編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

伝説の復活はPS4(R)で。PS4(R)版『龍が如く3』ゲーム情報第二弾公開

株式会社セガゲームス

From: PR TIMES

2018-07-02 11:01

株式会社セガゲームスは、2018年8月9日(木)発売予定のPlayStation(R)4用ソフトウェア『龍が如く3』につきまして、ゲーム情報の第二弾として、バトルと舞台の追加情報を公開いたしました。



[画像1: (リンク ») ]

【バトル紹介】
素手
チンピラやヤクザなどの敵を相手にコンボ攻撃や全方位攻撃、掴んでの攻撃や投げ飛ばしなど
基本にして至高のバトルスタイル。
[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]


武器攻撃
敵が持っていた武器や購入した武器以外に、看板や自転車など街に設置されている物も武器となる。武器によってより派手なバトルアクションを繰り広げることができる。
[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]


天啓
街の出来事をヒントにして天啓技を習得できる。
画像は『ポールダンスの極み 』の習得シーン。
電柱でポールダンス をしている酔っ払いを発見した桐生。 酔っ払いの電柱への体の絡み方や脚の動きをヒントにして 、桐生はどのような技を閃いたのだろうか 。
[画像6: (リンク ») ]

[画像7: (リンク ») ]


ヒートアクション
バトル中に特定の行動をとり、ヒートゲージを一定以上に溜めると使うことのできる特殊攻撃が「ヒートアクション」。威力のある多彩な種類の攻撃が存在する。
桐生と敵の状態、周囲の地形、武器の種類に応じて出せるヒートアクションは異なる。

『超追討ちの極み・床地獄』
ボス戦専用のヒートアクション。ボス敵と絡み合うようにして床を転がりつつ、
流れるように連続関節技をかけていくという技。
[画像8: (リンク ») ]


『自爆の極み』
武器を使ったヒートアクション。
敵に一撃を加えて、敵が持っていた看板が空中に舞ったところを奪い取り、
バスケのダンクシュートのように勢いをつけて叩き込む。
[画像9: (リンク ») ]


『古牧流・無手返し(玄武)』
神室町で道場を開く伝説の格闘家・ 古牧による古牧流古武術の奥義の1つで、
敵が攻撃をくり出してきた時に出せるカウンター技。
敵の腹に強力な一撃を与えた後、投げ飛ばす。
[画像10: (リンク ») ]


『古牧流・抜刀術の極み』
古牧流古武術の武器を使った奥義。
日本刀を瞬時に振るって敵に斬りつける、古武術の基本ともいえる技。
[画像11: (リンク ») ]


『跳躍の極み』
地形を生かしたヒートアクション「跳躍の極み」。
ガードレールを踏み台にしてジャンプし、敵が見失ってい るところに強烈なキックをお見舞いする。
[画像12: (リンク ») ]


【舞台紹介】
“眠らない街神室町”
人々の夢と欲望を丸ごと飲み込んだ東洋一の大歓楽街・神室町。
キャバクラやショーパブなどの大人の遊び場だけでなく、カジノや賭場などの秘密の遊び場も存在する。

天下一通り

[画像13: (リンク ») ]

神室町の入口とも呼べる大通り。派手な電飾に彩られたゲート や、桐生たちの重要な活動拠点である「ニューセレナ」が存在する。

中道通り

[画像14: (リンク ») ]

ドン・キホーテを中心に喫茶アルプスなどおなじみの店舗が存在する大通り。

チャンピオン街

[画像15: (リンク ») ]

木造で低層な長屋建ての店舗がマッチ箱のように並び、密集した飲食店街。

“独自の風土感と空気感が漂う琉球街”
活気あふれる市場や高架を走るモノレールなど、沖縄独自の雰囲気をリアルに再現した琉球街。自然との絶妙なコントラストも見所だ。

琉球通り
[画像16: (リンク ») ]

琉球街の中央を東西に走るメインストリート 。ストーンマーケットやブルーシールパーラーなど実在店舗が幾つか存在する 。

かりゆしアーケード
[画像17: (リンク ») ]

琉球通りから南に延びている商店街。公設市場や琉道一家の事務所などが存在する。

養老施設「アサガオ」

[画像18: (リンク ») ]

桐生や遥が暮らしている養護施設。近くには美しい砂浜とスカイブルーの海があり、釣りをすることもできる。

■『龍が如く3』とは
2009年、日本。
“眠らない街”東京・神室町と“南国”沖縄を舞台に、政治と裏社会、利権と陰謀が渦巻くストーリーがダイナミックに、そしてドラマティックに展開。PlayStation(R)3で好評を博した、大人のためのエンタテインメント作品が『龍が如く3』です。
この度のPS4(R)版は、2018年8月9日に3,990円(税別)で発売。PS3(R)版と比べ解像度が720pから1080pへ、フレームレートが30fpsから60fpsへと向上し、より高画質でなめらかなゲーム体験をお楽しみいただけます。
また、同梱特典として「『龍が如く3』オリジナルサウンドトラック」のプロダクトコードをご用意します(※ダウンロード版をご購入の方にも同様の特典が付与されます)。

【商品概要】
商品名:龍が如く3
対応機種:PlayStation(R)4
発売日:2018年8月9日発売予定
価格:パッケージ版・ダウンロード版3,990円(税別
ジャンル:アクションアドベンチャー
プレイ人数:1人
発売・販売:株式会社セガゲームス
CERO表記:D区分(17歳以上対象)
著作権表記:(C)SEGA
公式サイト: (リンク »)
公式Twitter: (リンク »)
[画像19: (リンク ») ]

※本作はPlayStation(R)3で発売された『龍が如く3』をPlayStation(R)4用に高解像度&高フレームレート化したものです。内容はオリジナル版と基本的に同一ですが、一部変更がございます。

■ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]