編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

企業とLGBTに関するカンファレンス「work with Pride 2018」、プレセッションの基礎編を札幌、東京、大阪、福岡で開催

認定NPO法人グッド・エイジング・エールズ

From: PR TIMES

2018-07-02 11:01

企業・団体等の職場における取組みの評価指標『PRIDE指標2018』、 7月2日(月)より募集スタート!



任意団体「work with Pride」は、職場におけるLGBTなどのセクシュアル・マイノリティ(以下、LGBT)の働きやすさを考えるカンファレンス『work with Pride 2018』を本年も10月11日に開催します。それに先立ち下記日程・会場にて、プレセッション「LGBT基礎編」を開催いたします。LGBT社員の置かれている環境と課題、それについて企業・団体・組織は、どのように対応すべきか、実際の事例を紹介しながらご説明します。参加希望の方は、下記要領にてお申込みください。また、本日7月2日より企業・団体等の職場における取組みの評価指標「PRIDE指標」(『PRIDE指標2018』)の募集を開始しました。募集要項をご覧いただき応募ください。締切は9月7日(金)、結果およびベストプラクティスの発表は10月11日(木)のカンファレンスで行います。

■プレセッション「LGBT基礎編」について

[画像: (リンク ») ]

主に下記内容について、説明します。
・LGBT、セクシャル・マイノリティとは
・LGBT当事者の置かれている環境と社会的困難について
・世界および日本における法的状況について
・自治体の制度(パートナーシップ制度など)について
・企業における取り組みについて
・質疑応答

■対象
企業や団体の人事・ダイバーシティ・人権ご担当者、およびLGBT当事者

■開催会場と日程
ご参加を希望の方は、下記申し込みフォームにて応募ください。会場ごとに申し込み締切日があります。
参加費は、無料です。席数に限りがありますので、1社2名までとさせていただきます。
また、報道関係の方が参加される場合があります。ご了承の上、お申込みください。
各会場とも日本語のみとなります。英語への同時通訳は、ございません。ご了承ください。

<福岡会場> (定員120名:1社2名まで)
2018年7月20日(金)13:30~15:30(受付開始13:00)
会場:野村證券株式会社 福岡支店 (福岡天神センタービル)2階
所在地:〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神2-14-8
地図: (リンク »)
申し込みフォーム:申込締め切り 7月17日(火)
(リンク »)

<札幌会場> (定員120名:1社2名まで)
2018年8月17日(金)13:30~15:30(受付開始13:00)
会場:野村證券株式会社 札幌支店 (日本生命札幌ビル) 4階大ホール
所在地:〒060-8720 北海道札幌市中央区北三条西4丁目
地図: (リンク »)
申し込みフォーム:申込締め切り 8月14日(火)
(リンク »)

<東京会場> (定員84名:1社2名まで)
2018年9月3日(月)13:30~15:30(受付開始13:00)
会場:シスコシステムズ合同会社 (東京ミッドタウン(六本木)ミッドタウン・タワー) 21 階セミナールーム
所在地:〒107-6227 東京都港区赤坂9-7-1
地図: (リンク »)
申し込みフォーム:申込締め切り  8月23日(木)
(リンク »)

<大阪会場> (定員120名:1社2名まで)
2018年9月7日(金)13:30~15:30(受付開始13:00)
会場:野村證券株式会社 梅田支店 (大阪富国生命ビル)7階
所在地:〒530-0018 大阪府大阪市北区小松原町2-4
地図: (リンク »)
申し込みフォーム:申込締め切り 9月4日(火)
(リンク »)

会場協力:
野村證券株式会社、シスコシステムズ合同会社

■『PRIDE指標2018』
7月2日(月):募集開始
9月7日(金):募集締切
9月8日(土):採点開始
9月22日(土):採点終了、表彰企業決定および通知開始
10月11日(木):『work with Pride 2018』セミナーにて、結果およびベストプラクティス発表
PRIDE指標について
(リンク »)
募集要項
(リンク »)
主催: work with Pride 2018 実行委員会

■work with Pride とは
work with Prideとは、企業などの団体において、LGBT すなわちレズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダーなどの性的マイノリティに関するダイバーシティ・マネジメントの促進と定着を支援する任意団体です。
work with Prideでは、2012年より年に1回協力企業に場所をお借りし、企業の人事・人権・ダイバーシティ担当者を主な対象に、LGBTに関するセミナーを開催しています。

work with Prideのウェブサイト:
(リンク »)

work with PrideのFacebookページ:
(リンク »)

本件に関する問い合わせ:
contact@workwithpride.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]