ブロックチェーン mijin v.1 が世界88カ国で利用可能に! Azure Marketplace に 日本のパートナーとして初めて採用

テックビューロ株式会社 2018年04月26日

From PR TIMES

テックビューロ株式会社は、日本マイクロソフト株式会社が提供する クラウドプラットフォーム 「Microsoft Azure 」の Azure Marketplace のブロックチェーンソリューションに、日本のパートナーとして初めて mijin v.1 が採用されました。



報道関係者各位

テックビューロ株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:朝山 貴生、以下「テックビュー ロ」又は「当社」)は、日本マイクロソフト株式会社(以下「日本マイクロソフト」)が提供するクラウドプラットフォーム「Microsoft Azure」の Azure Marketplace のブロックチェーンソリューションに、日本のパートナーとして初めて mijin v.1 が採用されたことを発表いたします。 これにより、世界88カ国で mijin v.1 を利用可能となります。

[画像1: (リンク ») ]


Azure Marketplace から当社プライベートブロックチェーン mijin v.1 を提供できるようになることで、従来のインストール作業が不要になり、デプロイまで最短5分という今までにない高い利便性を享受いただけるようになります。

mijin v.1 BaaS (Blockchain as a Service) on Azure
<主な特徴>


インストールが不要
ノード5台分を自動構築
最短5分で mijin v.1 の利用が可能
ノードのスペックや台数を自由に設定可能
申し込み日から30日間無料
利用時間単位での課金システム (ノード1台あたり0.65ドル/時間)


<提供開始>


4月26日 ※本日


[画像2: (リンク ») ]

さらにパートナー関係をより強固なものにするため、マイクロソフトの共同マーケティングプログラム「Partner Seller Program」に参加し、日本だけではなく世界中の多くの Microsoft Azure ユーザーに対して、ブロックチェーンの有用性を広め、さらには汎用型プライベートブロックチェーン mijin シリーズの利用促進に努めてまいります。

■ Azure Marketplace について
Azure Marketplace は、Azure での実行が認定および最適化されたあらゆるソフトウェアを世界中の Azure のお客様に提供できるようにするアプリケーションおよびサービスのオンラインマーケットプレースです。オープンソースのコンテナープラットフォームから脅威検出やブロックチェーンに至るまで、必要なソリューションを見つけることが出来、迅速かつ信頼性の高い方法でエンドツーエンドソリューションを提供します。

■ Partner Seller Program について
マイクロソフトの見込み顧客、または既存顧客に対するマイクロソフト製品及びサービスの販売に関連して、共同マーケティング、販売及び技術上の取り組みを可能にするためのパートナープログラム。パートナーの販売チームとマイクロソフトの販売チームとの深い信頼関係を築き、両社相互の顧客のためのさらなる価値創造の実現を目指しています。

■ 日 本 マ イ ク ロ ソ フ ト 株 式 会 社 エ ン ド ー ス メ ン ト
「日本マイクロソフト株式会社は、このたびのテックビューロ株式会社様によるプライベートブロックチェーン mijin の Azure Marketplace 対応を心から歓迎いたします。 今回、プライベートブロックチェーン mijin を Azure Marketplace にご対応いただいた事で、日本 はもとより世界中の多くの Microsoft Azure ユーザーにブロックチェーン技術の有用性が広まり、 セキュアなクラウドを活用した企業の変革が促進されることになります。日本マイクロソフトは引き続きテックビューロ株式会社様と連携し、クラウドを通じたソリューション提供により企業 のデジタルトランスフォーメーションに貢献してまいります。」

日本マイクロソフト株式会社 パートナー事業本部 ISVビジネス開発本部 本部長 奥主 洋 氏

■ 「mijin(R)」シリーズについて
「mijin v.1」ブロックチェーンは、2015年9月の発売より300社以上への提供実績を持つプライベート・ブロックチェーン製品です。金融機関から電子マネー、認証システム、登記システム、 ロジスティクスのトラッキングまで、幅広くご利用いただける汎用ブロックチェーン製品です。

「mijin v.2 (Catapult)」はその実績を継承しながら、IoTやAIなど先端テクノロジーとの融合を実現し、また産業界にエンタープライズ製品としてブロックチェーン技術がより広く採用されるべく、2年半の開発と6ヶ月のテストを経て誕生しました。

「mijin」シリーズは、「NEM」のコア開発者がテックビューロに合流して開発した「NEMプロトコル」を採用したブロックチェーン製品です。

■ テックビューロ株式会社について( (リンク ») )
テックビューロは、暗号通貨技術とブロックチェーン技術に基づいたソフトウェアとサービスを開発しているクリプト・フィンテック・ラボ(Crypto-Fintech Lab.)です。プライベートブロック チェーン製品「mijin」と仮想通貨取引所「Zaif」や、企業の ICO による資金調達と企業の持つアセットのトークン化を支援する総合プラットフォーム「COMSA」など、ブロックチェーン技術導入の受託開発やコンサルティングサービスを提供しております。

詳しくは以下URLをご覧ください。
・mijinについて – (リンク »)
・Zaif 取引所について – (リンク »)
・COMSAについて – (リンク »)

※本文中の商品名は、テックビューロの商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]