編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

マーケティングに特化したAIソリューションを提供するコグニロボが帝人フロンティアからシードラウンドでの資金調達を実施

コグニロボ株式会社

From: PR TIMES

2018-07-02 11:01

コグニロボ株式会社(代表取締役:和田温 以下、当社)は、帝人フロンティア株式会社(代表取締役社長執行役員:日光 信二 以下、帝人フロンティア)より、資金調達を実施いたしましたことをお知らせします。

昨今、AI(人工知能)の活用は、企業の経営戦略における重要事項の一つであり、AI導入に向けた取り組みを始める企業が増えております。一方、どの分野でどのように活用すれば何が解決できるのかが不明確で分からないという理由から、実際の導入にいたらず、検討で終わる企業も多いのが実情です。

当社のAIソリューションは、これまで当社が培ってきたマーケティング領域に特化したAI技術とスピード、斬新なアイデアを複数の小売・サービス企業に対して提供してまいりました。
これらの実績を高く評価いただき、アパレル業界における顧客のファッションデータと顧客分析の実績を掛け合わせ、ファッション・ビジネスの活性化を目指す帝人フロンティアと本締結に至りました。

帝人フロンティアは、将来的に帝人グループの事業領域において、IoTで繋がったデータとマーケティング領域を掛け合わせていくことで新しい分野への参入が期待できることは大きな意味を持つと判断しています。

今回調達した資金によって、独自のAIアルゴリズムの構築などの開発体制と、市場開拓を目的とした営業体制の強化をいたします。特に開発体制については、エンジニアの確保や各大学などの研究機関との連携を強化してまいります。

■帝人フロンティア株式会社 会社概要
・本社所在地  :大阪府大阪市北区中之島三丁目2番4号 中之島フェスティバルタワー・ウエスト
・代表取締役社長:日光 信二
・設立     :2012年10月
・事業内容   :繊維原料・衣料製品、工業資材、産業資材、車輌資材、インテリア関連製品、生活用品、
         樹脂、フィルム化学品、工業製品、包装資材、建設資材、人工皮革、クリーン製品、
         その他各種機械などの販売および輸出入取引
・URL : (リンク »)


【コグニロボ株式会社 会社概要】
・本社所在地   :東京都港区赤坂3-21-13 昭栄赤坂ビル4F
・代表取締役社長 :和田 温
・設立      :2016年10月
・事業内容    :AI(機械学習、深層学習)を活用したデータ分析事業
          AIを活用したコンサルティング事業、教育事業
・URL   : (リンク »)
・Eメール     :info@cognirobo.com

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]