渋谷の真ん中で楽しむ、テクノロジーが創り出す新しい夏の体験「ソニーであそぶ“夏祭り”」がスタート

ソニー株式会社 2018年07月03日

From PR TIMES

異空間へ出かけよう!ドーム型スクリーンを使った映像没入体験期間限定!aiboのやぐらを囲んでデジタル射的&金魚すくいの屋台が登場、PS VRの体験も!

ソニー株式会社は、渋谷モディ1階にあるソニーの情報発信拠点である“ソニースクエア渋谷プロジェクト(Sony Square Shibuya Project)”において、2018年7月12日(木)より新企画「ソニーであそぶ“夏祭り”」をスタートします。



[画像1: (リンク ») ]

 本企画は、夏休みに先駆けて、ソニーならではのテクノロジーとコンテンツを掛け合わせ、渋谷の真ん中で“夏祭り”を楽しんでいただくことを目的とし、4つのコンテンツを提供します。中でも注目は、デバイスを身に着けずにVRコンテンツに没入できる空間「Immersive Space Entertainment~没入型ドーム映像体験~」です。期間に応じて異なる体験を楽しむことができます。7月12日(木)~7月22日(日)に体験できるコンテンツは、「フィットネスバイク」。半球ドーム空間内のバイク(自転車)にまたがってペダルをこぐと、風を感じてサイクリングしながら、バイクと連動して動くインタラクティブな映像を体験できます。7月23日(月)~8月31日(金)は、「A DAY」という映像で、ソファーにゆったり座りながら東京観光を楽しむことができます。ソファーを回転させると、その動きに映像がついてくるので、実際に自分の視点で観光名所を巡っているかのような感覚になります。また、同期間で宇宙空間を旅することができる映像「KLEIN」も、時間限定で体験することができます。
 
 人や物の形状を瞬時に認識して4K高画質のAR演出ができるインタラクティブ・デジタルサイネージ「MITENE(R)」を導入した「お祭り変身フォト」は、お祭りの背景に自分が入り込こんで、夏祭り会場にいるかのような楽しい写真を撮影することができます。
 
 また、「奏でる交差点夏祭り」では、渋谷モディ前の交差点のリアルタイムのライブ映像がモニターに映し出され、太鼓などの和楽器の絵が描かれた部分をタッチすると、夏祭りを感じる音を奏でることができます。渋谷の交差点が楽器となり、オリジナルサウンドを体験できます。

 さらに夏祭りを盛り上げるべく、以前にもソニースクエア渋谷プロジェクトに登場した自律型エンタテインメントロボット「aibo(アイボ)」が再び帰ってきます。

 渋谷モディ1F入口にある店頭プラザでは、7月12日(木)から7月22日(日)の期間限定で、ソニーの商品やテクノロジーを掛け合わせ、aiboと触れ合えるやぐらを中心に、提灯や夏祭りの出店のような賑やかなコンテンツを楽しむことができます。アイデアを形にできる IoT ブロック「MESH(メッシュ)」とワイヤレスポータブルスピーカー(SRS-XB41、SRS-XB31、SRS-XB21)を使ったスポットでは、うちわをあおぐとカラフルな大量のかざぐるまが回りだし、あわせて太鼓などの音と光を操りながら遊ぶことができます。また、スマートプロジェクター「Xperia Touch」を使って壁やテーブルに浮かび上がらせた射的や金魚すくいの出店で遊べたり、突如港に現れた巨大モンスターとヒーローたちが熱いバトルを繰り広げる「プレイステーション ヴィーアール」(PS VR)専用ソフト『THE PLAYROOM VR (Monster Escape)』を体験することもできます。

 渋谷の真ん中で、ソニーのテクノロジーが作り出す、遊び心溢れる“夏祭り”にぜひご注目ください。


《ソニーであそぶ “夏祭り”》
■ソニースクエア渋谷プロジェクト コンテンツ詳細
開催期間:2018年7月12日(木)~8月31日(金)
《Contents.1  Immersive Space Entertainment~没入型ドーム映像体験~》
デバイスを身に着けずにVRコンテンツに没入可能な空間の提案。半球のドーム型空間の中で着席すると、目の前に広がる360°の映像の世界に没入できます。期間中は、3種類のコンテンツを体験いただけます。


[画像2: (リンク ») ]

・7月12日(木)~7月22日(日):「フィットネスバイク」
▷ドーム型スクリーンに映し出される映像を楽しみながら、風を感じてサイクリングするインタラクティブなコンテンツ。バイクにまたがりペダルをこぐと、バイクの動きに映像が連動するので、まるで実際に目の前に広がる空間にバイクを漕ぎ出したかのような感覚を味わえます。没入感を高めるためにサウンドバー(HT-Z9F)を使ったこだわりの音とともに臨場感のある体験をお楽しみください。

※体験いただくには、一定の条件がありますので詳しくはウェブサイトをご確認ください。
(ソニースクエア渋谷プロジェクトサイト: (リンク ») )


・7月23日(月)~8月31日(金):「A DAY」、「KLEIN」

[画像3: (リンク ») ]

▷ 「A DAY」:ソファーでくつろぎながら、東京の名所を巡ります。回転するソファーの動きにあわせて映像が気持ちよく動き、目の前に東京の街並みが広がっているかのような感覚になります。

▷ 「KLEIN」:壮大な宇宙冒険のストーリーを体験できるコンテンツ。30分に1回のみの時間限定となりますのでお見逃しなく!


[画像4: (リンク ») ]

《Contents.2 aiboとあそぼ 》
以前実施した企画「aibo room」で、国境を越え老若男女に愛された「aibo」が帰ってきます。aiboとの夏の思い出を作りにぜひお越しください。なお、夏休み中のaiboの展示日記を、公式TwitterやInstagramで配信する予定です。


[画像5: (リンク ») ]

《Contents.3 お祭り変身フォト》
自分がお祭りの中に入りこんだような写真が撮れる、ワクワクするフォトスポットで、「MITENE」という、人や形状を瞬時に認識して4K高画質のAR演出ができるインタラクティブ・デジタルサイネージのシステムが導入されています。モニターの前に立つと花火が背景に入り込んだり、映し出された自分の顔にお面が合成されたり、ユニークな写真を撮ることができます。撮影した画像はダウンロードして持ち帰ることができ、SNSでシェアすることもできます。                      
また目的に合わせた香りでどこでも気分転換ができるパーソナルアロマディフューザー「AROMASTICTM(アロマスティック)」で夏に合うシークヮーサーの香りの新商品を先行体験できます。さらに電子ペーパーを素材とし、スマートフォンとの連携で盤面とバンドのデザインを自由に変えられる腕時計「FES Watch U(フェスウォッチユー)」の夏限定柄に加え、ハイブリッド型スマートウォッチ「wenaTM wrist(ウェナリスト)」ではビームスとコラボレーションした新商品を展示しており、ファッションアイテムとして身に着けて写真撮影を楽しむことができます。
[画像6: (リンク ») ]

[画像7: (リンク ») ]

《Contents.4 奏でる交差点夏祭り》
渋谷モディ壁面に設置されている大型街頭ビジョン「ソニービジョン渋谷」のカメラがとらえる交差点のライブ映像をモニターに投影します。モニターには太鼓や小太鼓、竹笛など様々な和楽器が描かれ、タッチしてみると、日本の夏祭りを感じさせる音を奏でることができます。


■渋谷モディ1F店頭プラザ期間限定イベント
開催期間:2018年7月12日(木)~7月22日(日)

[画像8: (リンク ») ]

《やぐら × aibo》
中央にやぐらを組み、提灯をつるした店頭プラザは、夏祭り会場に一変します。ソニースクエア渋谷プロジェクト内のaiboとあわせて、やぐらの中央で愛くるしく動き回るaiboと是非触れ合ってみてください。


[画像9: (リンク ») ]

《かざぐるま × MESH》
アイデアを形にできる IoT ブロック「MESH(メッシュ)」の、動きを検知することができる“動きタグ”がついたうちわをあおぐと、その動きに反応して信号が送られ、扇風機が動きます。そして、その扇風機の風によって、大量かつ色とりどりのかざぐるまが、回りだします。


[画像10: (リンク ») ]

あわせて設置されたワイヤレスポータブルスピーカー(SRS-XB41、SRS-XB31、SRS-XB21)が別のタグに反応し、太鼓などの音と光を放ちます。うちわをあおぐ強さで風、音、光を操りながら遊ぶことができるスポットです。カラフルなかざぐるまと、スピーカーの音と光で賑わうムービージェニックな様子はSNS映えすること間違いなし!

《射的&金魚すくい × Xperia Touch》
夏祭りの風物詩である“射的”と“金魚すくい”がスマートプロジェクター「Xperia Touch」を使うことで、テクノロジーと融合したデジタルなコンテンツとして楽しい出店となります。特に“射的”はここでしか体験できませんので、この機会に是非チャレンジしてみてください。
[画像11: (リンク ») ]

[画像12: (リンク ») ]

[画像13: (リンク ») ]



《みんなでゲーム×PS VR》
PS VR専用ソフト『THE PLAYROOM VR (Monster Escape)』を体験いただけます。VRヘッドセットを装着したプレイヤーは、巨大モンスターとなって港街をどんどん破壊し、コントローラーを持ったプレイヤーたちはヒーローとなって、モンスターから逃げたり戦ったり熱いバトルを楽しめます。VRヘッドセットには、モンスターの視点による港の景色が映し出され、臨場感ある体験ができます。
[画像14: (リンク ») ]

[画像15: (リンク ») ]



[画像16: (リンク ») ]



■Special Contents ソニービジョン渋谷
開催期間:2018年7月12日(木)~8月31日(金)18:00~24:00
渋谷モディ壁面大型街頭ビジョン「ソニービジョン渋谷」に映し出されるリアルタイムのスクランブル交差点の映像が夏祭りのように変化します。太鼓や笛のBGMとともに提灯が出現したり花火が打ち上がったり、交差点を行き交う人たちをお祭り気分に誘います。毎日18:00~24:00までの夜限定となりますので、渋谷の真ん中で楽しく、幻想的な夏祭りの世界観に浸ってください。
(※予告なく放映時間が変更になる場合があります。)

詳細は、ソニースクエア渋谷プロジェクトのウェブサイト( (リンク ») )をご覧ください。

[画像17: (リンク ») ]

<ソニースクエア渋谷プロジェクト 概要>
ソニースクエア渋谷プロジェクトは、ソニーグループの製品、テクノロジー、コンテンツなどを掛け合わせることで、ユニークかつ新たなソニーの魅力を伝えることをめざして開設されたスペースです。
【場  所】渋谷モディ1階(東京都渋谷区神南1-21-3)
【営業時間】11:00~21:00
※年中無休 但し8月23日と1月1日、及びイベント準備期間は除く
※情報は下記サイトで更新いたします。
 ソニースクエア渋谷プロジェクトサイト: (リンク »)
※記載されている商品名などはソニーおよび各社の登録商標あるいは商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]