『トリプルモンスターズ』配信1日で10万ダウンロード突破!年間賞金総額1000万円の賞金制大会を発表!

株式会社ブシロード 2018年04月27日

From PR TIMES

株式会社ブシロード(本社:東京都中野区、代表取締役社長:橋本義賢)は、2018年4月26日(木)にリリースした新作スマートフォン向けアプリ『トリプルモンスターズ』が、10万ダウンロードを突破いたしましたことをお知らせいたします。また併せて、年間賞金総額1000万円となる賞金制大会「Evoker’s Tournament」の開催を発表いたします。ぜひとも御媒体にて、本情報を作品と共にご紹介いただきますようよろしくお願い申し上げます。




[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

10万ダウンロードを記念して、ゲーム内アイテム「1000ルーン」を全ユーザーに配布決定!この機会をお見逃しなく!

■配布期限
5月31日まで

[画像3: (リンク ») ]

年間賞金総額1000万円となる賞金制大会「Evoker’s Tournament」の開催を、アプリ配信と同時に発表いたしました。アプリを遊び腕を磨きながら、続報をお待ちください。トーナメントへの道は既に始まっています!


■年間賞金総額:10,000,000円
※詳細については、後日発表会見を行います。公式からのお知らせをお待ちください。
公式サイト  (リンク »)
公式Twitter  (リンク »)
公式LINE@ (リンク »)
トリモン広報担当キャサリン公式Twitter (リンク »)


<ゲーム紹介>


トリプルモンスターズとは…?


◆3手で決着!デジタルカードファイト!
TCGの雄、ブシロードが満を持しておくるスマートフォン向けアプリ。「3手で決着!」をコンセプトに、テンポの良さと深い戦略性を持つデジタルカードファイトを楽しむことができます。6人の魅力あふれるキャラクターそれぞれの視点で描かれる1人用のストーリーモードや、全国のプレイヤーと対戦できる「ランクファイト」など遊び方も充実。ブシロードの人気TCG『カードファイト!! ヴァンガード』や『フューチャーカード バディファイト』『ラクエンロジック』からも一部カードが登場します。

◆豪華制作陣
ゲーム開発は「星のドラゴンクエスト」などを手掛けた株式会社ゲームスタジオ。世界観設定・シナリオ原案に「魔法科高校の劣等生」の佐島 勤氏、さらにメインキャラクターデザインに「デュラララ!!」「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」などを手掛けたヤスダスズヒト氏を起用。

◆CDにライブ、大規模大会…アプリの枠を超えて広がるトリモンの世界
アプリ配信前の3月28日(水)に登場キャラクターのユニットソングCDを3種同時発売し、5月26日(土)には同ユニットのライブ「Triple Monsters LIVE -EVOKE-」の開催も決定。さらに、年間賞金総額1000万円の賞金制大会「Evoker’s Tournament」が発表されるなど、ストーリー、ゲーム、タレントの三位一体でトリモンの世界は広がっていきます。

[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]



▼公式サイト
(リンク »)

▼公式Twitter
(リンク »)

▼公式LINE@
(リンク »)

▼トリプルモンスターズ広報担当
キャサリン公式Twitter
(リンク »)
[画像6: (リンク ») ]

タイトル:トリプルモンスターズ(トリモン)
価  格:基本無料(アプリ内課金あり)
ジャンル:デジタルカードファイト
対応OS:iOS8.0以降、Android4.4以降
好評配信中!

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]