最大70m延長できるHDMIエクステンダー「VGA-EXHDLT」を4月上旬発売予定です。



[画像1: (リンク ») ]


■HDMIエクステンダー(セットモデル)
品番:VGA-EXHDLT
標準価格:¥53,784(税抜き ¥49,800)
商品ページ: (リンク »)

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]


 
「VGA-EXHDLT」は、HDMI信号を、LANケーブルを使って最大70m延長できるエクステンダーの送信機・受信機セットです。
パソコンやレコーダーなどとディスプレイ・テレビなどを接続する場合、通常HDMIケーブルを使用しますが、長距離間を接続したい場合、信号を安定させるためイコライザー内蔵のHDMIケーブルが必要となります。ところが、イコライザー内蔵のHDMIケーブルは比較的コストが高く、20~30mを超える長距離では使用しにくい面がありました。

本製品は設置コストを抑えながら、高解像度のHDMI信号を最大70m延長できるHDMIエクステンダーです。HDMI出力機器側の送信機とHDMI入力機器側の受信機との間を、市販のLANケーブルを使って通信するため、信号伝送を安定させながら、設置コストを抑えることができます。また、LANケーブルはHDMIケーブルと比べて細くて柔らかいため、ケーブル配線をキレイに行えます。
[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]

HDMI映像信号を、4K/60Hz解像度の場合は最大40m、フルハイビジョン(1080p)画質の場合は最大70mまで伝送できます。HDCP 2.2/1.4対応で著作権保護コンテンツの再生も行えるほか、DTS-HD・Dolby True HDなどの音声信号にも対応しています。対応するLANケーブルはCAT6a/6/5eストレートケーブルです。

ACアダプタはスクリュー固定式を採用しており、本体から抜けにくくなっています。また、付属の金具を使用すれば送受信機を壁面に取り付けることも可能です。

LANケーブル1本で、高解像度の映像・音声信号を最大70m延長して出力できます。そのため、店舗・病院などでの広告・受付案内などのデジタルサイネージ用に、また、工場での掲示板用などに最適です。


製品画像データにつきましては、サンワサプライWEBサイトにあります「画像データベースシステム」(下記URL)よりダウンロードお願いいたします。
(リンク »)
----------------------------------------------------------------------
★サンワサプライHP
(リンク »)
★youtubeチャンネル
(リンク »)
★facebookファンページ
(リンク »)
★twitter @sanwainfo
(リンク »)
★サンワサプライ公式アプリ「サンワガチャ」
(リンク »)
-----------------------------------------------------------------------
※このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]