すかいらーく、2,800店舗と本部間のコミュニケーションを「Shopらん」で改革

株式会社ドリーム・アーツ 2018年06月04日

From PR TIMES

施策の徹底度向上を通じて店舗QSC水準を引き上げ、お客様満足度の向上を実現

株式会社すかいらーく(本社:東京都武蔵野市、代表取締役会長兼社長:谷真、以下 すかいらーく)は、株式会社ドリーム・アーツ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山本孝昭、以下 ドリーム・アーツ)が提供するクラウドサービス「Shopらん(R)(以下 Shopらん)」を導入したことを発表します。

「ガスト」「バーミヤン」「ジョナサン」「夢庵」「ステーキガスト」など20以上のブランドを全国展開しているすかいらーくグループは、社内コミュニケーションの改革を通じたお客様満足度の向上を目的として「Shopらん」を導入しました。なお、すかいらーくグループの全国約2,800店舗、約95,000名において、2018年6月4日より利用を開始します。




〈「Shopらん」導入による効果〉


エリアマネジャー・本部から発信される施策・指示の作成方法をテンプレートで標準化
作成された施策・指示は、店舗で実施すべき具体的な作業(=ToDo)に自動展開
作業完了報告は店舗のワンタッチ操作でエリアマネジャー・本部に自動送信
エリアマネジャー・本部による各店舗の作業完了確認業務の負担軽減

上記により、施策の徹底度向上が図られ、お客様満足度の向上を実現

すかいらーくでは、刻々と変化するマーケットや多様化する消費者のニーズに対応するため、さまざまな施策を実施しており、本部から店舗への指示や店舗からの作業報告も多岐にわたります。店舗は、決められた業務を確実に行い、結果として、お客様に品質の高いサービスを提供する最前線の役割を担っています。一方、エリアマネジャー・本部は、さまざまな施策や連絡事項を確実に店舗に伝達し、作業の進捗を迅速に把握することが求められます。そのため、同社では店舗運営システムの全面刷新をきっかけに、店舗や本部に求められる役割や機能が変化するスピードにあわせて継続的に成長するシステムの検討を開始。さまざまなシステムを比較検討するなか、大規模チェーンストアでの導入実績やノウハウを多く持ち、店舗とエリアマネジャー・本部の業務をコミュニケーション改革という形で全面的に支援するドリーム・アーツの「Shopらん」導入に至りました。
[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

■各社コメント
すかいらーく 取締役常務執行役員 コーポレートサポート本部 マネージングディレクター 兼 人財本部マネージングディレクター 金谷実は、次のように述べています。
「外部環境の変化により厳しさが増す外食市場において、当社がお客様にご支持いただける企業であり続けるためには、店舗の運営品質を上げることが欠かせません。今回、『Shopらん』を導入したことで、店舗従業員の作業が大幅に改善できるものと期待しています。『Shopらん』を導入した領域に関しては、特に変化への対応が求められるため、導入後も成長を続けるシステムを求めていました。『進化するベストプラクティス』という『Shopらん』が持つコンセプトは、まさに私たちが求めるものを体現しているシステムでした。すかいらーくの経営理念である『価値ある豊かさの創造』のさらなる追求に向けて、今後も『Shopらん』の進化を期待しています」


ドリーム・アーツ 取締役 執行役員 CTO 兼 プロダクトデザイン本部長 石田健亮は、次のように述べています。
「外食業界において高いシェアを誇るすかいらーく様にご採用いただいたことは、チェーンストアの本部・店舗間コミュニケーションを支援してきた弊社にとって非常に喜ばしく、『Shopらん』のサービス成長に対しても大きな意味を持つ出来事です。ドリーム・アーツが『Shopらん』事業を開始して、今年で10年という節目を迎えておりますが、多様な業態・ブランドを持つすかいらーく様の変化に応えていくことで、その先の15年、20年に向けて、私たちもさらなる進化を続けてまいります」

すかいらーくとドリーム・アーツは、今後も本部-店舗間コミュニケーション領域において、さらなるパートナーシップを育んでまいります。


■「Shopらん(R)」について
「Shopらん(R)」は、流通・小売業の本部・店舗間のコミュニケーションに特化したクラウドサービスです。情報ポータル機能、お知らせ機能、商売カレンダー機能等により、本部と店舗の間を行き来する対話と情報の洪水を整理し時間の使い方を変化させることで、販売力の向上に貢献します。お客さまからいただいたご要望を、頻繁なバージョンアップでサービスに反映し、「魅力・収益力・競争力のある店舗網づくり」のために最新のベストプラクティス(最良の手本)を提供します。なお、本サービスは導入店舗数30,000店、店舗での利用人数は海外を含めて40万人と、多くのお客さまにご利用いただいています。詳しくは、 (リンク ») をご覧ください。

■株式会社すかいらーくについて
1962年に設立された株式会社すかいらーくは、フードサービス事業全般、その他周辺事業を運営しています。ガスト1,366店、バーミヤン332店、ジョナサン300店など、20以上のブランドで、すかいらーくグループとして国内3,123店を展開しています(いずれも2018年4月30日現在)。経営理念「価値ある豊かさの創造」を掲げ、人々の生活がより豊かになるよう「食」を通じた社会貢献をめざしています。
詳しくは、 (リンク ») をご覧ください。

■株式会社ドリーム・アーツについて
1996年12月に設立された株式会社ドリーム・アーツは、企業の競争力の源泉である「現場力」の強化、「行動力」の向上を支援するソリューション・プロバイダです。お客さまとの「対話」から情報共有や業務基盤のパッケージを生み出し、提供するなかでさまざまな課題解決のノウハウを獲得してきました。高い信頼性のプロダクトやインフラ、途切れることのないワンストップでのサービスを提供します。急速に変化するビジネス環境に合わせ、高い技術力と独創的な発想をもとに、対話と洗練の繰り返しにより課題解決のひとつ先に進めるソリューションパートナーとして「経営課題・業務課題」の総合的な解決をお手伝いしています。
詳しくは、 (リンク ») をご覧ください。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]