編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

ニッポン放送グループのウェブメディア「grape」、産経新聞社主催『「美しい日本を撮ろう」フォトコンテスト』に協賛。モノクロ作品限定の「grape賞部門」募集実施

株式会社グレイプ

From: PR TIMES

2018-07-10 13:30



[画像: (リンク ») ]

ニッポン放送グループ、株式会社グレイプ(本社:横浜市/代表取締役:中島 恒雄)が
運営するウェブメディア「grape(グレイプ)」は、産経新聞社主催の『第16回「美しい日本を撮ろう」フォトコンテスト』に協賛いたします。

『「美しい日本を撮ろう」フォトコンテスト』は、アマチュア写真家を対象に、日本の四季や文化を撮影した作品を募集したフォトコンテストで、 平成15年にスタートし、今年で16回目を迎えます。2017年の開催では、全国から891点の応募があり、42点の入賞・入選作品が選ばれました。

grapeではこれまで、Facebookを通して、過去の優秀作品を紹介し、多くのユーザーに日本の自然や文化の魅力をお伝えしてきました。

今回の『第16回「美しい日本を撮ろう」フォトコンテスト』では初の試みとして、デジタル応募が可能な「grape賞部門」を設け、モノクロ作品に限定した募集を開始しました。

■テーマ
『「美しい日本」-伝えよう世界へ-』をテーマに、日本の四季の風景や、伝統文化に焦点をあてた写真を募集いたします。

■応募資格
アマチュア写真家に限る。※国籍、年齢、性別は問いません。

■応募規定
1、デジタルカメラ・スマートフォンで撮影した「モノクロ」画像データ ※カラー、セピア画像は審査対象外です。
2、応募作品は未発表の自作品で応募日から過去1年未満の撮影に限ります。
3、1人1点のみ。レタッチ、合成画像、組画像、パネルや台紙に貼ったものでの応募は不可。
4、1200万画素以上(推奨1500万画素)で撮影された作品が審査の対象となります。
5、画像データは10M以下にリサイズにして投稿をお願いいたします。
※最終的に選ばれた作品は全紙サイズ(45.7×56.0cm)にプリントしての展示となります。詳細は受賞連絡の際にお知らせしますが、撮影時のデータ(1200万画素以上)は審査が終わるまで保管をお願いいたします。
6、応募作品の返却は行いません。

■応募締め切り
2018年8月20日(月)23:59

■応募方法
詳細は『「美しい日本を撮ろう」フォトコンテストgrape賞部門』応募ページでご確認ください。 (リンク »)

■選考方法
一次審査:応募作品より、grape編集デスクが10点を選出。
最終審査:一次審査に通過した10点より審査員(下記)が最優秀賞【grape賞】1点を選出。

■審査員(※敬称略)
一次審査:grape編集デスク
最終審査:
<審査員長> 福原義春 (東京都写真美術館 名誉館長 / 株式会社資生堂 名誉会長)
秋元康(作詞家)
安珠(写真家)
大出一博(ファッションプロデューサー)
落合眞由美(ミセス編集長)
北山孝雄(プロデューサー)
隈研吾(建築家)
三枝成彰(作曲家)
十河ひろ美(25ans総編集長)
高田賢三(デザイナー)
富川匡子(婦人画報編集長)
藤原重信(産経新聞社写真報道局長)
リシャール・コラス(シャネル日本法人 代表取締役社長)
※審査員は都合により変更される場合があります。
■賞
grape賞1点(賞状及び賞金5万円 賞状盾 )
予備審査入賞9点(QUOカード3千円 )

■審査・発表
・9月上旬予定 ※入選、入賞者へ直接連絡いたします。
・grape賞(1点)は産経新聞紙面及び公式HP、grapeのWEBサイト フォトコン特設ページにおいて発表いたします。
・予備審査入賞(9点)はgrapeのWEBサイト フォトコン特設ページにて発表。

■応募作品の取り扱いについて
応募者の方々には、応募作品の著作権は応募とともに主催者(株式会社産業経済新聞社)に移転することをご了解ください。
また、応募作品の著作者人格権は作品の応募者に帰属しますが、主催者(株式会社産業経済新聞社)および協賛企業に対し、コンテストの報告などでの使用、ウェブサイトなどでの応募作品の公開、校正、2次利用を許諾いただくことを前提にご応募ください。
応募者には、作品内において第三者の権利を侵害していないことを保証していただきます。作品に対し、第三者からの権利侵害の訴えや損害賠償請求等があった場合、弊社は一切の責任を負いません。
受賞作品に権利侵害等が発覚した場合は、受賞を取り下げさせていただきます。

■個人情報の取り扱いについて
応募に際してご提供いただいた個人情報は、コンテストの審査、入賞者及び入賞作品の公表及びそれに係るご連絡のためにのみ使用致します。
個人情報は、応募者ご本人、または応募者ご本人が18歳未満の場合は、その保護者の許可なく、第三者に開示致しません。
その他の個人情報の取扱いについては、株式会社グレイプの「プライバシーポリシー」をご確認ください。
以上。

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社グレイプ
TEL:045-548-3640
FAX:045-548-3647
mail:monokuro@grapee.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]