「マルコメ君」がアーティスト「DJ MARUKOME」としてLINEの音楽レーベル「LINE RECORDS」から正式デビュー! 第1弾コラボアーティストは『ゆるふわギャング』に決定!

LINE株式会社 2018年04月20日

From PR TIMES

デビュー曲は「Kitchen」、ジャケット写真を初公開 ~「DJ MARUKOME」デビューを記念してコンセプトムービーも公開!~

LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)は、同社が運営する音楽レーベル「LINE RECORDS」 (リンク ») より、ニッポンの食文化を世界に広めるために活動するアーティスト「DJ MARUKOME」がデビューすることが決定しましたので、お知らせいたします。



[画像1: (リンク ») ]


「DJ MARUKOME」は、マルコメ株式会社のイメージキャラクター「マルコメ君」が「味噌」や「発酵」のニッポンの食文化を世界に広めるために活動するアーティストとして、2016年にデビューしました。
その後、地下に潜伏して1年が経過。
この度、ジャンルにとらわれず様々な方とのコラボレーションを積極的に行いストリーミング時代の新しいスター輩出を目指す「LINE RECORDS」より、正式デビューが決定。
ついに、本格的に始動いたします。
今後、日本のミュージック・シーンを引っ張る有名アーティストとのコラボレーション企画や楽曲と連動した施策を展開していきます。

DJ MARUKOMEとしてのデビュー曲は「Kitchen」。
[画像2: (リンク ») ]


第1弾コラボアーティストに迎えるのは、今の東京のHIP HOPシーンを代表するHIP HOPユニット「ゆるふわギャング」に決定。楽曲・ミュージックビデオ(MV)の発表は5月を予定しています。

(「DJ MARUKOME」公式WEBサイト)*4/20公開
(リンク »)

さらに、LINE RECORDSより「DJ MARUKOME」がデビューすることを記念して、和と洋の文化、そして味噌汁と音楽をこよなく愛する“アーティスト・「DJ MARUKOME」”としての想いや世界観を詰めこんだコンセプトムービーを4月20日に公開しました。

■動画概要
『MISO MEETS MUSIC/DJ MARUKOME始動』*4/20公開
URL: (リンク ») (YouTube DJ MARUKOME公式チャンネル)
[動画: (リンク ») ]


■動画について ~「味噌汁」と「音楽」の関係を示唆するサイエンティフィック・ムービー~
この動画は、「味噌汁」と「音楽」の関係を示唆するサイエンティフィック・ムービーです。味噌汁を眺めていると、モクモクとした液体の流れを観察することができます。この対流パターンは「ベナール対流」と呼ばれ、研究の対象となっている自然現象です。空にひつじ雲ができるメカニズムや、太陽の表面に現れる粒状斑(りゅうじょうはん)など、自然界の様々な現象に通じるベナール対流。この味噌汁と自然界との因果関係を軸に、味噌汁がつくりだす日々のリズムや、味噌汁のなかに眠る宇宙のビートに科学的な側面から迫ります。
[画像3: (リンク ») ]


■DJ MARUKOMEコメント
味噌汁のなかのビートを感じてもらえれば幸いです。
MISO MEETS MUSIC.これから宜しくお願いいたします!

■DJ MARUKOMEについて

[画像4: (リンク ») ]



MISO MEETS MUSIC.
「音楽」を通して「味噌」や「発酵」のジャパンカルチャーを世界に広めるために活動するアーティスト、DJ MARUKOME。2016年、東京体育館にてデビュー。
一年の沈黙を経て、2018年、LINE RECORDSからデビュー。この春、本格始動開始。


■ゆるふわギャング について

[画像5: (リンク ») ]



ソロアルバム「Everyday Is Flyday」が各メディアの2016年間ベストに選ばれるなどブライテスト・ホープの呼び声高いRyugo Ishidaと、ソロアルバム「NENE」をドロップしたばかりのNENE (ex Sophiee)、そしてプロデューサーAutomaticによるプロジェクト。2016年にゆるふわギャングを結成し、ミュージックビデオ"Fuckin' Car"がMajor LazorのDiploにツイートされ、海外メディアでも取り上げられる。2017年に発表したファースト・アルバム「Mars Ice House」は、ミュージック・マガジン誌の「日本のヒップホップベスト100」に2017年の作品として唯一ランクインするなど、批評家からの評価も高い。サウンドだけでなくクールなヴィジュアルでも注目を集め、NikeやBeats By Dreなどのタイアップにも起用されている。


■LINE RECORDSとは
LINEが運営する、アーティストとユーザーの距離を縮めるデジタル・ネイティブ・レーベル。
音楽を通じたコミュニケーションの更なる活性化及びユーザーとの接点の拡大を目的に、
楽曲に関するレコード制作、楽曲管理等を行う。
URL: (リンク »)

「LINE RECORDS」では、もっと気軽に音楽を発信できる環境を創出することで、様々な人にスポットライトがあたるような、これまでにないデジタルネイティブな音楽レーベルを目指してまいります。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]