独身女性の67.8%が「高収入な男性と結婚したい!」でも、高収入より「優しい」「価値観が合う」「気遣いができる」男性を優先したい

株式会社パートナーエージェント 2018年07月06日

From PR TIMES

~高収入な男性を望む女性も、「この人と結婚したい」と思える男性がいたら高収入でなくても結婚したい~

Vol.113 QOM総研 「結婚相手の収入」に関するアンケート調査



 成婚にこだわる婚活支援サービスを展開する株式会社パートナーエージェント(証券コード:東証マザーズ6181、本社:東京都品川区、代表取締役社長:佐藤茂、 (リンク ») 、以下パートナーエージェント)は、25~44歳の未婚女性1,780人に対して「結婚相手の収入」に関するアンケート調査を実施いたしました。


[画像1: (リンク ») ]



<調査背景>
 「女性はみんな、『高収入』な男性と結婚したい」。特に婚活の場で、そんなイメージを持っている男性は少なくないかもしれません。
 しかし、本当に女性はお相手が「高収入」であることを最重視しているのでしょうか。反対に「高収入」でない男性とは結婚しないのでしょうか。いったい年収がお相手選びの条件や基準としてどれだけ影響を与えているのでしょうか。
 今回の調査では、結婚相手の収入について独身女性に聞いてみました。

<調査結果サマリ>


67.8%の女性が「高収入な男性と結婚したい」
「高収入だと感じる」年収金額は601万円以上(67.6%)
「お金に困らない生活を送りたいから」(84.3%)高収入男性と結婚したい
女性が結婚相手に求める条件、「高収入」(26.4%)は22位
高収入な男性よりも「優しい」「価値観が合う」「気遣いができる」人を選びたい
「高収入な男性と結婚したい」けど、「好きになった人」「結婚したいなと思った人」なら高収入でなくてもいい



■67.8%の女性が「高収入な男性と結婚したい」


Q.高収入な男性と結婚したいと思いますか?(n=1,780)※必須回答
Q.あなたの年収金額について教えてください(n=1,780)※必須回答


 「高収入な男性と結婚したいと思いますか?」と聞いた場合、どのくらいの独身女性が「そう思う」と答えるのでしょうか。また、女性自身の収入金額によって回答に違いはあるのでしょうか。25~44歳の独身女性1,780人に聞きました。
 まず全体の回答では、高収入な男性と「結婚したいと思う」(21.6%)、「どちらかといえばそう思う」(46.2%)と答えた人は合わせて67.8%でした。
[画像2: (リンク ») ]


 回答者の年収別に集計してみると、「高収入な男性と結婚したいと思う」と答えた人が最も多かったのは年収501~600万円(79.8%)の女性でした。
[画像3: (リンク ») ]



■「高収入だと感じる」年収金額は601万円以上(67.6%)


Q.結婚相手の男性が「高収入だと感じる」年収金額について教えてください(n=1,780)※必須回答


 「高収入」と言っても、どのくらいを高収入と感じるかは人によって異なります。「高収入だと感じる」年収について聞いてみました。
 結婚相手の年収としては、「601~800万円」(20.6%)、「801~1,000万円」(21.9%)、「1,001万円以上」(25.1%)になると女性は高収入だと感じられるようです。
[画像4: (リンク ») ]


 また回答者の年収別に見てみると、女性自身の年収の高さによって「高収入と感じる年収」も変わってくることが分かりました。年収が1,001万円を超える女性の81.8%が「1,001万円以上」を高収入と感じると答えています。
[画像5: (リンク ») ]

[画像6: (リンク ») ]



■「お金に困らない生活を送りたいから」(84.3%)高収入男性と結婚したい


Q.高収入な男性と結婚したいと思う理由を教えてください(n=280)※必須回答・複数回答可


 ではなぜ、高収入な男性と結婚したいと思うのでしょうか。「高収入な男性と結婚したい」と答えた女性280人に対し、その理由を聞いてみました。
 最も多かった理由は、「お金に困らない生活を送りたいから」で84.3%でした。
[画像7: (リンク ») ]



■女性が結婚相手に求める条件、「高収入」(26.4%)は22位


Q.あなたが結婚相手に求めることは何ですか?(n=1,780)※必須回答・複数回答可


 結婚相手を選ぶ際のその他の条件についても、調べてみました。
 高収入なことだけでなく、性格や見た目、年齢など、お相手を選ぶ際に重視する条件は他にもあります。独身女性全体の実際の意見としては、「暴力をしない」(71.3%)、「優しい」(66.6%)、「借金をしない」(66.3%)など、上位には別の条件が並んでいます。「高収入」(26.4%)は全体で見ると22位でした。
 冒頭の「高収入な男性と結婚したいと思いますか?」と聞いたアンケート結果では67.8%が「そう思う」と答えていましたが、他の条件と比べてみると「高収入」であることはそこまで重要ではなさそうです。
[画像8: (リンク ») ]

[画像9: (リンク ») ]



■高収入な男性よりも「優しい」「価値観が合う」「気遣いができる」人を選びたい


Q.結婚するならどちらの男性を選びたいですか?(n=280)


 続いて、他の条件と「高収入」であることは、どちらが優先されるのか調査しました。
 「優しいけれど高収入ではない」人と、「優しさに欠けるけれど高収入」な人では、61.7%の女性が「優しいけれど高収入ではない」人を選ぶと答えています。また高収入な人よりも「価値観は合うけれど高収入ではない」人を選びたいと答えた女性は60.3%、「気遣いができるけれど高収入ではない」人を選びたいと答えた女性は61.8%でした。いずれも6割以上の女性が「高収入」より、優しさや価値観が合う、気遣いができるといった条件を選ぶことが分かりました。
 必ずしも、お相手は「高収入」であればそれだけでいいというわけではないようです。
[画像10: (リンク ») ]



■「高収入な男性と結婚したい」けど、「好きになった人」「結婚したいなと思った人」なら高収入でなくてもいい


Q.「この人と結婚したいな」と思った男性が高収入ではなかった場合どうしますか?(n=280)
Q.あなたの気持ちに最も近いものを選んでください(n=280)


 結婚するお相手は収入だけで選ぶわけではありません。また、交際しているお相手の年収を知らない女性も多くいるでしょう。「結婚したい」と思った男性が「高収入」でなかった場合に、結婚は諦めるのでしょうか。「高収入男性と結婚したい」と答えた独身女性に聞いてみました。

 「この人と結婚したいな」と思った男性が高収入でなかった場合に、「構わずに結婚したい」人は10.7%でした。
 また、「無職でなければ結婚したい」(35.7%)、「低収入でなければ結婚したい」(40.0%)といった人たちもいました。反対に「結婚したくない」と答えた人は4.6%でした。
[画像11: (リンク ») ]


 「高収入な男性としか結婚したくないと思いますか?」という質問に対しても、62.9%が「高収入でなくてもいい」と答えています。
 高収入な男性と結婚したいと言いつつも、その条件は絶対ではないようです。
[画像12: (リンク ») ]



 結婚相手が「高収入」であるかどうかは判断材料の1つに過ぎません。収入の金額を気にするよりも内面を磨くことこそ、素敵な出会いへの近道になるかもしれません。


調査方法:インターネット調査
調査対象:25~44歳独身女性 1,780名
集計期間:2018年6月18~23日

調査対象:「高収入男性と結婚したい」と回答した25~44歳独身女性 280名
集計期間:2018年6月22~23日
※各項目の数値は四捨五入しているため、各項目の合計が100%を超えているケースもございます。


<株式会社パートナーエージェント 会社概要>
商 号:株式会社パートナーエージェント
証券コード:東証マザーズ6181
代 表 者:代表取締役社長 佐藤 茂
創 業:2006 年 9 月
所 在 地:東京都品川区大崎1丁目20-3 イマス大崎ビル4階

U R L :
パートナーエージェント (リンク »)

事業内容 :
<パートナーエージェント事業>
専任コンシェルジュによる高い成婚率を実現する婚活支援サービス「パートナーエージェント」
<ファスト婚活事業>
婚活パーティーサービス「OTOCON」
<ソリューション事業>
婚活支援事業者向け会員相互紹介プラットフォームサービス「CONNECT-ship」
アライアンス型婚活支援サービス
地方自治体向け婚活支援サービス
企業向け婚活支援サービス
<QOL(Quality of Life)事業>
結婚式場紹介サービス「アニバーサリークラブ」
ブライダルリング「LITO DIAMOND」
保険代理店サービス

~代表メッセージ~
現代は、結婚しにくい時代と言われています。
仲人やお見合いなどの社会的な出会いの場が減少し、結婚をしたくても
機会に恵まれない多くの独身者がいます。
当社は、もっと信頼できる結婚情報サービスを目指して設立されました。
従来の結婚相談のサービスを見直し、結婚を望む顧客へ高い成果を提供することで
多くのお客様の支持を頂いてきました。
これからも、1年以内の結婚を支援するエージェントとして
未婚・晩婚を解決する社会の実現へ貢献してまいります。


【転載・引用に関する注意事項】
本アンケートの著作権は、株式会社パートナーエージェントが保有します。調査レポートの内容についてはご自由に転載・引用いただいて構いませんが、引用・転載時には、必ず「婚活支援サービス パートナーエージェント」を明記いただけますようお願い申し上げます。また、パートナーエージェントのWebサイト( (リンク ») )へのリンクも貼っていただけますと幸いです。
※ 記事などで取り上げていただけた際は、お時間ございましたらpublic@p-a.jp宛てにご一報いただけると幸甚に存じます。


<本件に関する報道関係者からのお問合せ先>
株式会社パートナーエージェント 広報担当:平田
TEL:03-6388-9831(部署直通) FAX:03-5759-2701
Mobile:080-4575-7766(担当者直通)
Mail:public@p-a.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社パートナーエージェントの関連情報

株式会社パートナーエージェント

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]