あなたの会社の海外進出、本当にそのまま進めて大丈夫ですか?『中小企業経営者が海外進出を考え始めた時に読む本』発行

株式会社インプレスホールディングス 2018年05月25日

From PR TIMES



 インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&Dと、ビジネス書の出版を手がける株式会社クロスメディア・パブリッシングは、新刊『中小企業経営者が海外進出を考え始めた時に読む本』(著者:中山充)を発行いたしました。

『中小企業経営者が海外進出を考え始めた時に読む本』
(リンク »)

[画像: (リンク ») ]

著者:中山充
小売希望価格:電子書籍版 1,680円(税別)/印刷書籍版 1,980円(税別)
電子書籍版フォーマット:EPUB3/Kindle Format8
印刷書籍版仕様:A5判/モノクロ/本文112ページ
ISBN:978-4-80207681-4
発行:株式会社クロスメディア・パブリッシング

<<発行主旨・内容紹介>>
年々「海外進出をしよう」と決める中小企業は増えていますが、一方で「準備は何をすべきか」を正しく決められる企業はごくわずかしかありません。
なんとなく決めてしまった進出先に、消去法で選んだ社員を送り、直感で選んだ代理店に丸投げしてしまう。
そして数年と経たず撤退が決まり、視察と称した海外旅行を楽しんだだけで終わってしまう。
こんな冗談みたいな海外進出の失敗は、数え切れないほど目にするのです。
本書は国外に在住しながら多数の企業の進出や投資をコンサルティングしてきた著者が、統計データの分析と豊富な経験を一冊にまとめ上げた海外進出のガイドブックです。
「進出の計画はどう立てればいいか」といった準備から、「現地スタッフの採用を失敗しないためには」といったテクニックまで。
初めての海外進出で必ずと言っていいほど遭遇する問題の解決法方を、一つ一つ丁寧に解説していきます。
(本書は、次世代出版メソッド「NextPublishing」を使用し、出版されています。)

<<目次>>
序章 なぜ海外進出について考えるのか?
1.日本市場の将来性への不安とグローバルな販売機会のシフト
2.日本企業の海外進出状況
第一章 海外進出のよくあるパターン、なぜうまくいかないか?
1.海外進出、形から入っていませんか?
2.海外進出したのはいいけれど、そんな体制で勝負できますか?
3.事業計画の策定自体が目的化していませんか?
第二章 失敗しないわけがない。「失敗してもしょうがない」が海外進出の基本姿勢
1.「成功マニュアル」を探すのをやめよう
2.失敗を前提とした事業計画の立て方は?
3.海外進出はベンチャーキャピタルのつもりで
第三章 「ベンチャーキャピタル的」なアプローチが海外進出の正しいスタンス70
1.複数の進出先候補に少額で投資し、ポートフォリオ的に管理
2.起業家精神旺盛な担当者を各地域で任命
3.本社はあくまでサポートの位置づけ

<<著者紹介>>
中山充(なかやま・みつる)
ブラジル・ベンチャー・キャピタル代表。ブラジル サンパウロ市在住の起業家、投資家、戦略コンサルタント。
早稲田大学卒業後、スペインIEビジネススクールのMBAを取得。
ベイン&カンパニー東京支社・サンパウロ支社を含め戦略コンサルタントとして10年以上の経験を有し、 日本および海外企業のブラジル進出プロジェクトのなかで多くのスタートアップと事業開拓に携わる。
2014年に独立し、ブラジルのベンチャー投資を支援するブラジル・ベンチャー・キャピタルを起業。
投資先企業とともに営業活動に同行し、成長戦略の検討や方向性の整理、次フェーズの資金調達のための資本政策の策定を行うなど、投資先のチームの一員として事業の成長の支援を行う。
更に日本やアメリカでのネットワークを活用し、海外市場へのアプローチのサポートを積極的に行うなど、戦略コンサルタントとして幅広く手がけている。

<販売ストア>
電子書籍:
 Amazon Kindleストア、楽天koboイーブックストア、Apple iBookstore、紀伊國屋書店 Kinoppy、 
 Google Play Store、honto電子書籍ストア、Sony Reader Store、BookLive!、BOOK☆WALKER
印刷書籍:
 Amazon.co.jp、三省堂書店オンデマンド、hontoネットストア、楽天ブックス
※各ストアでの販売は準備が整いしだい開始されます。
※お取り扱いを希望される書店ご担当者様は、「楽天ブックス 書店客注サービス」をご利用いただくことで、1冊単位で仕入れることができるようになりました。
楽天株式会社 「楽天ブックス」書籍チーム
TEL:050-5817-2517/電子メール: bmd-cnt@mail.rakuten.com

【株式会社クロスメディア・パブリッシング】  (リンク »)
株式会社クロスメディア・パブリッシング (本社:東京都渋谷区、代表取締役:小早川幸一郎)は、ビジネス書を中心に全国主要書店の売上ランキングにあがるベストセラーを数多く出版しています。「あらゆるメディアを通じて、働く人々の問題解決をする」という理念のもと、電子書籍やWebサービスなどにも積極的に取り組んでいる会社です。

【株式会社インプレスR&D】  (リンク »)
株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)は、デジタルファーストの次世代型電子出版プラットフォーム「NextPublishing」を運営する企業です。また自らも、NextPublishingを使った「インターネット白書」の出版などIT関連メディア事業を展開しています。
※NextPublishingは、インプレスR&Dが開発した電子出版プラットフォーム(またはメソッド)の名称です。電子書籍と印刷書籍の同時制作、プリント・オンデマンド(POD)による品切れ解消などの伝統的出版の課題を解決しています。これにより、伝統的出版では経済的に困難な多品種少部数の出版を可能にし、優秀な個人や組織が持つ多様な知の流通を目指しています。

【インプレスグループ】  (リンク »)
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:唐島夏生、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。

【お問い合わせ先】
株式会社インプレスR&D NextPublishingセンター
TEL 03-6837-4820
電子メール: np-info@impress.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社インプレスホールディングスの関連情報

株式会社インプレスホールディングス

株式会社インプレスホールディングスの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]