2018年秋開業予定「クロスホテル京都」公式ウェブサイトを4月25日(水)より公開

オリックス株式会社 2018年04月25日

From PR TIMES

オリックス不動産株式会社(所在地:東京都港区、社長:高橋 豊典)は、京都市中京区で建築中の「クロスホテル京都」において、2018年4月25日(水)からホテル公式ウェブサイトを公開しますのでお知らせします。公式ウェブサイトでは2018年秋の開業に向けて、宿泊プランやレストラン、周辺観光情報などホテルの魅力を随時発信していきます。



公式ウェブサイト: (リンク »)

[画像1: (リンク ») ]

「クロスホテル」は、感度の高い人びとや旬な情報が集い交差(クロス)する場を提供し、ホテル自身も情報発信拠点(メディア)になることでホテルの新しい過ごし方、楽しみ方を提案するオリックス不動産のオリジナルホテルブランドとして2007年に誕生しました。現在、「クロスホテル札幌」(北海道札幌市)、「クロスホテル大阪」(大阪市中央区)を運営、「クロスホテル京都」は3館目の展開となります。

公式ウェブサイトは、今後、滞在中に京都ライフを存分に楽しめる河原町三条という立地の魅力のほか、外観やロビーなどの施設と客室の概要、レストランやバーのコンセプト、館内アートやイベントなど、「クロスホテル京都」ならではの魅力を随時公開していきます。

1.施設詳細
(1) 外観
縦長の窓とパネルの組み合わせにより、京町屋のもつ格子とその隙間から漏れる光の繊細かつ華やかな雰囲気となっています。また、1階開口部の高さを抑え、庇を2段にするなど、周辺の街並みに配慮したデザインとしました。
(2) ロビー・ラウンジ
伝統的な京町屋の細長い家屋に、通風や採光、通路空間として造られていた土間=「通り庭」を現代的に再解釈し、柱・梁と格子によってロビー空間を構成しています。ロビーの奥に広がる空間は、ゲストをお招きする「座敷」として、人々が出会い、交差する舞台としてデザインしています。
(3) 客室
平均客室面積約30平方メートル 、全室、独立したトイレ・洗面・風呂を採用するなど、ゆとりのある客室に設計しています。全301室。
(4)レストラン/バー
古い町並みを前に佇む、国際色豊かな空間を提供するレストランです。音楽やアートにもこだわり、海外でのワンシーンのような雰囲気を演出します。
[画像2: (リンク ») ]


2.施設概要
[画像3: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

オリックス株式会社の関連情報

オリックス株式会社

オリックス株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]