コメ兵、タイ・バンコクへの出店にむけた動きをスタート 現地の中核財閥サハ・グループとの業務提携に向けた覚書締結

株式会社コメ兵 2018年07月10日

From PR TIMES

日本最大級のリユースデパートを展開する株式会社コメ兵は、2018年6月28日(木)タイ・バンコクにて、タイの大手財閥で、約60社以上の日系企業との合弁企業を設立する消費財最大手サハ・グループ( (リンク ») )の持株会社である「Saha Pathana Inter-Holding Public Company Limited (以下SPI)」との間で、タイにおける中古品流通市場での共同事業展開に関する、業務提携に向けた覚書を締結いたしました。



[画像: (リンク ») ]



■サハ・グループとの業務提携に向けた覚書締結の背景
当社では以前より、タイ・バンコクのマーケットの成長性、富裕層の存在、当社の扱うブランド品を買取ることのできる、ある程度成熟した環境、訪日観光客の免税需要の高さなど様々な要因により、タイでの事業展開の可能性を模索しておりました。今回のパートナーであるサハ・グループとともに、現地でのテストマーケティングを行った結果、期待以上の実績を残すことができたため、本格的なビジネス展開に向けて協議をしていくことといたしました。
今後は、2019年12月末までに相互連携のもと協議を行い、合弁会社の設立などを検討していきます。当社の「モノを見極めるノウハウ」を活かし、タイ・バンコクでの健全なリユース市場の形成に貢献していくことを目指します。

■SPIウィチャイ社長のコメント
コメ兵は創業70年の歴史と経験があり、人材教育に力を入れている信頼のおける企業です。当社は今まで一般消費者向製品を中心に取り扱ってきましたが、コメ兵と組んで富裕層もターゲットに見据えたリユースビジネスにも挑戦していきます。

■コメ兵 代表取締役社長 石原のコメント
この度は、サハ・グループのタイにおける社会貢献への強い想い、リユースに対する期待感、そして誠実な企業経営に共感し、業務提携に向けた協議を開始する運びとなりました。詳細はこれから詰めていくことになりますが、当社の日本で長年培ってきた「モノの価値を見極めるノウハウ」を活かし、モノを大切にし、必要な方に使っていただくという、循環型社会をタイでも推進していきたいと考えています。
まずはバンコク市内に店舗をオープンし、タイの皆さまに当社の提唱する「リレーユース(※)」「循環型社会」を体験していただき、満足と感動を提供できるよう、全力を尽くしてまいります。
(※)「モノは人から人へと伝承(リレー)され、有効に活用(ユース)されてこそ、その使命を全うする」というコメ兵独自の考え方。

■Saha Pathana Inter-Holding Public Company Limited (SPI) 会社概要
会社名 : Saha Pathana Inter-Holding Public Company Limited
代表者 : Boonsithi Chokwatana
本社所在地 : 530 Soi Sathupradit 58, Bangpongpang, Yannawa, Bangkok 10120, Thailand
設 立 年 月: 1972 年4月
資本金 : 567,971,154THB(約 1,874 百万円:1THB3.33 円で換算)
大株主・持株比率:CHOKWATANA COMPANY LIMITED 16.51%
URL   : (リンク »)
事業内容 : タイ国内を中心に300以上の関連会社を抱えるサハ・グループはタイトップの複合企業。卸売の専門知識を活かし、約60社以上の日系パートナーとの合弁事業により産業部門での道を切り開いている。SPIは同グループの消費者製品、アパレル、食品などのサプライチェーン網を経営する持株会社。関連企業への工業団地の開発と他会社への投資を行っています。

■株式会社コメ兵 会社概要
会社名 : 株式会社コメ兵
代表者 : 代表取締役社長 石原 卓児
本社所在地 : 愛知県名古屋市中区大須3丁目25番31号
設 立 年 月 : 1979年(昭和54年)5月
資本金 : 1,803百万円
URL :  (リンク »)
事業内容 : コメ兵は「リレーユース=モノは人から人へと伝承(リレー)され、有効に活用(ユース)されてこそ、その使命を全うする。」という考え方に基づき、宝石・貴金属、時計、バッグ、衣類、カメラ、楽器等幅広い商品群を取り扱う、総合型リユースストアです。
コメ兵で取り扱うリユース品は、主に自社で運営する「買取センター」にて一般のお客様からお持ち込みいただいた品物を、専門のバイヤーが査定し仕入れた品物です。
また遠方のお客様には宅配を利用した買取仕入も行っております。これらを商品として展示・販売するまでに品質チェック及びメンテナンス等を十分に行い「確かな商品をお値打ちに販売する」体制を整えています。
また品揃えの充実・割安感の演出を目的とした新品商品も販売しております。さらにオムニチャネルを活用した「お取り寄せサービス」など、リアル店舗とWebを融合したより便利で安心なお買い物体験を提供しております。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]