注目度の高いLPWA規格をターゲットとしたデータ収集、可視化を実現するIoTプラットフォーム「miotinc(ミオティンク)」を開発

KCME 2018年04月23日

From PR TIMES

~多言語化対応によるグローバルサービス~



2018年4月23日
報道関係各位

KCCSモバイルエンジニアリング株式会社


注目度の高いLPWA規格をターゲットとした
データ収集、可視化を実現するIoTプラットフォーム「miotinc(ミオティンク)」を開発
~多言語化対応によるグローバルサービス~

KCCSモバイルエンジニアリング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:金 炯培、以下KCME)は、通信技術として注目を浴びるLPWA(Low Power Wide Area)でサービス展開されている、Sigfox、NB-IoT、LoRaの通信機器で取得したデータを収集し、可視化するIoTプラットフォームとして「miotinc(ミオティンク)」を開発しました。
グローバルサービスを視野に多言語化対応、GPSセンサとリンクさせることで国内移動軌跡のみならず国境を跨ぐ軌跡もMAP表示で可視化することが可能です。

[画像: (リンク ») ]


取得データを4種のグラフ(Line、Bar、Donut、Stats)とMAPで表示し、目的に合わせて選択、配置変更することでダッシュボードを自由にカスタマイズ出来る仕様です。

<miotincの機能リリースロードマップ>
・Step1(本日2018年4月23日)

グラフ表示(Line、Bar、Donut、Stats)
MAP表示
多言語化(日本語/英語/韓国語)
デバイスセキュリティ
ユーザー管理

・Step2(2018年夏ごろ)


課金計算
デバイス管理
多言語化拡張(中国語)
メッセージ通知(WhatsApp等)


・Step3(2018年度末)

オーダー管理
分析ツール連携



本件に関する報道機関からのお問い合わせ
KCCSモバイルエンジニアリング 広報 得能 友梨
TEL:03-3455-4748
E-Mail:yuri-tokunou@kcme.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]