ウェアラブル音声翻訳機「ili(イリー)」が世界最高峰のデザイン賞「レッドドット デザイン賞 2018」を受賞!

株式会社ログバー 2018年04月10日

From PR TIMES

グッドデザイン賞、アジアデザイン賞に続き、レッドドットデザイン賞も受賞致しました!

株式会社ログバー(本社:東京都渋谷区 代表取締役:吉田卓郎)のウェアラブル翻訳デバイス「ili(イリー)」が、このたび世界最高峰の国際的デザイン賞の一つである「レッドドット デザイン賞 2018」を受賞しました。
(リンク »)



[画像1: (リンク ») ]

レッドドット デザイン賞とは
ドイツ・エッセンにあるノルトライン・ヴェストファーレン・デザインセンターが、1955年から開催している世界最高峰のデザイン賞。プロダクトデザイン、コミュニケーションデザイン、デザインコンセプトの3部門で構成され、過去2年以内に製品化されたデザインを対象とし、デザインの革新性、機能性、人間工学、エコロジー、耐久性など9つの基準から審査されます。今回は、世界59の国と地域から約6,300点もの応募があり、1,684点が受賞しました。
[画像2: (リンク ») ]

レッドドット デザイン賞
website : (リンク »)

[画像3: (リンク ») ]

ili(イリー)とは
インターネットに接続する必要のない、旅行に特化した世界初のウェアラブル翻訳デバイス。旅行中でも通信状態に関わらず、伝えたいその瞬間に使えます。「旅」に特化した辞書を搭載。これ一つで語学学習に必要な数千時間分のコトバを使って旅行を楽しむことが可能に。さらに直感的に操作できるから、まるであなたが直接話しているかのようにスムーズに気持ちが伝わります。

(リンク »)

------------------------------------
株式会社ログバー(Logbar)とは
------------------------------------


2013年2月に設立。新たなコミュニケーションを生むためのキッカケをテクノロジーを通して創り出す企業です。認識技術と超小型化設計技術を駆使したウェアラブル音声翻訳デバイス ili を開発、販売中。今後は更に販路を拡大し、海外渡航者・インバウンド(訪日外国人旅行)市場に向けて多言語によるコミュニケーション不全を解消し、世界中の人たちが言語の壁を感じることなくコミュニケーションできる世界を実現させていきます。


[画像4: (リンク ») ]

商号: 株式会社ログバー
代表者: 代表取締役CEO 吉田 卓郎(よしだ たくろう)
本社所在地: 東京都渋谷区恵比寿4-7-6 Urban Ebis Studio 1A
設立年月日: 平成23年2月25日
資本金: 90,000千円
Webサイト: (リンク »)
事業内容: ウェアラブルデバイス開発・企画・製造・販売

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]