編集部からのお知らせ
Pick up! ローコード開発の行方
「これからの企業IT」の記事はこちら

一般財団法人箱根町観光協会、「箱根DMO」を設立

「箱根DMO」(一般財団法人箱根町観光協会)

From: PR TIMES

2018-04-06 15:00

外部からの人材も登用し官民一体で観光地経営を実践



一般財団法人箱根町観光協会では、2018年4月1日(日)に箱根の観光地経営を担うDMO(Destination Management / Marketing Organization)を設立、協会自体の名称も一般財団法人箱根町観光協会から「箱根DMO」(一般財団法人箱根町観光協会)に変更いたしました(以下、箱根DMOと表記)。


箱根DMOの概要

[画像1: (リンク ») ]



2015年の箱根山(大涌谷)の火山活動の活発化を受け、箱根町と(一財)箱根町観光協会において観光と防災の視点から観光産業のあり方について議論を進めてきましたが、この度の箱根DMOの設立によって、より強固な官民一体ALL箱根の構造で「観光地-箱根」の拡大・発展を目指し、新たなスタートを切ることとなりました。今後は「観光地そのものを経営する」という視点のもと、リサーチやマーケティング、広報・宣伝、海外営業(インバウンド)などの新規業務を行っていきます。

箱根DMOでは、協会職員の他、箱根町職員も構成員として加わり、官民一体で事業に取り組みます。さらに旅行業界の大手企業(株式会社JTB、株式会社リクルートライフスタイル、楽天株式会社)から出向者3名を迎え、専門性の高い事業を展開していきます。また、KPIとして、旅行消費額や延べ宿泊者数、来訪者満足度、リピーター率などの指標を設定し、継続的に測定を行い、年次の目標設定を行います。

[画像2: (リンク ») ]

▲右から)楽天(株)、(株)リクルートライフスタイル、(株)JTBからの各出向者、
箱根町長 山口 昇士、箱根DMO理事長 勝俣 伸、
箱根DMO専務理事 高橋 始、箱根DMO誘客宣伝委員会委員長 太田 明宏、
箱根DMO誘客宣伝委員会 DMO部会委員長 杉山 慎吾(敬称略)


                         
本DMO設立に際して山口昇士町長は「民と官が一体となり観光経済を拡大させ、さらに強い箱根をつくるための組織「箱根DMO」が、いよいよスタートラインに立ちました。観光は箱根にとってのエンジンであり、そのエンジンを力強く回すためには、箱根に関わるすべての人々のエネルギーが必要です。箱根DMOはこのエネルギーを結集し、地域を、そして日本の観光をリードしてまいります。箱根DMOの挑戦にご期待ください。」と述べました。

また箱根DMO理事長である勝俣伸は「4月より一般財団法人箱根町観光協会は、「箱根DMO」として始動いたしました。旅行業界大手企業から3名の出向者を迎え、マーケティング、海外営業などの新規業務を取り入れ、ミッションである「観光地そのものを経営する」視点のもと、官民一体ALL箱根の構造で「観光地-箱根」の拡大・発展を目指します。「箱根DMO」は、その旗振り役として、地域のみなさまに貢献してまいりますので、今後の活動にご期待ください。」と述べています。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    ファイルサーバ管理のコツはここにあり!「無法状態」から脱出するプロセスを徹底解説

  2. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  3. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  4. ビジネスアプリケーション

    デメリットも把握しなければテレワークは失敗に?─LIXIL等に学ぶ導入ステップや運用のコツ

  5. 運用管理

    ニューノーマルな働き方を支えるセキュリティ-曖昧になる境界に変わらなくてはならないデータセンター運用

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]