【待望の英語版リリース】外国人従業員も安心して使える、給与即日払いサービス「Payme」

株式会社ペイミー 2018年04月27日

From PR TIMES

給与即日払いサービス「Payme(ペイミー )」を開発・提供を行う株式会社ペイミー(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役:後藤道輝)は、4月10日(火)より英語版の給料申請画面のリリース致しました。



■Paymeとは
働いた分の給料をいつでもどこでもスマホ一つで申請できるサービスです。最短即日で着金が可能となっており、日常生活の小さな資金ニーズに対応します。

サービスサイト
(リンク »)

■英語版のリリース
利用者の拡大に伴い、日本で働く外国人従業員の給料前払いニーズが浮き彫りとなりました。今回の英語版リリースで、外国人従業員にも安心して利用するこができます。


[画像1: (リンク ») ]

従業員の申請画面には勤怠データに基づいた、出勤可能な給料が反映されています。働いた分の給料もリアルタイムで更新されるため、従業員のモチベーションアップにも繋がります。
[画像2: (リンク ») ]

申請が完了されると、最短で即日(※1)に給与口座に給料が支払われます。


■ペイミー について
ペイミーは資金の偏りによる機会損失のない世界を目指し、名前もお金もない人が声をあげられるサービスを提供しています。給与即日払いサービス「Payme」は日常生活に潜む小さな資金ニーズに応えるために、いつでもどこでも働いた分の給料を受け取ることができる(※2)サービスです。末締め翌月末払いという50年間不変の給料形態に着目し、お金の動きを滑らかにすべく2017年7月に創業しました。

(※1)平日13時までの申請で即日着金となります。
(※2)あくまで働いた分の給料しか受取申請ができないので、前借りではございません。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]