利用企業2,000社超のワウテックの法人チャット「WowTalk」と市場シェアNo.1のクラウド勤怠管理システム「KING OF TIME」が連携。7月11、12日に無料セミナー開催

ワウテック株式会社 2018年07月03日

From PR TIMES

~「ビジネスコミュニケーション」と「勤怠管理」が ”変える" "支える” これからの働き方。テレワーク、災害対策、業務効率化をテーマに無料セミナーを開催~


2017年10月よりサービス連携している、ワウテック株式会社(東京都港区、代表取締役 瀬沼悠、以下「ワウテック」)が提供するビジネスチャット・社内SNS「WowTalk(ワウトーク)」と、株式会社ヒューマンテクノロジーズ(本社:東京都港区、代表取締役CEO:恵志章夫、以下「ヒューマンテクノロジーズ」)のクラウド勤怠管理システム「KING OF TIME(キング オブ タイム)」。

今回は、両サービスの今後さらなる連携強化が確定した背景・ポイントについて、さらには「テレワーク」「災害対策」「業務効率化」をテーマに無料セミナーを開催することが決定しましたのでお知らせします。

日時・場所につきましては、7/12(木)、13(金)の2日間で、東京・お台場にある東京ビッグサイト(東京国際展示場)で開催される国内最大級の見本市(展示会)「第5回 働き方改革EXPO」にて実施いたします。

※セミナーは「第5回 働き方改革EXPO」内、ヒューマンテクノロジーズのブースにて実施いたします
※弊社登壇の日程で変更がございました。すでに訂正済で上記記載のとおり12、13日(ともにAM11時スタート)です



[画像1: (リンク ») ]


◆サービス連携の背景
昨今「働き方改革」の一環としてテレワークなど柔軟な働き方に注目が集まっています。その際、遠隔でのコミュニケーション手段や勤怠管理など実現には情報システム環境の整備が必要不可欠です。また、複数のシステムを利用することはユーザーに負担がかかるため、利便性の向上が求められています。

そこで、利用企業2,000社超を誇るワウテックのビジネスチャット・社内SNS「WowTalk」と市場シェアNo.1のクラウド勤怠管理システム「KING OF TIME」が機能連携したことにより、出退勤の打刻や労働時間の確認もWowTalkアプリ上から対応可能になりました。

ワウテックはクラウドサービスを通じて、皆様のテレワークを中心とした「働き方改革」に関連した取り組みをサポートします。

[画像2: (リンク ») ]


◎WowTalk(ワウトーク)とは?
ワウテックが開発・提供する「WowTalk」は、『直感的な操作性』『導入教育いらず』『数万規模の導入実績を誇る安全性』という特徴を持つ、高いリピート率(満足度)を誇るビジネスチャット・社内SNSです。

WowTalkは、働く環境を選ばない、いつ・どこにいてもスマートフォンやPCから、メッセージやスタンプ、画像ファイル、ドキュメントファイルなどのやりとりが可能です。これまでに2,000社以上の導入実績を持ち、「トーク」「共有(タイムライン)」「無料通話」「タスク管理」という基本機能、そのほかにもメンバーリスト、ファイル送受信、外部サービス連携など機能が充実しております。

また、WowTalkは管理機能が充実しており、管理者が全社員のIDとパスワードを発行し、社員アカウントを一括管理することが可能です。必要に応じて各種機能の有効範囲を個人単位で指定でき、重要な機密を扱う業種や情報の統制が必要な中・大企業でも安心してお使いいただけます。
(リンク »)


◎KING OF TIME(キング オブ タイム)とは?
KING OF TIMEは各企業の多様な勤務形態にあわせた管理を可能とするクラウド勤怠管理システムです。導入企業8,000社以上、530,000人以上に利用される同システム市場においてNo.1のシェアを有しています。
※2016年富士キメラ総研調べ:勤怠管理Saas市場 利用ID数
(リンク »)


[画像3: (リンク ») ]


◆現状のサービス連携について
・出退勤などの打刻
サービス連携されたことにより、WowTalk上から出退勤や休憩、外出の記録ができるようになります。その結果、出退勤などを打刻する時間・場所が多様になります。

・ユーザー自身の勤務状況の確認(残業状況等)
サービス連携後、WowTalk上から月内の労働時間や残業時間などの勤務状況をいつでも確認できるようになりました。その結果、生産性向上だけではなく、勤務時間や場所が多様になることでさらに求められるタイムリーな勤怠管理が実現しました。

※今後、打刻した場所の位置情報が特定できるなど、さらなる連携強化が予定されております。

【 参考資料 】
ビジネスチャット・社内SNS「WowTalk」が勤怠管理システム「KING OF TIME」と連携
(リンク »)


[画像4: (リンク ») ]


◆「働き方改革EXPO」ヒューマンテクノロジーズブースにてセミナー実施
・テーマ
「ビジネスコミュニケーション」と「勤怠管理」が ”変える" "支える” これからの働き方。テレワーク、災害対策、業務効率化【無料セミナー】

・登壇者
ワウテック株式会社 プロダクト事業本部 技術開発部 部長
伍陸(う・りく)

・ブースセミナー時間
7月12日(木) 11:00~
7月13日(金) 11:00~

展示会自体は、7月11日(水)より3日間実施しております。ワウテックのブースセミナーは上記記載のとおり、12日と13日の2日間のみとなりますのでご注意ください。時間は両日ともAM11時スタート(30分間)です。

・場所
ヒューマンテクノロジーズの出展ブース内|東京ビックサイト西ホール(西12-44)
[画像5: (リンク ») ]


情報収集をしている段階、実際に見てみたい方、お気軽にブースセミナーにお越しください。皆様のご来場をスタッフ一同、お待ちしております。


◆企業概要と提供サービス
◎株式会社ヒューマンテクノロジーズ
[画像6: (リンク ») ]

(リンク »)

ヒューマンテクノロジーズは、企業の最大の財産である「人」を「時」を通じて見つめ、生産性向上のお役に立ちたいと願っています。生体認証とインターネットを用いた勤怠管理や人事管理システムサービスを提供し、指紋認証デバイスの開発・販売、その他ソフトウェアの開発、設計及び販売も行っています。

所在地:東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス17F
代表者:恵志章夫
事業内容:
PCおよびスマートフォン向けアプリ、WEBサービスの企画・開発・制作・販売、ソフトウェア・デジタルコンテンツ・インターネットサービスのマーケティング・コンサルティング・OEM提供、オンラインショップ、ダウンロードショップの運営

・対象サービス:KING OF TIME(キング オブ タイム)
(リンク »)


◎ワウテック株式会社
[画像7: (リンク ») ]

(リンク »)

ワウテックは、ビジネスチャット「WowTalk」、名刺管理ソリューション「CAMCARD BUSINESS」を中心に、法人向けITソリューションを自社開発・運営しています。
ビジネスコミュニケーションに新しい価値を提供し、安全で確実な改善をビジネスに携わる誰もが実感する、そのための手段、そして課題解決をシンプルかつ新しい驚きに満ちたやり方で実現します。

所在地: 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ4F
代表者: 代表取締役 瀬沼 悠
資本金: 110百万円(資本準備金含む)
事業内容:
WowTalk、CAMCARD BUSINESSを中心とした法人向けMobility Device Applicationの企画、開発、販売

・対象サービス:WowTalk(ワウトーク)
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]