編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

FiiO製イヤホン「FH5」/イヤホンケーブル「LC-C」シリーズ・「LC-B」シリーズ発売のご案内

株式会社エミライ

From: PR TIMES

2018-07-10 10:01

人気のハイコスパオーディオブランドが上位クラスのイヤホン/イヤホンケーブルを発表

この度,株式会社エミライ(emilai inc. 本社:東京都品川区,代表取締役社長:河野 謙三)は,中国に本拠を構えるFiiO Electronicsの以下の製品の取り扱いを開始いたします。
各製品は当社オンラインショッピングサイトの他,全国のオーディオ専門店様,家電量販店様にてお買い求め頂けます。



製品概要
FH5
商品ジャンル:インイヤーモニター型イヤホン
[表1: (リンク ») ]


[画像1: (リンク ») ]

製品の特長
3BA(バランスド・アーマチュア)+1DD(ダイナミック・ドライバー)によるハイブリッド・ドライバー構成を採用したハイレゾ対応ユニバーサルタイプ・インイヤーモニター
FH5は,伸びやかな高域と厚みのある中域,そして躍動感とスピード感に優れた低域を両立させるため,複数のBAドライバーとダイナミック・ドライバーを使用したハイブリッド・ドライバー構成となっています。具体的には,超高域と高域,そして中域は3つのBAドライバーに,低域は10mm径のポリマーナノコンポジット製ダイナミック・ドライバーにそれぞれ割り当てられています。
FiiOのイヤホン製品のなかで史上最高の音質を実現するため,これらの4つのドライバーは専用に設計されたボディに内蔵されており,素材や相性をも吟味されたケーブルと相まってその真価を発揮します。

高域および中域用に米Knowles製BAドライバーを,低域用に10mmポリマーナノコンポジット製ダイナミック・ドライバーをそれぞれ採用
音導管を帯域別に分割・最適化することでドライバーの真価を発揮させる「S.TURBOテクノロジー」
人間工学に基づき装着性を追求した5軸NC削り出しアルミ-マグネシウム合金採用の「TRISHELL構造」
MMCXコネクター採用のケーブル着脱方式により,バランス駆動にも対応
3.5mm L字シングルエンド端子の銀メッキ高純度単結晶銅導体採用イヤホンケーブル(LC-3.5B, 1.2m)付属
豊富な付属アクセサリー

その他仕様の詳細については製品紹介ページをご覧ください。
(リンク »)

LC-2.5C/LC-3.5C/LC-4.4C
商品ジャンル:イヤホン用ケーブル
[表2: (リンク ») ]


[画像2: (リンク ») ]

製品の特長
「LC-C」シリーズは,ケーブルの導体に銀メッキ高純度単結晶OCC銅を採用した8芯(L4芯+R4芯)編み込み構造のハイグレード仕様のイヤホン用ケーブルです。
お客様の用途に合わせて,2.5mmバランス端子(L字タイプ)仕様のLC-2.5C,3.5mmシングルエンド端子(L字タイプ)仕様のLC-3.5C,4.4mmバランス端子(ストレートタイプ)仕様のLC-4.4Cの3種類をご用意しています。

0.08mm径の導体を19本撚り合わせることにより,取り回しの良さと低い信号損失を実現
MMCXコネクター採用
ケーブル長1.2m

その他仕様の詳細については製品紹介ページをご覧ください。
(リンク »)

LC-2.5B/LC-3.5B/LC-4.4B
商品ジャンル:イヤホン用ケーブル
[表3: (リンク ») ]


[画像3: (リンク ») ]

製品の特長
「LC-B」シリーズは,ケーブルの導体に銀メッキ高純度単結晶OCC銅を採用した4芯(L2芯+R2芯)編み込み構造のスタンダード仕様のイヤホン用ケーブルです。
お客様の用途に合わせて,2.5mmバランス端子(L字タイプ)仕様のLC-2.5B,3.5mmシングルエンド端子(L字タイプ)仕様のLC-3.5B,4.4mmバランス端子(ストレートタイプ)仕様のLC-4.4Bの3種類をご用意しています。

0.05mm径の導体を24本撚り合わせることにより,取り回しの良さと低い信号損失を実現
ケブラー繊維混合編み込み構造で,高い強度を実現
MMCXコネクター採用
ケーブル長1.2m

その他仕様の詳細については製品紹介ページをご覧ください。
(リンク »)

FiiOブランドサイト
(リンク »)

オンラインショップ「FiiO Direct」
(リンク »)

以上

<会社概要>
社名:株式会社 エミライ emilai inc.
webサイト: (リンク »)
本社:〒140-0001 東京都品川区北品川1-8-12
代表取締役:河野 謙三
TEL: 03-6206-4710 (大代表) / FAX: 03-6779-5480

<プレス関係者様・販売店様からのお問い合わせ先>
【電話でのお問い合わせ】TEL: 03-6206-4710 (大代表)
【メール・FAXでのお問い合わせ】Mail:sales@emilai.co.jp FAX:03-6779-5480
※ プレス関係者様・販売店様はその旨ご連絡下さい。
※ 個人のお客様からのお問い合わせは,お問い合わせフォームよりお願い申し上げます。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]