編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

メニューグルメサイトSARAH「SARAH JAPAN MENU AWARD 2018 上半期」を発表!

株式会社SARAH

From: PR TIMES

2018-07-02 13:01

~各ジャンルを極めた審査員による至極の一品が決定~

メニュー単位の投稿から食べたい一品を探せるメニューグルメサイト『SARAH(サラ)』を運営する株式会社SARAH(本社:東京都台東区、代表取締役:高橋洋太)は、「SARAH JAPAN MENU AWARD 2018 上半期」を2018年7月2日(月)より公開の特設サイト( (リンク ») )にて発表いたします。



■「SARAH JAPAN MENU AWARD」とは

[画像1: (リンク ») ]


グルメサービスSARAHが主催する「SARAH JAPAN MENU AWARD」は、メニューグルメサイト『SARAH』の中でも人気が高いメニュージャンルの中から、それぞれ至極の一品を選出し表彰するグルメアワードです。本アワードの審査員は、各ジャンルの料理を数千皿食べ国内トップレベルに極めている食通やグルメ雑誌の編集長など計68名で構成されており、北海道・東北・関東・東海・関西・四国・九州の7地域を対象にエリアごとに選定しています。

▼メニュージャンル
カレー、カツカレー、ラーメン 濃厚、ラーメン 淡麗、つけ麺、うどん、担々麺、ハンバーグ、ピッツァ、サンドイッチ、クロワッサン、デニッシュ、焼肉、焼き鳥、ハムカツ、激辛、かき氷、パフェ、シュークリーム、ショートケーキ

▼評価基準
★★★ "卓越した一品~遠出してでも食べたい~"
★★ "素晴らしい一品~食べるために出かけられる~"
★ "おいしい一品~印象に残っている~"

▼審査員 (一部抜粋)

沖山(PAPUA)

[画像2: (リンク ») ]


社団法人 日本コナモン教会副会長。大阪市在住。関西を中心に麺類店の歴史などを追ってラーメン、うどん、蕎麦など麺類店を広く訪問し、訪問数は7000軒を超える。新聞、テレビ、ラジオ、雑誌への出演は200件以上。


かき氷マニア・すもも蜜

[画像3: (リンク ») ]


かき氷をこよなく愛す、かき氷マニア。三度のメシよりかき氷がすき。 かき氷さえあれば生きていける!!かき氷愛は、写真で表現。これまで撮ったかき氷写真は10万枚以上。年間1000杯以上のかき氷を春夏秋冬、全国、食べ歩く。日本アイスマニア協会、かき氷担当。


かずあっきぃ

[画像4: (リンク ») ]


通称「ラーメン官僚」。ライフワークは、ラーメン情報の発信。年間700杯から800杯のラーメンを10年以上にわたって食べ続け、これまでに13,000杯を超えるラーメンを実食。活動のフィールドは、日本全国にまで及ぶ。


■SARAH JAPAN MENU AWARD 2018 上半期 3ツ星受賞メニュー (一部抜粋)

【北海道 ピッツァ部門】マリナーラ/pizzeria e trattoria CERVO (チェルボ)
(リンク »)
[画像5: (リンク ») ]


創業14年を迎える人気店で、北海道では初めて真のナポリピッツァ協会の認定を受けたチェルボのマリナーラは生地が旨い!ナポリピッツァの基本となるマリナーラは、生地とトマトソースが旨い店でしか頼めません。


【東北 ラーメン(濃厚)部門】からいしびれる味噌らーめん/ラーメン スミス
(リンク »)
[画像6: (リンク ») ]


唐辛子の辛さ、花椒の痺れの中に濃厚な旨味を感じる動物系スープがとても美味しい。辛さ痺れを10段階まで選べるのも魅力的。


【関東 焼き鳥部門】つくね/焼とり よね田
(リンク »)
[画像7: (リンク ») ]


1人で食べるには勇気がいる大きさ。軟骨コリコリでジューシーなウマつくね。目玉焼きはトッピングで。串は熱いうちにまわしながら抜くのが乙。オーダーしてから時間がかかるので早めのオーダーがおすすめ。平日でも売り切れ御免の人気つくねです。


【東海 カレー部門】3種盛/スパイスカレー あかつ亭
(リンク »)
[画像8: (リンク ») ]


◎3種盛り
⚫︎大根とサバのカレー
⚫︎ほうれん草とポテトのカレー
⚫︎スリランカ風チキンカレー
トッピング:砂肝マサラ、玉子のピクルス、お豆腐クリーム
1品1品が安心安定の丁寧なお仕事です。

【関西 かき氷部門】マスクメロン&西脇産・山桜のはちみつ/レ・ボ・プロバンス喫茶
(リンク »)
[画像9: (リンク ») ]


メロンを丸ごと1個使用したインパクト溢れるかき氷。ジューシーなメロン果肉ときめの細かい氷とのマリアージュは好評で、地元の蜂蜜を加えるとまろやかで優しく味わいも楽しめます。メロンのサイズによって価格が異なるのも特徴。


【四国 うどん部門】かけそのまま/田村 (たむら)
(リンク »)
[画像10: (リンク ») ]


かけそのままとは讃岐ならではのかけうどんの食べ方です。うどんを湯がかずに温かいかけ出汁をかけて食べる食べ方で、うどんの味と食感、かけ出汁を味わえます。角がしっかりしたコシと硬さのある旨いうどんでした。


【九州 焼肉部門】シンシン/松風 (マツカゼ)
(リンク »)
[画像11: (リンク ») ]


グラマラスでエロティックな薄紅色の肉片。いやらしいほどにセクシーな恍惚の味。舌に絡みつく柔らかな官能の味わいに気が狂いそう。こんなに複雑な脂肪交雑が入ったもも肉があるなんて鹿児島黒牛というのはホントに凄い。さっぱりした中に肉の味が後に残りいつまで消えない余韻…。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]