編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

サイダス、新製品発表・第二弾として、安くて簡単ですぐに始められる目標管理システム「banto(バントウ)」を発表

株式会社サイダス

From: PR TIMES

2018-07-10 13:00

~7月11日(水)より開催されるHR EXPOのbantoブースにて詳細を公開します~

人材データプラットフォームの株式会社サイダスは、CYDASの提供を通じ培ってきたノウハウと実績をもとに、目標・評価管理に特化した人事システム「banto(バントウ)」の開発を進めており、本日7月10日(火)、製品について紹介するティザーサイトをオープンいたしました。



人材データプラットフォームの株式会社サイダス(本店:沖縄県那覇市/東京本社:東京都港区、代表取締役:松田 晋、以下サイダス)は、CYDASの提供を通じ培ってきたノウハウと実績をもとに、目標・評価管理に特化した人事システム「banto(バントウ)」の開発を進めており、本日7月10日(火)、製品について紹介するティザーサイトをオープンいたしました。(URL: (リンク ») )

また、7月11日(水)から7月13日(金)まで東京ビッグサイトで開催される、日本最大級の人事系展示会「HR EXPO」において「banto」専用ブースを出展し、デモンストレーション形式で製品の説明を行います。

[画像1: (リンク ») ]


【bantoとは(URL: (リンク ») )】
「banto」は、広く日本の会社で用いられているマネジメント手法である目標管理制度や評価管理制度の仕組みやプロセスをクラウド化することで、アナログで行われていた非効率な業務を改善し、組織全体の生産性を向上するシステムです。
これにより、bantoを利用する企業で働く社員は、いままでエクセルなで行われていたOKR(※1)やMBO(※2)、Will Can Must(※3)といった目標管理の仕組みをPCやスマホ上で簡単に運用することができ、組織全体の生産性が向上し会社の業績アップはもちろん、社員のモチベーションアップにも貢献します。
「banto」には目標管理の仕組みがあらかじめシステム上に組み込まれているため、目標管理制度を導入したくても制度設計が難しくて実現出来なかったお客様でも、簡単に始めることができます。
また、立てた目標に対しての進捗管理や上司への報告は、「Slack」や「LINE」、「ChatWork」などのチャットツールから簡単に行うことができます。

(※1)OKRは、「Objectives and Key Results」の略語で、会社、チームと個人の目標を紐づけ、目標を達成するうえで重要な要素を3~4つ設定し、その指標を追いかけていく目標管理のこと。
(※2)MBOは、あらかじめ、被評価者と評価者の間で目標を設定し、それに対する達成度合いで評価を決める制度のこと。
(※3)Will Can Mustという3つの視点をもって会社の中での物事を捉えたり、キャリア形成を促す管理手法。Willは「今やりたいこと」・Canは「今できること」・Mustは「今やらなければならないこと」を指す。

<主要機能>
[表1: (リンク ») ]


(※4)1on1とは、上司が部下のキャリア形成、育成のために定期的に行うミーティングのこと。


[画像2: (リンク ») ]

【banto開発の背景と今後の展開】
昨今、日本政府が主導する「働き方改革」の一環で、ITを活用することで、人事や経営の現場における様々な業務を効率化しようと、HR Tech製品の需要が急速に高まっており、サイダスにおいても、大手企業をはじめ中小・零細企業からもお問い合わせを多くいただくようになりました。
しかしながら、従来の「CYDAS」製品は、中小、特に零細企業において料金面や機能要件においてマッチングしないケースがありました。
サイダスは、こうした中小・零細企業でも導入しづらい現状を解決したいと考え「CYDAS」の提供を通じ蓄えてきた人事管理、目標管理などのノウハウを活かすべく、中小・零細企業向けの新製品「banto」を開発することといたしました。
「banto」の製品利用開始日は、2018年10月下旬を予定しており、本日公開したウェブサイトやbanto公式SNSを通じ、製品の開発状況やキャンペーン情報、中小企業の管理職向けコンテンツなどを公開していく予定です。

<ご利用料金について>(金額は全て税抜)
[表2: (リンク ») ]


(※)ご契約は6ヶ月からとなります。

<HR EXPO出展概要>

[画像3: (リンク ») ]


会場:東京ビッグサイト


会期:2018年7月11日~7月13日
住所:〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1
URL: (リンク »)
出展ゾーン:HR EXPO (人事労務・教育・採用)
小間番号:西12−82
展示ブース:専用ブースにて、一日複数回、実際の画面を用いたデモンストレーションを行います。
また、ブース内において、報道関係者様の取材や写真撮影も受け付けております。
                                                                      以上

【サイダスについて】
サイダスは2011年10月創業。「データを介して人と組織を可視化する」クラウドサービスCYDASを通じて、すべての働く人の才能を引き出し、誰もが活躍できる組織や会社、さらには社会をつくることに貢献しています。CYDASは、人事や経営層だけでなく、社員も参加し、会社にいる全員で組織を強くしていく人材情報基盤として、多くの企業に採用いただいています。また、人材情報に欠かせないデータマネジメントの分野でも、いち早く実績を重ねています。

■会社情報
社名 : 株式会社サイダス(CYDAS Inc.


代表取締役: 松田 晋
所在地 :[本店]〒900-0012 沖縄県那覇市泊1-4-14
      [東京本社]〒105-0014 東京都港区芝2-1-33
      [海外オフィス]ソウル(韓国)
創立 : 2011年10月
資本金 : 254,051千円(2018年4月末現在)
事業内容: 「CYDAS」の開発・販売・サポート・コンサルティング事業


URL : (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]