サイボウズ、「アクセシビリティの祭典2018」に協賛

サイボウズ株式会社 2018年05月15日

From PR TIMES

すべての方がチームに参加できる製品づくりを目指して

サイボウズ株式会社(以下、サイボウズ)は、2018年5月17日に神戸市で開催される「アクセシビリティの祭典 2018」(主催:NPO法人アイ・コラボレーション神戸)に、ゴールドスポンサーとして協賛します。アクセシビリティとは、障がい者や高齢者を含めて、すべての人が製品・サービスなどにアクセスできることを指す言葉です。「チームワークあふれる社会を作る」を理念とするサイボウズでは、アクセシビリティを「チームにアクセスする能力」ととらえ、障がい者や高齢者を含め、すべての方がチームに参加できる製品づくりを目指しています。

▼アクセシビリティへの取り組みについて
(リンク »)

サイボウズ製品のアクセシビリティへの取り組み
中堅・大規模組織向けグループウェア「Garoon」やビジネスアプリ作成プラットフォーム「kintone」
の開発において、アクセシビリティの取り組みを進めています。2018年2月~5月にかけて行われたクラウド版Garoonのデザインリニューアルでは、コンセプトの1つとしてアクセシビリティの改善を挙げ、より見やすく使いやすいデザインを目指しました。

▼クラウド版Garoon 新デザインの紹介
(リンク »)

アクセシビリティの祭典とは
アクセシビリティの祭典は、自治体・企業・制作会社・障害者支援施設などに属する方々、障害を持つ当事者など様々な立場の人が、新しいアクセシビリティ技術に触れて体感できるお祭りです。毎年、アクセシビリティの普及を世界全体で考える「Global Accessibility Awareness Day (GAAD)」に合わせて5月の第3木曜日に開催しています。2018年は第4回目の開催です。
公式サイト: (リンク »)

※記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。また、当社製品には他社の著作物が含まれていることがあります。個別の商標・著作物に関する注記については、以下をご参照下さい。
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]