編集部からのお知らせ
オススメ記事選集PDF:MAツールのいま
「これからの企業IT」の記事はこちら

Japan Container Days v18.04にて当社エンジニア(野口)が登壇

株式会社アイリッジ

From: PR TIMES

2018-04-11 11:01

 4月19日(木)、ベルサール神田(東京都・千代田区)で開催される「Japan Container Days v18.04」において、当社のエンジニア(野口)がセッションへ登壇いたします。
 「Japan Container Days v18.04」は、Kubernetes (k8s) /Dockerを中心としたコンテナを含む活用の現状をひとまとめにし、技術コミュニティが主導する開発者のためのベンダーニュートラルなイベントです。

講演情報
日  程:2018年4月19日(木)13:00~13:40
タイトル:『Cloud Native Apps入門』
発表者 :Takuya Noguchi
講演概要:コンテナ技術を含むクラウドのフル活用を実現するにはアプリケーションがクラウドネイティブ (cloud native) でなくてはなりません。本講演では、クラウドネイティブアプリケーションの作り方、既存アプリケーションのクラウドネイティブ化について、アイリッジにおける5年間におよぶ取り組みをコミュニティのグロースとともに交えて紹介します。アプリケーションの設計・開発から、CI/CD(継続的インテグレーション・継続的デリバリ)・モニタリングに至るまでの過程をお伝えします。クラウドネイティブの実践に役立てば幸いです。

カンファレンス情報
名 称:Japan Container Days v18.04
会 期:2018年4月19日(木) 09:00~20:30
会 場:ベルサール神田(東京都千代田区)
主 催:株式会社インプレス Japan Container Days実行委員会
協 賛:Google Cloud, Microsoft, Red Hat, 他
参加費:5,000円(事前登録制)
参加人数:400-500名
URL: (リンク »)
主催者プレスリリース:
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AWSが提唱する、モダン分析プラットフォームのアーキテクチャと構築手法

  2. クラウドコンピューティング

    AWS資料、ジョブに特化した目的別データベースを選定するためのガイド

  3. セキュリティ

    Zero Trust Workbook--ゼロ トラストの先にある世界を知るためのガイダンス

  4. セキュリティ

    「ゼロトラスト」時代のネットワークセキュリティの思わぬ落とし穴に注意せよ

  5. クラウドコンピューティング

    データ駆動型の組織でビジネスの俊敏性を実現するには?戦略的な意思決定とイノベーションを両立へ

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]