マカフィー、McAfee CASB Connect Programにより、セキュアなクラウド導入を加速

マカフィー株式会社 2018年05月23日

From PR TIMES

セルフサービス型のAPIフレームワークを介し、あらゆるクラウド アプリケーションの安全性を迅速に確保可能に

デバイスからクラウドまでを保護するサイバーセキュリティ企業であるマカフィー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山野修 以下、マカフィー)は、本日、「McAfee CASB Connect Program」を発表しました。

「McAfee CASB Connect Program」は、クラウド サービス プロバイダーやユーザー企業が、APIコネクターをMcAfee Skyhigh Security Cloud上に構築することができるセルフサービス型フレームワークおよびそのプログラムです。わずか数日のうちに、コードを一切記述することなく、McAfee CASB Connect Catalog 内のあらゆるクラウドサービスに、セキュリティを確保することが可能です。

このプログラムにより、企業はMcAfee Skyhigh Security Cloudを利用して、McAfee CASB Connect Catalog からあらゆるクラウドサービスを確実に取り入れ、既存のすべてのクラウド アプリケーションに一貫したセキュリティ ポリシーを徹底することが可能になります。

利便性や導入期間の短縮などを理由にクラウドへの移行が進む中、クラウド利用に伴うセキュリティ対策が喫緊の課題となっています。マカフィーでは、「Skyhigh Networks」*1の買収完了後、SkyhighのCASB(Cloud Access Security Broker)を「McAfee Skyhigh Security Cloud」とし、クラウド セキュリティ ソリューションの中核に据え、日本市場で本格展開を開始しています。

McAfee CASB Connect Programは、以下のように企業およびサービスプロバイダーをサポートします。
企業向け:
・McAfee Skyhigh Security Cloudと同一のポリシーや制御を、共通プラットフォームを通じて数百におよぶ新規アプリケーションにも拡張することができ、Office 365、Salesforce、Slack、ServiceNowといった既存のクラウド アプリケーション上のデータやユーザーを保護

・ITやセキュリティ組織が重要なセキュリティやコンプライアンスのニーズに対応できるようになり、クラウドサービスの使用が可能に。これにより、従業員の生産性やビジネスのスピードが向上

サービスプロバイダー向け:
・企業の無数のデータおよびセキュリティ要件を満たすために、セキュリティ制御をカスタマイズするためのコストと複雑さを回避

・セキュリティおよびコンプライアンスのポリシーや制御を特定のクラウドサービスに拡張しようとする企業が直面する採用障壁を排除することで、ビジネスを加速

マカフィーのクラウドセキュリティ レポート「Navigating a Cloudy Sky(クラウド活用の手引き)」によると、調査に参加した世界のIT専門家の4人に1人が、パブリック クラウドからの情報漏えいを経験しており、5人に1人が、パブリック クラウド インフラストラクチャーに対する高度な攻撃を受けたことがあると回答しました。セルフサービス型のMcAfee CASB Connect Programフレームワークであれば、企業やサービスプロバイダーの担当者は、APIを統合することで、当社のクラウド セキュリティ機能を 簡単かつ迅速に、カタログ内のすべてのクラウドサービスに拡張させることができ、クラウドの責任共有モデルにおける責務を全うすることが可能です。このオープンなエコシステム戦略により、McAfee Skyhigh Security CloudのAPIを介してすべてのクラウド アプリケーションにセキュリティが標準として拡張されることで、既存のすべてのクラウドサービスに一貫したセキュリティ制御が徹底されることから、クラウドの導入を促進し事業の発展や成長を図ることが可能になります。

【提供開始時期について】
McAfee CASB Connect Programは6月初旬より提供を開始します。

*1:CASB(Cloud Access Security Broker)市場のリーダー企業で、2018年1月に買収手続きを完了

■マカフィーについて
マカフィーはデバイスからクラウドまでを保護するサイバーセキュリティ企業です。業界、製品、組織、そして個人の垣根を超えて共に力を合わせることで実現するより安全な世界を目指し、マカフィーは企業、そして個人向けのセキュリティ ソリューションを提供しています。
詳細は (リンク ») をご覧ください。

* McAfee、マカフィー、McAfeeのロゴは、米国およびその他の国におけるMcAfee LLCの商標です。
* その他の製品名やブランドは、該当各社の商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]