EPUB作成の定番サービス「でんでんコンバーター」とNextPublishingが連携   EPUBファイルだけでアマゾンの紙書籍出版ができる!「でんでん2POD出版」ベータ公開

株式会社インプレスホールディングス 2018年06月20日

From PR TIMES



 インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&Dは、EPUB作成の定番サービス「でんでんコンバーター」で作成したEPUBファイルから、POD(プリント・オンデマンド)出版用のファイルを作成できる「でんでん2POD出版(β)」を本日公開しました。ベータテストには誰でも参加でき、参加者は作成したPOD出版用のファイルを用いて、インプレスR&Dが運営する「著者向けPOD出版サービス」を利用しアマゾンでPOD出版できます。ベータテストは2018年12月末まで実施し、2019年に正式サービスとして提供する予定です。

でんでん2POD出版(β)
(リンク »)


[画像: (リンク ») ]



セルフパブリッシング利用者の定番EPUB作成サービス「でんでんコンバーター」
 でんでんコンバーター( (リンク ») )は、高瀬拓史氏が運営する電子書籍の標準フォーマット「EPUB 3」に変換して出力するウェブサービスです。利用者はテキストファイルと画像ファイルを用意し、でんでんコンバーターにアップロードするだけで、KDP(キンドル・ダイレクト・パブリッシング)や楽天Koboライティングライフなどのセルフパブリッシングサービスで出版できる電子書籍ファイルを無料で作成することができます。セルフパブリッシング利用者にとって、でんでんコンバーターはなくてはならないウェブサービスといえます。

NextPublishingシステムとの連携で商業出版クオリティのファイルを作成
 今回公開した「でんでん2POD出版(β)」は、でんでんコンバーターで作成したEPUBファイルを元に、POD出版用のファイルを自動作成するウェブサービスです。変換システムには、商業出版の制作でも実績のあるNextPublishingと共通のプログラムを利用しています。ベータテストに参加していただければ、EPUBファイルから商業出版クオリティのPOD出版用ファイルを作成できます。また、参加者は、本サービスで作成したファイルを、「著者向けPOD出版サービス( (リンク ») )」を利用して、アマゾンで実際に販売することができます。
 作成できるPOD出版用のファイルは、四六判(縦188mm、横128mm)の縦組書籍用のものとなります。異なる判型、横組書籍は現時点では対応しておりません。

 なお、「でんでん2POD出版(β)」は2018年12月末まで公開し、2019年以降は著者向けPOD出版サービスの利用者向けオプションサービスとして提供する予定です。

<著者向けPOD出版サービスについて>
「著者向けPOD出版サービス」は、Amazon.co.jpのPODサービスを活用した、インプレスR&Dが運営する個人・団体向け出版販売支援サービスです。印刷可能なPDFファイルを用意すれば、登録料や使用料はかからず、だれもが無料でAmazon.co.jpで出版できます。実際にAmazon.co.jpにて書籍が売れると、販売価格より、販売価格に応じた販売手数料と印刷ページ数に応じた印刷費を差し引いた全額を販売売上としてお支払いします。
個人の方を対象に、表紙作成支援など、印刷可能なPDFファイルを作成するオプションサービスも各種用意しています。
(リンク »)

【株式会社インプレスR&D】  (リンク »)
株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)は、デジタルファーストの次世代型電子出版プラットフォーム「NextPublishing」を運営する企業です。また自らも、NextPublishingを使った「インターネット白書」の出版などIT関連メディア事業を展開しています。
※NextPublishingは、インプレスR&Dが開発した電子出版プラットフォーム(またはメソッド)の名称です。電子書籍と印刷書籍の同時制作、プリント・オンデマンド(POD)による品切れ解消などの伝統的出版の課題を解決しています。これにより、伝統的出版では経済的に困難な多品種少部数の出版を可能にし、優秀な個人や組織が持つ多様な知の流通を目指しています。

【インプレスグループ】  (リンク »)
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:唐島夏生、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。

【お問い合わせ先】
株式会社インプレスR&D NextPublishingセンター
電子メール: np-info@impress.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社インプレスホールディングスの関連情報

株式会社インプレスホールディングス

株式会社インプレスホールディングスの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]