編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

日本初!!レンタル用品を専門に扱う物流倉庫サービスが(株)おさるの森よりスタート!!保管、メンテナンス、発送、返却受け取りまで1ストップで提供します。

株式会社 おさるの森

From: PR TIMES

2018-07-04 10:01



[画像1: (リンク ») ]


ヨーロッパで発祥し、今や世界中の体操教室や体操選手、パルクールなどのアクロバティックな動きをするスポーツ選手などで大注目を浴びている「体操用エアマット」の製造・販売において日本国内シェアNo.1を誇る(株)おさるの森から、新たに「レンタル用品を専門に取り扱う物流倉庫サービス」が開始されました!!

(株)おさるの森が製造・販売をする体操用エアマットやバブルボールなどといった遊具・用具はレンタル面でもご利用頂いております。

そして、その流れの中でレンタル用品を専門に取り扱う物流倉庫サービスが新たに開始です!!

様々な業種におけるレンタルサービスというのは今や定番になりつつありますが、商品を保管、管理しておく倉庫の確保や商品を繰り返し長く使用するためのメンテナンス、発送・返却受け取りなど煩雑で人件費がかかってしまう作業が多くあります。

そのような管理やメンテナンス、発送・返却受け取りなどを(株)おさるの森に任せて、お客様とのコミュニケーションや新たなサービス展開に時間を費やすことが出来るようお手伝いします!!


【レンタル用品専用物流倉庫サービスの特徴】
・煩雑な倉庫の確保と保管、商品のメンテナンス、発送・返却受け取りといった作業を一手に引き受けます!
・全ての工程を(株)おさるの森に任せて頂くことが可能で、1ストップでのスムーズな提供が可能!
・お客様とのやりとりや、新たなサービス展開などに集中することが出来る!


[画像2: (リンク ») ]


ヨーロッパ発祥で、今や世界中の体操教室・アクロバット教室を始めとした各種スポーツ・格闘教室などで大人気の「体操用エアマット」。

その体操用エアマットの製造・販売において国内シェアNo.1を誇る(株)おさるの森より、日本初となる全く新しい「レンタル用品を専門に取り扱う物流倉庫サービス」が開始されました!!


あらゆる業種・サービス業において「何かを共有」するというレンタルの概念はもはや定着化しており、様々な製品やサービスのレンタルが行われています。


そのような中、体操用エアマットやウォーターボードなどといった、体操・ヨガ・フィットネス製品、バブルボールといった遊具のレンタルも行う(株)おさるの森が、そのノウハウを生かして「保管・メンテナンス・発送・返却受け取り」の全ての工程を一手に引き受けることで1ストップで提供出来るサービスを開始!!


*「エアマット」とは・・・ヨーロッパで生まれて、今や世界中で大人気、スタンダードとなりつつある空気で膨らませるだけで簡単に使用可能な体操用のエアマット。空気を抜けば(電動空気入れを使用すれば、所要時間はわずか1~2分程度!)小さく折りたたむことが出来て収納の際も場所を取りません。

「ドロップステッチ」という、マット内部の上下面を多量の繊維で繋ぐ特殊加工技術によって、従来のエアマットや体操用マットでは成し得なかった耐久性と、独特の弾みが特徴です。

不安定なマットの上は体幹を鍛えることにも優れており、すでにヨーロッパを始めとした世界中の体操教室や、幼児教室などで導入されています。


[画像3: (リンク ») ]



レンタルサービスは今やあらゆる業種において定着化したビジネススタイルです。

そのサービスの販売者にも利用者にもたくさんのメリットがあり、市場としても非常に大きなものになりつつあります。


しかし、レンタルサービスの販売者にとっては「商品を保管しておくための倉庫を確保しなければならない(倉庫を借りるのにお金がかかる)」、「商品の在庫数を常に管理しながら、いつでも使用可能なようにメンテナンスをしなければならない(多大な人件費の損失)」、「発送や返却物の受け取りなど細かな作業が多い(時間を奪われることが多く、有益な作業に没頭することが出来ない)」など、頭を抱える点も多いのではないでしょうか。


(株)おさるの森が提供する、「レンタル用品を専門に取り扱う物流倉庫サービス」なら、そういった不安や損失ともオサラバ!!

倉庫のスペースを提供して、商品の保管からメンテナンス、そしてもちろん発送と返却物の受け取りを一手に引き受けます!!これら全ての作業を一手に担うので、情報の行き違いによるミスもありません。

そして、サービスの販売者様はメンテナンスや管理にかかる人件費、倉庫の維持費用、発送作業等にかかってしまう時間などを削減することが出来ます!!

そうすれば、例えばレンタルサービスの価格を下げてさらに多くのお客様に提供することや、今まで商品の管理とメンテナンスに追われていた人間が別の仕事をしたり、よりお客様と密接になったサービスや新たなサービスの提供を考えることも出来ます。


是非、この機会に(株)おさるの森が提供する「日本初!!レンタル用品を専門に取り扱う物流倉庫サービス」を利用して、他のレンタルサービス提供会社と差をつけませんか?

[画像4: (リンク ») ]



【商品に関するお問い合わせ】
・運営会社:株式会社 おさるの森
・本社:兵庫県姫路市西庄126
・担当者:桑原 寛
・TEL:079-262-9115
・E-Mail:h.kuwahara@hirotrade.net
・弊社HP: (リンク »)
・体育・体操WEB通販サイトバナナモール: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]