編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

サンリオの人気キャラクター「きりみちゃん」が登場!「LINE POP2」と「KIRIMIちゃん.」のコラボレーション開始!

LINE株式会社

From: PR TIMES

2018-07-10 17:00

かわいいコラボミニモンが登場!さらにリニューアルした宝島ステージも開催!



LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)は、同社が運営するゲームサービス「LINE GAME」にて配信中の6角形パズルゲーム「LINE POP2」(iPhone・Android対応/無料)において、株式会社サンリオ(本社:東京都品川区、代表取締役社長 辻 信太郎)とのライセンス契約により、サンリオの人気キャラクター「KIRIMIちゃん.」とコラボレーションを開始いたしましたので、お知らせいたします。
[画像1: (リンク ») ]


「KIRIMIちゃん.」は、株式会社サンリオのキャラクターで、切り身にされた瞬間、美味しく食べてもらいたいという想いで産まれてきた切り身界のヒロインです。2013年に初登場し、サンリオキャラクター大賞2018でもTOP20入りするなど、今まさに人気を集めているサンリオキャラクターです。今回のコラボレーションでは「きりみちゃん」とお友だちの「かまぼこちゃん」「なるとちゃん」たちが限定ミニモンとして登場するほか、コラボ限定のイベントを開催いたします。
*以下のイベント日程は変更されることがあります。詳しくはゲーム内の告知などでご確認ください

■「KIRIMIちゃん.」のコラボミニモンが登場!
ゲームのプレイを助けてくれるコラボ限定のミニモンとして、「きりみちゃん」やお友だちが期間限定で登場します。コラボ限定ミニモンは、ミニモン召喚から獲得することができるほか、「宝島イベント」や「ダーツイベント」など、様々なイベントからも登場いたします。ミニモンは装備すると、ゲームプレイ時に役立つスキルやスコアボーナスを得ることができます。
[画像2: (リンク ») ]


【コラボミニモン入手可能期間】2018年7月10日(火)11:00~2018年7月24日(火)10:59

■ハートちょうだいイベント開催!
コラボ期間中、「きりみちゃん」がハート友だちとして登場いたします。毎日1回「きりみちゃん」にハートを送れば、送ったハートの累積数に応じて様々なアイテムがもらうことができます。

【期間】2018年7月10日(火)11:00 ~ 2018年7月20日(金)23:59

■ ダーツにチャレンジして豪華アイテムを手に入れよう!
コラボ期間中、ダーツイベントを開催いたします。レベルをプレイしてダーツの矢を集めると、ダーツにチャレンジすることが可能です。ダーツの的に当たったゲーム内アイテムなどを入手することができ、さらにコラボ期間中は、コラボ限定のミニモンも獲得することができます。
※レベル17から参加可能

【期間】2018年7月10日(火)11:00 ~ 2018年7月20日(金)23:59

■【予告】リニューアルした宝島イベントステージ開催!
すごろくゲームのように画面中央に表示されるラダー(舵)をタップし、表示される数字だけ移動する宝島イベントステージがリニューアルし、マップがより見やすくなりました。宝島では、「ブルーハート」でプレイすることができ、コラボレーション期間中は、ステージをクリアしてポイントを貯めるとコラボ限定ミニモンを手に入れることができます。

【期間】2018年7月16日(月・祝)11:00 ~ 2018年7月23日(月)10:59

■【予告】応募キャンペーン実施!
コラボ期間中に、抽選で200名様に「イオン商品券1000円 1枚」をプレゼントするキャンペーンを開催いたします。応募条件などの詳細はゲーム内お知らせをご確認ください。

【期間】2018年7月16日(月・祝)11:00 ~ 2018年7月24日(火)10:59

LINEでは、今後も「CLOSING THE DISTANCE」をミッションとして、世界中の外部コンテンツパートナーの協力のもと、「LINE GAME」をはじめ、様々な連携サービス・コンテンツを拡充することにより、ユーザー同士のコミュニケーション活性化を図って参ります。

-----------------------------------------------
「LINE POP2」概要
-----------------------------------------------
「LINE POP2」は、6角形のブロックを上・下・斜めの6方向に移動させ、同じキャラクターのブロックを3つ以上並べて消していく、6角形パズルゲームです。2014年10月27日のサービス公開以降、ポップなデザインやサウンドによるかわいらしい世界観と、ステージごとに異なる多彩なギミック、限られた移動回数の中で効率的にブロックを消していく戦略性など、世界中の幅広いユーザーからご好評いただき、日本国内のApp Store、Google Playの無料アプリランキングでもそれぞれ1位を記録しております。2017年3月31日時点で世界累計1,500万ダウンロードを突破いたしました。
(C)'13, '18 SANRIO APPR.NO.S590163

■LINE POP2
対応端末:iPhone/Android
対応言語:日本語、英語、韓国語
サービス地域:全世界
サービス開始日:2014年10月27日
価格:無料(アイテム課金)
開発:NHN Pixelcube
運営:LINE株式会社
著作権表記:(C)NHN Pixelcube.All Rights Reserved.

▼App Store: (リンク »)
▼Google Play: (リンク »)

※Android、Google Playは、Google Inc.の商標または登録商標です。
※iPhone、iTunesおよびApp Storeは、米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※記載されている会社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。
※記載されている内容は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]