Primas、インターネットを再構築するDTCP(Decentralized Trusted Content Protocol) 、並びにDTCPに基づくDAppをリリース

Primas Lab Foundation Ltd. 2018年07月02日

From PR TIMES



Primas Lab Foundation Ltd. は、6月24日に上海で行われた発表会にてインターネットの新たな基礎となるアーキテクチャーーDTCP(Decentralized Trusted Content Protocol)、並びにそれをベースにした分散型アプリケーションPrimas DAppを正式にリリースし、今までにないコンテンツの発表やレコメンデーション、また取引できる画期的なエコシステムを世の中に送り出しました。
[画像1: (リンク ») ]

インターネットの急速な発展に伴い、我々は情報のない時代から情報が溢れる時代に突入した事で、より良質なコンテンツを探し出すことがますます困難となってきました。コンテンツの製作者からすれば、優れたものを制作してもそれに応じた報酬をなかなか得られない、また、盗作、改ざんといった著作権侵害の問題にもいまだに直面している現状があります。Primasは、ブロックチェーンを初め、様々な技術を用いて既存のコンテンツ業界の課題解決に取り組んでいます。ブロックチェーンを活用したコンテンツのトレーサビリティや選別の仕組みを通じて、ユーザーに高品質で信頼できるコンテンツを提供し、また、コンテンツの製作者にも直接報酬を得られるインセンティブの仕組みも構築しています。ブロックチェーンの“改ざんできない”という特性を活かした著作権保護の仕組みも取り入れています。
これらの技術革新を武器に、Primasは既存のインターネットの“健康”を取り戻すことをミッションとして掲げています。 その一環として、DTCPを用いてコンテンツの信頼性を高めながら、インセンティブの仕組みを通じて高品質のコンテンツの製作と拡散を促進させ、ソーシャルレコメンデーションによってユーザーにパーソナライズ化されたコンテンツを提供するシステムをPrimas DAppで実現できました。
[画像2: (リンク ») ]




DTCP - 新しいインターネットを作る

今回の発表会で初めてリリースされたDTCPとは、ブロックチェーンの技術をベースに開発されたパブリックチェーンとDAppの中間に置けるプロトコル層のことです。
DTCPは、WWW (World Wide Web)のプロトコルを進化させたものであり、ウェブ上の情報に更に多次元のメタデータを付与して信頼性の高いインターネットを構築することを目標としています。情報を多次元でお互い関連付ける方法を定義し、情報の意味に即したリンク(セマンティックリンク)や双方向のリンクの構築を、インセンティブの仕組みを通じて加速させます。 この仕組みは、GoogleやFacebookといった大手会社が介入せずに実現する事が可能となっております。DTCPの利用が拡大すればするほど、インターネット上に信頼性の高い情報やリンクがますます増えることを考えられます。


[画像3: (リンク ») ]



Primas DApp - DTCPに基づく世界最初の分散型アプリケーション


DTCPの基礎フレームワークやインセンティブの仕組みをベースにしたPrimas DAppでは、コンテンツを製作、レコメンデーション、そして閲覧することができます。 Primasチームはプロジェクトを立ち上げて以来、研究開発に尽力しており、半年間のテスト期間中に、経済体系やアプリの機能、またはブロックチェーンの性能についても日々改善を重ねてきました。更に、ユーザーのコミュニティーも設立し、ユーザー様からもコンテンツ、プロダクト、プロモーション、技術面に関するアドバイスを頂き、DAppを進化させてきました。数万人のユーザー様がテストをして頂いたおかげて、最終的に安全性が高く、使い勝手の良いDAppをイーサリアムのメインネットでリリースすることができました。
[画像4: (リンク ») ]

Primasは、DTCPのほか、Primas Nodeという新しい技術を通じて、イーサリアムといったパブリックチェーンが大規模なユーザー数をもつDAppに向いていないといった課題を解決できました。システムをブロックチェーンに安全に載せながらも、コンテンツ投稿時にブロックの確認時間などの無駄をなくすことができました。そして、このPrimas Nodeを使うなら、従来のウェブコンテンツのプラットフォームでも既存の設計などを大きく変更する必要がなく、更に、ブロックチェーンに記録するためのコストと待ち時間などを気にせずにブロックチェーンを活用することができます。

今回の発表はPrimasにとって新たなスタートとなり、ブロックチェーンの技術でインターネットの現状を変えることだけでなく、これを機に今後、様々なパートナーシップとの連携を通じて、共にインターネットを再構築することを目指します。

ホームページ: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]