IDCフロンティア、オールフラッシュの高性能クラウドリレーショナルデータベースを提供

~物理ホストを分離した冗長構成と、障害時は90秒で自動復旧~

株式会社IDCフロンティア 2018年05月31日

株式会社IDCフロンティア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木 勝久、以下IDCF)は、クラウド型のマネージドデータベース「IDCFクラウド RDB」を6月28日より提供します。

「IDCFクラウド RDB」は、クラウド型でありながらも高性能と安定利用を両立させる設計思想で開発されたリレーショナルデータベースです。ストレージにオールフラッシュを採用した高速なデータの読み書きと物理ホストを分離したアクティブ/スタンバイの冗長構成が可能で、データベースの自動バックアップや機器の障害時は自動で切り替わるフェイルオーバー機能を備えています。

クラウド型での利用のためデータベース専用のインフラ設計や構築が不要で、システムの根幹となるデータベースのインフラ運用を事業者側に任せることができます。ユーザーはデータベース運用開始までの大幅な時間短縮とシステム担当者の管理負荷が軽減され、サービス開発等に専念することができます。

「IDCFクラウド RDB」の特長は次の通りです。
・クライアントとデータベースを同一ゾーン内に配置でき約0.2ミリ秒と高速な応答速度
・ストレージにはオールフラッシュを採用し上位プランは専有物理マシンで提供
・ハードウェア障害時はフェイルオーバーによりデータベースを約90秒で自動復旧
・ゾーン内の冗長やマルチゾーンおよびマルチリージョン冗長にも対応(*1)

■「IDCFクラウド RDB」の概要
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
DBシステム      MySQL Community Edition 5.7
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
冗長構成(*2)     シングル構成/Active-Standby構成(ゾーン内)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
マシンタイプ     IDCFクラウド コンピューティングと同等
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
ボリューム      1GB~1,000GB
           (HighIOタイプは800GBまたは2,000GB)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
マシンタイプの変更  無停止でスペックアップ可能
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
タイムゾーン     JST
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
文字コード      utf8mb4
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
バックアップ     XtraBackupによるダンプ方式
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
提供地域       東日本リージョン1、東日本リージョン2、
           西日本リージョン
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

■「IDCFクラウド RDB」の利用プラン(*2)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
マシンタイプ    仮想CPU メモリ  従量料金   月額上限料金
               (GB)  (時間)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
Light.S1       1    1      1円      500円
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
Light.S2       1    2      7円     3,500円
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
Standard.S4      1    4      17円     8,500円
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
Standard.S8      1    8      23円    11,500円
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
Standard.M8      2    8      39円    19,000円
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
Standard.L16     4    16      78円    38,000円
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
Standard.XL32     8    32     156円    75,500円
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
HighCPU.M4      2    4      33円    16,000円
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
HighCPU.L8      4    8      57円    27,500円
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
HighCPU.XL16     8    16     112円    54,000円
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
HighCPU.2XL32    16    32     227円    109,500円
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
HighMEM.M16      2    16      40円    19,500円
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
HighMEM.L32      4    32      80円    39,000円
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
HighMEM.XL64     8    64     162円    78,000円
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
HighIO.3XL128(*3)  24   128     260円    128,000円
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
HighIO.5XL128(*3)  40   128     420円    209,000円
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

               従量料金(時間)   月額上限料金
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
データディスク         0.04円/GB       20円/GB
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

                         従量料金(時間)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
バックアップ(月間平均使用量50GB未満)         0円/GB
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
バックアップ(月間平均使用量50GB以上)        7.8円/GB
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

「IDCFクラウド RDB」の詳細は次のURLをご参照ください。
  (リンク »)

以上

*1 マルチゾーン冗長およびマルチリージョン冗長の提供は今後対応予定です。
*2 冗長構成の場合はマシン2台分の料金が必要です。
*3 ハードウェア専有マシンではデータディスク料金は不要です。

【IDCフロンティアについて】( (リンク ») )
社名:株式会社IDCフロンティア(IDC Frontier Inc.)
代表者:代表取締役社長 鈴木 勝久
株式会社IDCフロンティアは、ソフトバンクグループの法人向けITインフラ事業会社として、クラウド、データセンター、ネットワークなどのITインフラサービスを提供しています。国内最大規模を誇る広帯域のバックボーンネットワークと圧倒的な拡張性を持つ最新鋭のデータセンターを全国で展開し、お客さまの課題解決のためのソリューションをご提案しています。

<リリースに関する報道機関からの問い合わせ先>
■IDCフロンティア 広報グループ
電話:03-6898-2430
メールアドレス:pr@idcf.jp
コーポレートブログ: (リンク »)
Twitter公式アカウント:idcfrontier
Facebookページ: (リンク »)

このプレスリリースの付帯情報

「IDCFクラウド RDB」の画面イメージ

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]