関西初上陸「ファンキル・タガタメサミットin神戸」初の合同イベントに3000人が来場!!

株式会社gumi 2018年05月30日

From PR TIMES

株式会社gumi(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:國光宏尚)は、株式会社FgGが制作し、Google Play、App StoreおよびDMM GAMESにて提供中の本格シミュレーションRPG「ファントム オブ キル(以下、ファンキル)」と本格タクティクスRPG「誰ガ為のアルケミスト(以下、タガタメ)」において2タイトル合同のリアルイベント「ファンキル・タガタメサミット in 神戸」を2018年5月26日(土)に神戸ファッションマートにて開催致しました。今回、初の2タイトル合同イベントで関西に上陸。およそ3000人が集結したイベントは大きな盛り上がりを見せました。

イベントは第1部(フリーイベント)と第2部(公開生放送)で構成。第1部のファンキルとタガタメの各エリアでは来場客参加型のイベントなど体験可能な企画が多く実施されました。また、第2部では夕方から事前応募制による公開生放送が行われました。




[画像1: (リンク ») ]

会場は「ファンキルエリア」「タガタメエリア」に分かれていて、その中でも両タイトルの物販ゾーンでは人気グッズの復刻のほか、今回のイベント用に新たなグッズも登場し好評を博しました。

[画像2: (リンク ») ]

ファンキル物販ゾーン
「3周年ファンミーティング」で販売した「ブラック&エンシェントキラーズパーカー」など人気グッズの復刻のほか今回のイベント用に新たなグッズも販売。


[画像3: (リンク ») ]


タガタメ物販ゾーン
「2周年記念ファンミーティング」で販売した「アルケモノ マグカップ」や「シェイナ マウスパッド」など人気グッズの復刻販売のほか、新ユニット9体が加わった「極厚アクリルキーホルダー」、「ラーストリス Tシャツ」など、新たなグッズも発売。


《ファンキルエリア》
「ファンキルエリア」のステージイベントでは「ファンキル」初のリアルマルチ対戦イベント“天帝杯”が開催され大いに盛り上がりました。また、文化放送「超A&G+」で絶賛放送中のWEBラジオ『今泉P Presents 今夜も絶!好調』の特別公開収録や、YouTubeで配信中の攻略番組「熱血ファンキル塾」の神戸出張版も開催。そして神戸の魅力と元気を発信中のアイドルユニット「KOBerrieS♪」が登場し、ライブで海上編テーマソング「ファントム♥パラディーゾ」が生披露されました。
[画像4: (リンク ») ]



ファンキルマルチ対戦《天帝杯》生放送!  (リンク »)

また、昨年の夏に開催されたイベント“ファンキル夏祭り”で登場したVR体験ゾーンも再登場し、未体験のユーザーから好評を博しました。またキル姫の武具も展示され、コスプレイヤーと記念撮影をするユーザーも多く見受けられました。


[画像5: (リンク ») ]


《タガタメエリア》
「タガタメエリア」のステージイベントでは、おなじみ「リアルタガタメ道場」や今泉プロデューサーと声優たちによるタガタメトークショー、そして新対戦機能を使ったトーナメント「アルケミィカップ in 神戸」も開催され、白熱のバトルが繰り広げられました。
[画像6: (リンク ») ]

また、2周年記念ファンミーティングにも登場した「リアル・賢者の石」が神戸に緊急出張!出現するQRコードを読み取るべく、周囲にはスタンバイする多くのユーザーの姿が多数ありました。

[画像7: (リンク ») ]


《公開生放送》
また、イベントの第2部では両タイトルの公開生放送が二本立てで配信されました。最初にはじまったのは「タガタメ」パート。公式ニコ生などでおなじみの運営陣や広報大使のあいしすさん、タガタメ芸人が勢ぞろいして配信がスタート。冒頭にMCから特別アンバサダーの矢口真里さんがステージに呼ばれると会場は一段と盛り上がりを見せました。
[画像8: (リンク ») ]

「タガタメ最速最新情報」ではストーリー第5章(新章)の世界観が公開され、メインキャラクターのカムイが紹介された他、バベル戦記ワダツミ編の最新情報も公開されました。また、「タガタメ未来宣言inサミット」では、今後のタガタメの展開として全国巡業ツアーの「タガタメオフライン カフェ」の開催計画や、新たな対戦機能「ドラフトマッチ」の発表が行われました。そして、タガタメパートのラストを飾るのは「アルケミィカップin神戸」の決勝戦!!予選を勝ち抜いた強者2名による白熱の試合が展開されました。

[画像9: (リンク ») ]

公開生放送の後半は「ファンキル」パート。アンバサダーの矢口さん、今泉プロデューサー、木村アートディレクターをはじめ、豪華声優陣による様々なコーナーがスタートしました。

[画像10: (リンク ») ]

「ファンキル最新情報」では6月上旬から開催予定のウェディングイベントにちなんで登場するシェキナーとスイハの新イラストが初公開され、客席から大きな歓声が上がりました。

[画像11: (リンク ») ]

[画像12: (リンク ») ]

また最後のコーナー「ファンキル未来計画」では「戦略」「ドラマ」「コミュニケーション」をキーワードに今後のアップデート計画やイベントについて発表を行いました。既存キャラクターのクラスチェンジや新パラメーターの追加をはじめ、「マルチ攻城戦」や「ギルドリーグ」などの新たなモードについても言及。さらに4周年に向けて東京、宮城、北海道でのツアーも決定致しました。

[画像13: (リンク ») ]



「ファンキル・タガタメサミット in 神戸 公開生放送」
(リンク »)

「ファンキル」「タガタメ」とも、ユーザー同士がコミュニケーションできるような様々な企画が発表され
公式生放送は終了しました。
[画像14: (リンク ») ]

[画像15: (リンク ») ]

■ファントム オブ キルとは
“少女は待つ。君の神の一手を”
国内500万ダウンロード突破!『ファントム オブ キル』は、“戦略性×ドラマ”をコンセプトにした
シミュレーションRPGです。伝説の武器の名を持つ謎の少女たちとのドラマティックなストーリー、
多彩なジョブ&スキルと奥深いユニット育成、そして豪華声優陣のボイスと迫力の3Dバトル演出が楽しめます。スマートフォンで楽しめる本格シミュレーションRPGの真髄がここに。

・タイトル:「ファントム オブ キル」
・ジャンル:シミュレーションRPG
・プラットフォーム:Google Play 、App storeまたはDMM GAMES
・公式サイト: (リンク »)
・公式Twitterアカウント: (リンク »)
・コピーライト表記:(C)FgG
・開発:株式会社FgG

■『誰ガ為のアルケミスト』(タガタメ)とは
『誰ガ為のアルケミスト』(タガタメ)は、 7人の主人公が織り成す壮大でドラマティックなストーリーと高度な戦略性に富んだ「三次元空間戦略バトル」が楽しめる、 本格的タクティクスRPGです。
プレイヤーが選べるジョブは80種類に及び、 緊迫感に満ちた3Dマップでのバトルを堪能することができます。 また、 本作では最大4人でのマルチプレイも可能であり、 他プレイヤーとの熱い協力バトルも楽しめます。本作のオープニングアニメーションは河森正治氏が監督し、 BGMは下村陽子氏が手掛けています。

・タイトル:「誰ガ為のアルケミスト」(タガタメ)
・ジャンル:タクティクスRPG
・プラットフォーム:Google Play 、App storeまたはDMM GAMES
・公式サイト: (リンク »)
・公式ツイッター: (リンク »)
・コピーライト表記:(C)FgG
・開発:株式会社FgG
・提供:株式会社gumi

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]