ナンバー1パソコン解説書の「できる」シリーズに新しいサブシリーズが仲間入り! Jw_cadの初学者にぴったりな新刊『できる イラストで学ぶJw_cad』5月17日発売

株式会社インプレスホールディングス 2018年05月15日

From PR TIMES

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 亨)は、フリーの2次元汎用CADソフト「Jw_cad」の初学者にぴったりな新刊『できる イラストで学ぶJw_cad』を2018年5月17日(木)に発売します。



[画像1: (リンク ») ]


■建設活況の今こそJw_cadの習得を!
2020年の東京五輪・パラリンピックまで後2年となり、建設業界は活況に沸いています。求人倍率は上昇の一途を辿り、転職市場におけるCADオペレーターの価値も日増しに高まっています。そんな今、学習コストに対する費用対効果に優れ、就職・転職に直結するのがCADの技能です。本書は、そんなCADソフトの中でも、AutoCADと人気を二分し、特に建設系でよく使われている「Jw_cad」の使い方を、極力かみ砕いて、分かりやすく解説した入門書です。これから建設業界を志す方にも、すでに建設業界にあって、さらなるキャリアアップを目指す方にもぴったりな一冊です。

■しっかり身に付く秘訣! 「できる イラストで学ぶ」シリーズの3つのポイント
「できる イラストで学ぶ」シリーズは、累計発行部数7,000万部を突破し、日本で一番売れているパソコン解説書「できる」シリーズのサブシリーズとして生まれた入門書です。本書の特徴は以下に挙げる3つのポイントの通りとなっており、とりわけ初学者に適した内容で構成されています。過去にほかの入門書で挫折した経験のある方でも、本書ならJw_cadを身に付けられます。

<ポイント1:実践に役立つ情報を厳選して解説!>
長年Jw_cadを教えてきた著者が、実践に役立つ使いこなしポイントをやさしく解説しているから、初めてでもJw_cadの機能や仕組みがよく分かります。
[画像2: (リンク ») ]


<ポイント2:かゆいところに手が届く情報が満載>
本文は先生役のニャン吉と生徒役の翔太くんの会話調。初学者の思考の流れに沿って解説が進行していくので、かゆいところに手が届く情報が満載です。
[画像3: (リンク ») ]


<ポイント3:豊富なイラストでストンと納得!>
CADや製図ならではの考え方を豊富なイラストで解説しているから、取っつきやすく、ストンと納得して読み進められます。
[画像4: (リンク ») ]


■付属CD-ROMにはJw_cadソフト本体と練習用ファイル、638点のフリー素材を収録
本書にはCD-ROMが1枚付属し、Jw_cadのソフト本体(Jw_cad Version 8.03a)のほか、本文中で使用する練習用ファイルと638点のフリー素材を収録しています。練習用ファイルと本書を併用することで、より効果的に学習できます。

■目次
第1章 図面ファイルの確認や印刷方法をマスターしよう
第2章 図面作成の基本操作をマスターしよう
第3章 図面の修正や変更の操作をマスターしよう
第4章 文字と寸法の編集をマスターしよう
第5章 クロックメニューとファイル形式の使い分けをマスターしよう

■書誌情報

[画像5: (リンク ») ]

書名:できる イラストで学ぶJw_cad
著者:Obra Club&できるシリーズ編集部
発売日:2018年5月17日(木)
ページ数:336ページ
サイズ:A5判
価格:本体2,400円+税
電子版価格:2,160円+税 ※5月発売予定 ※インプレス直販価格
※電子版の場合はCD-ROMの収録データをダウンロード提供
◇書誌情報: (リンク »)
◇書影ダウンロード: (リンク »)


■著者プロフィール
Obra Club(オブラ クラブ)
設計業務におけるパソコンの有効利用をテーマとして活動。Jw_cadやSketchUpなどの解説書を執筆する傍ら、会員を対象にJw_cadに関するサポートや情報提供などを行っている。主な著作に『はじめて学ぶJw_cad 8』『やさしく学ぶJw_cad 8』『Jw_cad製図入門』『Jw_cadの「コレがしたい!」「アレができない!」をスッキリ解決する本』『やさしく学ぶSketchUP[SketchUp Make/Pro 2017対応』(いずれもエクスナレッジ刊)などがある。
(リンク »)
ホームページ(上記URL)には書籍に関するQ&Aも掲載

■「できる」シリーズについて
(リンク »)
「できる」シリーズは、画面写真をふんだんに使い、操作の流れを紙面に再現した入門書の元祖です。操作に必要な「すべての画面」と「すべての手順」を紙面に掲載しているので、パソコンやインターネットの操作に不慣れな方でも簡単に操作や知識を身に付けられます。楽しみながら操作を学べるように、各レッスンにストーリー性を持たせ、章ごとに知識が身に付く構成になっています。おかげさまで「できる」シリーズは、シリーズ累計7,000万部を突破しました。

以上

【株式会社インプレス】 (リンク »)
シリーズ累計7,000万部突破のパソコン解説書「できる」シリーズ、「デジタルカメラマガジン」等の定期雑誌、IT関連の専門メディアとして国内最大級のアクセスを誇るデジタル総合ニュースサービス「Impress Watch」等のコンシューマ向けメディア、「IT Leaders」、「SmartGridニューズレター」、「Web担当者Forum」等の企業向けIT関連メディアブランドを総合的に展開、運営する事業会社です。IT関連出版メディア事業、及びデジタルメディア&サービス事業を幅広く展開しています。

【インプレスグループ】 (リンク »)
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:唐島夏生、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社インプレスホールディングスの関連情報

株式会社インプレスホールディングス

株式会社インプレスホールディングスの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]