広島県が実施する「ひろしま建築学生チャレンジコンペ」が,建築学生の人材育成に係る取組として,自治体で初めて「日本建築学会教育賞(教育貢献)」を受賞!!

広島県 2018年04月25日

From PR TIMES

広島県が実施する魅力ある建築物の持続的な創造に向けた人材の育成を目的として実施している「ひろしま建築学生チャレンジコンペ」の取組が,一般社団法人日本建築学会(以下,「学会」)が設けている「2018年日本建築学会教育賞(教育貢献)」に決定しました。



 自治体の受賞は,教育賞創設後初めてのことです。同日付けで,学会のホームページにおいて公表されましたので是非ご覧ください。 学会HP  (リンク »)
 また,5月9日(水)~31日(木)の間,日本建築学会建築博物館ギャラリー(東京都港区5丁目26番20号)にて受賞作品のパネルが展示されます。
学会賞贈呈式


日時:平成30年5月30日(水)15:00~
場所:建築会館(東京都港区芝5丁目26番20号)
受賞業績名:建築学生の人材育成に係る実施コンペの取組
受賞者氏名:広島県土木建築局営繕課


[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]