映画特化型広告配信ツール(DMP・DSP)を5月下旬にリリース予定!映画チケット予約に関するデータとAIテクノロジーを活用【Hotmob Japan株式会社】

Hotmob Japan株式会社 2018年04月18日

From PR TIMES

ビジネスパートナーの募集 / 膨大な映画チケット予約データと機械学習(AIテクノロジー)により、高精度なターゲティング広告配信を実現。



[画像1: (リンク ») ]

モバイル広告・ビッグデータにおけるアジアのリーディングカンパニーHotmob(ホットモブ・ジャパン株式会社)は、映画特化型DMP・DSPを5月下旬にリリースする予定です。
※DMP:データマネジメントプラットフォーム
※DSP:デマンドサイドプラットフォーム

2017年9月に映画特化型DMP・DSPの開発をスタートし、データ検証・分析を進め、クローズドβテストを経て、この度2018年5月下旬の正式リリースが決まりましたことをお知らせいたします。

Hotmobでは、映画特化型DMP・DSPのリリースにあたり協業の可能性のあるパートナー様を広く募集しています。


■3つの特徴

◆映画鑑賞・予約に特化した、ユーザーデータと広告配信
HotmobはNo.1映画チケット予約サービス「映画ランド」(運営:映画ランド株式会社)において、サービス開始時より4年分の映画チケット予約情報や映画鑑賞履歴、購買意欲に関わるユーザーデータを蓄積しています。機械学習を用いてセグメント化モデルを構築し精製した高精度なデータを、映画業界のために特別にチューニングされたDSPと連携させることで、ターゲットへのピンポイントな訴求を実現します。
[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]


[表1: (リンク ») ]



◆映画に関連する精度の高いユーザー&データ
映画特化型DMPは膨大なデータを独自の機械学習を用いたアルゴリズムで解析し、インターネットにおけるデータの大海原から映画関連コンテンツの履歴があるデータのみを抽出しています。精度の高いデータのみを対象とする事で、映画業界に特化していない一般的なDMPと比較して、高いパフォーマンスを発揮します。
[画像4: (リンク ») ]




◆具体的なターゲティング例
映画特化型DMP・DSPでは、以下のようなターゲティングを実現できます。
・過去に○○の作品を見たことがあるSF好きの30代男性層
・過去に○○の作品のチケットを予約購入したことがあり、グッズの購買意欲が高い20代女性層
[画像5: (リンク ») ]



詳しくはこちら▶︎ (リンク »)


※ビジネスパートナー募集中
Hotmobでは映画特化型DMP・DSPをリリースするにあたり、協業の可能性のある企業様を広く募集しています。本件についてご興味を持たれた方は、お問い合わせ先までお気軽にご連絡ください。

ーーーーーーーーーーーーーー
【会社概要】
Hotmob(ホットモブ)は世界でも有数の大手ナショナルクライアント1,000社以上と取引があり、 10,000件以上のリッチメディア広告の制作と配信実績を有します。 その高いパフォーマンスからアジアで幾度となく広告のクリエイティブアワードを受賞しています。香港では最大級のモバイル・プレミアム・アドネットワーク「PRIME」を運営しています。

[表2: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]