世界最大級の天然カロテノイド原料メーカー ライコレッド社 「Lycopedia(リコペディア)」を日本初公開

Lycored 2018年04月25日

From PR TIMES

美容や健康に欠かせないリコピンについて学べる百科事典サイトを本日より公開 【ウェブサイト】 (リンク »)



 世界最大級の天然カロテノイド原料メーカーLycored(ライコレッド)株式会社(本国:イスラエル、代表取締役社長:Rony Patishi-Chillim、以下:ライコレッド)は2018年4月25日(水)より、リコピンについて学べるリコピンに特化した百科事典サイト、「リコペディア」( (リンク ») )をオープンいたします。
[画像1: (リンク ») ]


■「リコペディア」とは
 リコペディアは、リコピンが生涯を通してどのように体にプラスの影響をもたらしていくのかということを分かりやすい図やグラフを使って表現しているサイトです。20年以上も天然カロテノイドについて研究を行ってきたライコレッドの研究結果や知識を活かし、「リコピンが与える健康への影響やリコピンの効果的な摂取方法などを、より多くの人に伝えていきたい」との思いから誕生しました。幼少期から高齢期まで全ての世代を対象に人々の暮らしがより豊かなものになるように、日々の健康を向上させることに役に立つリコピン関連情報を発信していきます。

■「リコぺディア」のコンテンツ
● 各ライフステージでのリコピンの働きを可視化
リコペディアでは1.胎児期、2.青年期、3.壮年期、4.老年期と人生における各ステージにおいてリコピンがどのように健康をサポートするのかを可視化しています。
[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]


■「リコペディア」概要
ウェブサイト名:リコペディア
コンセプト   :健康な生活を送るためのヒントがつまった、リコピンが人生の各ライフステージにおいて、
どう有益な働きをするのかということを可視化するオウンドメディア
URL : (リンク »)

■Lycored株式会社について
 ライコレッド株式会社は、1995年イスラエルに設立され、現在天然リコピン世界No.1を誇る、天然原料メーカーです。“人々の健康を育てる”ことにコミットし、自然由来の栄養素を発見・調合する最先端の技術を有しています。4つの分野(1.健康強化のための成分開発、2.着色料開発、3.味覚と触感改善のための 材料開発、4.栄養素強化のための配合法開発)に分けて事業を発展させ、また、イスラエルを本社とし、イギリス・イスラエル・ウクライナに生産拠点を持っています。

■会社概要
会社名 :Lycored(ライコレッド)株式会社
設立 :1995年
所在地 :イスラエル
代表 :Rony Patishi-Chillim
事業内容:天然カロテノイド製造

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]