【5月25日(金)、26日(土)開催】国内最大規模の民泊の祭典「バケーションレンタルEXPO2018」が、事前申込みにて入場券無料!

メトロエンジン株式会社 2018年04月20日

From PR TIMES

2018年6月15日施行の”民泊新法”直前、注目される民泊の今がココに集結!

メトロエンジン株式会社(社長:田中良介、本社:東京都港区)主催で5月25日(金)26日(土)に新宿で開催される国内最大規模の民泊イベント「バケーションレンタルEXPO」が4月18日(水)にサイトをリニューアルオープン!それに伴い、入場券が無料となる事前申込みも開始しました。



[画像1: (リンク ») ]


民泊業界の枠を超えた『バケーションレンタルEXPO2018』は、来場者数5,000名以上、60社以上の事業者が参加する、国内最大規模の民泊の祭典!観光庁環境産業課の波々伯部信彦氏・田口壮一氏による民泊新法ガイドラインについての特別セミナーをはじめ、豪華セミナーラインナップにも注目が集まっています。

※各セミナー参加申込はコチラから。(セミナー受講は有料。入場券は、事前予約にて無料、当日支払いは別途1,000円となります。)
(リンク »)
*予定枚数に達した時点で販売終了となります。


今回開催される主なセミナー登壇予定者
・国土交通省観光庁 観光産業課 波々伯部信彦 民泊業務適正化指導室長
田口壮一 民泊業務適正化指導室係長
・株式会社 IKIDANE 中西勇治 代表取締役社長
・楽天ライフルステイ株式会社 太田宗克 代表取締役社長
・HomeAway株式会社 木村奈津子 日本支社長

*その他多数登壇、近日公開予定


[画像2: (リンク ») ]



■開催の背景
2018年6月の住宅宿泊事業法案(民泊新法)施行を目前に、訪日旅行客はすでに3,800万人を超えており、宿泊需要増の影響から、民泊の稼働物件数も4万物件を超え、その数は1年前と比べ3倍の伸びを記録しています。

さらに、民泊新法の成立に伴い、上場企業を含む多くの法人や個人がこれまで以上に民泊・簡易宿所事業への参入が加速しています。一方で、新規事業参入に伴って効率的に情報を収集できる場がなく、事業者にとっては営業手段も限られていました。 我々主催者は現場で民泊に関する事業を行っており、同様の声を聞く機会も急増していたため、開催を決定致しました。

■前回の実績
2017年は、約50社もの民泊・宿泊関連業界に特化した企業が一同に集結し、初回開催にも関わらず、3,000人を超える来場者にもお越しいただき、インバウンド以上の盛り上がりを肌で感じられる大盛況ぶりとなりました。

第2回となる『バケーションレンタルEXPO2018』には、前回開催時には、民泊事業に未参入の新たなプレイヤーや企業が参加予定。他にも、ホステル業界、さらにはホテル・不動産・金融業界からの参加も見込んでおります。

〈バケーションレンタルEXPO〉
来場者数5,000人以上。60社以上の事業者が参加する、バケーションレンタル最大規模の祭典!
開催日:2018年5月25日(金)26日(土)
時間:10:00~17:00
入場料:事前申込に限り無料(当日入場券:1000円)
会場:新宿NSビル
URL: (リンク »)

[画像3: (リンク ») ]



会社名  : メトロエンジン株式会社
URL   :  (リンク »)
本社所在地: 東京都港区芝3-12-1いちご芝公園ビル6F
代表取締役:  田中 良介
設立   : 2016年10月31日

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]