AI(人工知能)を活用した住宅ローン仮審査の自動化開始のお知らせ

ソニー銀行株式会社 2018年05月07日

From PR TIMES



 ソニー銀行株式会社(代表取締役社長:住本 雄一郎/本社:東京都千代田区/以下 ソニー銀行)は、2018 年5月10日(木)より、住宅ローンの仮審査において独自に開発したAI(人工知能)を活用した自動審査の運用を開始いたしますのでお知らせいたします。

 蓄積されたデータを定期的にAIに学習させることにより、審査担当者の判断に近い精度の自動審査を実現しました。これによりスピーディーな審査が可能となり、通常2 ~ 6日程度かかっていた仮審査結果が最短60分で回答でき(*)、お客さまは従来と同じ手続きのままお借り入れまでの期間を短縮することができます。

 また、ソニー銀行においては、これまで人手に頼っていた与信判断をAIが自動で行うことにより、業務の効率化と生産性の向上を実現いたします。

 今回用いた技術は、機械学習のなかでも個々に学習したモデルを複数組み合わせるアンサンブル法と呼ばれる手法で、より高い予測精度を実現することが可能となっています。

 ソニー銀行では今後もIT技術を最大限活用し、お客さまサービスの充実を図るとともに、お客さまのニーズにお応えしてまいります。

(*)お申し込み内容、お申し込み時間帯によっては、お申し込み翌営業日以降のご回答となる場合がございます。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ソニー銀行株式会社の関連情報

ソニー銀行株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]